« シドニーの朝です。 | トップページ | フィジー戦結果です »

フィジーのネットカフェより

Hotel

ただいまフィジーの国際空港があるナンディのインターネットカフェです。街中にいくつかネットカフェがあるのだけど、普段は夜8時まで、土曜日は営業終了が4時と早い。最初の写真は、僕が宿泊するホテルの中庭。下の写真は街中の様子。ただいま午後1時半、日向を歩いていると汗が噴き出す。フィジーとしては涼しい時期のようだけど、日本の真夏のよう。明日のキックオフは、午後1時。消耗戦になりそう。チケットは完売、とのこと。

City

日本代表はナンディのプリンスチャーチルパークで午前10時から練習。日本の報道陣には公開された。実は今年に入ってから試合前日練習が公開になったのは初めてのこと。「日本から取材に来てもらったリスペクトです」とカーワンHC。試合出場メンバーがコンビネーションを合わせた。軽い肉離れのマキリ、クラシック・オールブラックス戦で大腿部に強度の打撲を負った小野澤、水曜日の練習で膝を痛めたマーシュは別メニュー。それぞれ症状は重くないので、大事をとっている様子。

Prac

「暑いのは向こうも同じ。精神的に負けないようにしたい。フィジーは一人一人の攻撃力が高いので、組織でしっかり止めたい。ディフェンスで相手の攻撃オプションを減らしていく。ロースコアの試合をイメージしています。ラインアウト、ゲームマネージメントが課題でしょう」(箕内キャプテン)

「明日は日本代表が本当のスタートを切る日です。言い訳はしない。ここまで取り組んできたジャパニーズ・スタイルを見せたい」(カーワンHC)

Kiso

こちらは明日のFL木曽選手。フィジーのキャプテン、ドヴィヴェラタ選手とはヤマハ発動機でともにプレーした。「ドヴィと試合するのは楽しみ。派手さはないが、真面目な選手で、ディフェンスでもハードヒットしてくる。JK(カーワンHC)には、フィジーはフィジカルで自分達が勝っていると思っているだろうが、そうではないことを見せよう、と言われています」

練習後、日本代表スタッフと選手達全員で、パティリアイ・ツイドラキさんの墓参りをした。1999年W杯にも日本代表WTBとして出場し、トヨタ自動車でも活躍したツイドラキさんは、NZのオークランド代表時代にカーワンHCともプレーしている。ナカンブ村のツイドラキさんの墓参りには、父親のパティリアイ・ツイドラキ・シニアさん(61歳)と、父と同じ名を持つ二男のパティリアイ君(12歳)、三男ビリアメ君(10歳)も同行していた。

Pat

カーワンHCは、2人の息子に「お父さんは偉大な選手であり、一緒にプレーした時は、いつも試合後に笑顔でフレンドリーに話しかけてくれた。お父さんのことを誇りに思ってほしい」と語りかけた。父・パティリアイさんも「みなさん、時間を作って来てくれてありがとう。明日は最高のゲームをしてください」と感謝の言葉を述べた。

のどかな村に突然、ラグビーの日本代表選手が団体でやってきたのに、ナカンブ村の人たちは口々に「ブラ(こんにちは)」と笑顔で温かく迎えていた。ここから遠い日本にやってきて活躍したツイドラキさんや、多くのフィジーの選手達の頑張りを、ふと思いやった。日本代表が捧げた花を撮影しようとしたら、その上に蝶々がとまっていた。

Pat2

明日は試合後、すぐに試合レポートが送れるかどうかわからないので、遅くなってしまうかもしれません。試合会場近くのネットカフェで送れるかもしれないのですが、ダメな場合は、オーストラリアからになってしまうかもしれません。

JSPORTSでは、土曜日の朝9時45分から生中継されます。きのう、ナンディの空港ではこんな感じで歓迎されました。

Fiji

追記◎きのうホテルに入ると、いきなりロビーのテレビで、フィジー代表の練習が紹介されていた。街でフランスW杯に向けてのポスターも見かけた。ただし、フィジーでは、やはり7人制が人気があるようで、週末にロンドンで開催されるワールドセブンズシリーズ大会のテレビCMが流れていた。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « シドニーの朝です。 | トップページ | フィジー戦結果です »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    あれだけ組織ディフェンスもできててチームとしてまとまってたのに、タッチキックミスやむやみなカウンターからのキックミスというアンフォースドエラーでここまで崩れてしまうとは。。。
    メンタルでこうもガラガラと崩れてしまうのはまだチームとして自信がないのが原因なのか・・。
    急造で作り上げたから自信が崩れるとチームとして崩れるのも早い。
    本当にキックミスの恐さを思い知った。
    あそこでバックスにみんなを鼓舞するようなベテランのスキッパーがほしいんだけど。

