« 豪州Aも発表に | トップページ | シドニーの朝です。 »

PNC開幕戦

火曜日の夕方、ジェイスポーツのスタジオでパシフィックネーションズカップ(PNC)の開幕戦(5月19日)、サモア対フィジーの解説をした。放送は6月1日になるので詳細は避けたいのだけど、いろんな意味で見どころの多い試合だった。

雨で選手たちは泥だらけ。そのどろんこの様子が、日本のトップリーグが行われるグラウンドなどではあり得ないような状態なので、逆に新鮮だった。そして自分が高校生や大学生の頃、どろどろになってプレーしていたことが懐かしくなった。ボールも革だったから、水分を含むと重くなったなぁ、とか、ずぶ濡れになってフルバックのポジションにいると寒かったなぁとか、いろんなことを思い出した。

両チームともに、日本とこれから対戦するわけだが、サモアはビッグネームが多い。5大会連続のワールドカップ出場を目指すブライアン・リマ、スーパー14ハリケーンズで活躍するWTBロメ・ファアタウ、HOマホンリ・シュワルガー、ハイランダーズのLOフィリポ・リヴィー、このほかイングランドのニューカッスルでプレーするSOロキ・クライトン、日本のNTTドコモ関西所属のNO8セモ・シティティなどなど。世界のトップ選手がチームの軸を固めている。日本とは仙台で戦うけど、そこまでに日本もチーム力を高めていかないと。タフな試合になる。

日本対フィジー戦は、今週末、5月26日にフィジーのラウトカにて。そのフィジー代表だが、サモア戦の先発メンバーには初キャップが6名と若い布陣になっている。3月31日~5月5日にかけて、フィジー、サモア、トンガの3か国から2チームずつが参加して行われていた「パシフィック・ラグビーカップ」で活躍した選手が中心になっている。この選手達の元気がいい。キャプテンは、ヤマハ発動機、東京ガスでもプレーしたアリフェリティ・ドヴィヴェラタ。 FW第三列のサイズは脅威。ドヴィヴェラタは185㎝、109㎏だが、FLアカプシ・ゲラが194㎝、103㎏、NO8トマシ・ソンゲタが194㎝、120㎏。FW第二列のLOランギ・ピータースは、202㎝、110㎏だ。このFW、タイトなプレーも強そうなので、日本にとっては難しい試合になるだろう。低いプレーで粘り強く戦いたい。

この試合は、日本では、JSPORTS・1にて26日、9:45~12:00に生中継される。僕は現地から電話レポートの予定。というわけで、試合までにはフィジーに入ります。突然フィジーから日記がアップされるのをお楽しみに。なんて言ってて、アップできなかったらごめんなさい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 豪州Aも発表に | トップページ | シドニーの朝です。 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    フィジー在住、今度の土曜日はラウトカの競技場へ日本を応援に行きます!

    フィジーでの日本代表の評価は、ジョン・カーワンがコーチということもあってか、"結構手強し"というもの。

    こちらは南半球ですから、今は冬へと向かっている時期で、最近は、夜間は長袖が必要なほど涼しいです。こうした天候も日本にとってはプラスなのではないでしょうか?

    日本代表には、気持ちのこもったプレーで、ぜひ勝利をもぎ取ってもらいたいものです。

    もちろん、応援もフィジアンに負けないように、気合を入れていきます!!

    投稿: Toso Japani! | 2007年5月23日 18:55

    これからフィジーですか。それじゃ、来週以降はオーストラリアということですね。7月には、小林深緑郎さんと一緒にニュージーランドツアーに同行されるとか。RWCが終わるまでは、海外遠征が続きそうですね。

    投稿: ARUMON | 2007年5月23日 06:01

    戦いは既に始まっているのだから「目覚まし時計」作戦でもなんでもやって勝って欲しい
    宿沢監督が「覗き」やってた様に

    投稿: ナベゾ | 2007年5月23日 04:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/15170798

    この記事へのトラックバック一覧です: PNC開幕戦:

    « 豪州Aも発表に | トップページ | シドニーの朝です。 »