    投稿: ターボ | 2007年5月26日 13:41

    まけちゃった・・・

    ミスの怖さ、キックの怖さを思い知りましたね。
    いつもの課題といえば課題なんだけど

    ハーフ陣、がんばってよ・・・

    投稿: kakurug | 2007年5月26日 12:14

    いつも楽しみに拝見させて頂いてます。
    ジャパンの為に、日本のラグビー発展の為に戦ってくれたツイドラキ選手の分まで頑張って欲しいです。彼の明るさと果敢に挑戦するあきらめない姿勢はいまでも鮮明に焼き付いてます。
    さあ、07年W杯に向けてのへのスタートです。共に選手達を信じ、戦いましょう。

    投稿: SASA | 2007年5月26日 07:22

    生中継をの興奮を倍増させるため、昨夜のうちにビールと焼き鳥は準備しました
    朝から飲んでしまうのは勇気がいるけど、そんな価値あるゲームを期待して、もう目が覚めちゃいました

    投稿: ナベゾ | 2007年5月26日 04:21

    フィジーのラグビー紀行ありがとうございます!
    ツイドラキ選手で忘れられないのは2000年のアイルランド遠征での奮闘です。彼との友情の為にも明日は好ゲームを期待したいです。

    投稿: ラグネコ | 2007年5月26日 00:55

    初書き込みになります。
    4月から社会人で上京し、社会人になってからラグビーを始めました★
    中学校の頃からラグビーは好きでテレビで試合を見ていつかプレイしたいと思っていました。

    ラグビー愛好日記トークライブ集を購入しまして、何とか時間をやりくりして読み終えました!!
    途中で涙したところもありました^^;
    大変素晴らしい内容でした!!
    これからラグビーにガッツリ関わっていきたいと持っています!!

    投稿: いんちょー | 2007年5月25日 23:28

    心温まる素晴らしいお話をありがとうございます。

    投稿: 通りすがりの者ですが | 2007年5月25日 21:45

    フィジーは一度行ってみたい国ですね~。ラグビーボール持って…。
    私は、こんなにいいホテルには泊まれないと思いますけど。
    明日の試合、楽しみです。

    投稿: らぐじ~ | 2007年5月25日 13:08

    わー、素敵なホテルですね。現地からの試合前のレポはありがたいです。選手達、とてもいい雰囲気のようで試合が楽しみです。
    JKのツイドラキさんご家族への言葉、これぞラガーマンですね。

    投稿: サファイヤ | 2007年5月25日 12:47

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/15194898

    この記事へのトラックバック一覧です: フィジーのネットカフェより:

    » PNC 日本代表-フィジー代表戦 出場メンバー [ココロミ]
    とうとう黒ジャージの記事を上げる前に、「IRB パシフィック・ネイションズカップ2007」が始まってしまいましたね。CABの記事は、いずれアップするとして・・・。 5/26(土)、フィジーで行われる日本代表出場予定メンバーが発表されました。◆IRB パシフィック・ネイションズカップ2007第1戦 5/26(土) フィジー(ラウトカチャーチルパーク) 13時キックオフ(現地時間)【出場予定メンバー】FW:1西浦、2松原、3相馬、4大野、5トンプソン、6木曽、7佐々木、⑧箕内(キャプテン) BK:9吉田... [続きを読む]

    受信: 2007年5月25日 12:37

    » コカ・コーラウエストレッドスパークスに新外国人選手加入 [M's Silly Talk(社会人野球、きらきらアフロ、ラジオetcのファン)]
    N刊スポーツより。 ■ラグビー、コカ・コーラWにNZ人新加入 ラグビーのトップリーグ、コカ・コーラウエストレッドスパークスは5/24、ニュージーランド人のFWルーク・アンドリュース(31歳)が新加入すると発表した... [続きを読む]

    受信: 2007年5月25日 13:16

    « シドニーの朝です。 | トップページ | フィジー戦結果です »