« ラグビーファミリー | トップページ | ジュニアAB練習 »

スープレシピ募集

NZの友人から連絡があって、オールブラックスのLOでフランスとの試合でアゴを骨折したアリ・ウィリアムズについて、「スープのSOSビデオ見ました?」とのメール。僕はすっかり見逃していたのだが、allblacks.comのところに、アゴを固定されて上手く話せないアリ・ウィリアムズが登場してファンに語りかけている。スープがしばしの栄養源となるために、スープのレシピ募集をしているのだ。「ベストスープレシピ」には、オールブラックスのサイン入りボールをくれるらしい。怪我があっても、こうやってファンと一緒に治していこうという企画は微笑ましくていい。コチラで見ることができます。

水曜日の朝、少し時間があったので録画してあった名勝負選のDVDを見る。1987年のワールドカップ決勝戦「NZ代表対フランス代表」だ。現日本代表ヘッドコーチ、ジョン・カーワンが、スリムな身体でスピードある走りを見せる。ほんと、速い。後半、SHカークの突破から、NO8シェルフォードの素速いつなぎで、カーワンがコーナーフラッグを倒しながらトライする有名なシーンがあるのだが、旗がプラスチックで、それが飛び散るのがなんともかっこいい。ちょっと危険だけれど。

それにしても、SHカークのキレにはしびれる。地面にあるボールを撫でるようにするだけで、よく伸びるパスがあっという間にSOの手に届く。フランス代表SHベルビジェのそうなのだが、この時代のSHのほうが、今よりパスさばきは素速い。これは、ゲームの質の変化もあるので、技術が後退したとも言えないのだが、素速い展開が生命線の日本はここを重視して若いSHたちを育ててほしいとは思う。コメントで以前書いてくださった方もいたけれど、SOフォックスが意外にプレースキックを外すのが面白い。なんでも入れるように記憶していたが、人間の記憶って、曖昧なものだなぁ。

きのう書き忘れたが、真木蔵人さんが、「サーフィンをしにニュージーランドに行ったとき、オールブラックスのNO8だった人と飛行機で一緒になってサインをもらったんですよ。名前ど忘れしたけど、ほら、四角い顔の、10年くらい前に活躍した人っすよ」と、嬉しそうに語っていたのだが、なぜか僕も、メクステッドとか、シェルフォードとか古い人の名前を出して「違うなぁ」っていう繰り返し。10年前の四角い顔のNO8といえば、ジンザン・ブルックじゃないかぁ。なんで浮かばなかったのか。最近、ちょっと、「ほら、あれ、あの~、あれですよ」みたいなこと、多くなった気がする。こういうときは、粘り強く思い出さないとね。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグビーファミリー | トップページ | ジュニアAB練習 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ジ・・・ジンザンの顔って四角ですか?
    シクシク・・・・・。
    ジンザンの名前、忘れないで下さいよぉ~村上さん。お若いのに。
    名勝負選、観てますよ。そう速いですよね。
    日本も失礼ですが昔の方の方がうまい気がします。

    投稿: かるろす まこう | 2007年6月22日 14:39

    真木さんがラグビーをやっていたとは知りませんでした。 ラグビーは本当にいいスポーツだと思います。 ホイッスルが吹かれた途端にファイトする素晴らしい男たち・・!息子二人に無理強いしてやらせてますが、認知度の面でいま一つのラグビー。なんとかTV等で取り上げてもらえるようにならないでしょうか?今の時代、野球のゆうちゃんみたいな選手がいないと駄目なのかな!?・・考えるとそれも悲しい。

    投稿: CRS kobayashi | 2007年6月21日 15:11

    スクラムのオフサイドラインが、ボールの位置だった時代のSHの球捌きってどんな風だったんでしょうね。

    投稿: OnsiekickRecover | 2007年6月21日 12:23

    冷たいマイブームスープのレシピ
    材料:じゃがいも1個 たまねぎ1個 セロリ1本 水300cc マギーブイヨン顆粒大さじ1杯 牛乳300cc 植物性生クリーム200cc 塩・コショウ少々/
    作り方:野菜はすべてザク切りに。低カロリーのマーガリンでいためた後水を入れて10分煮る。牛乳、ブイイヨンを入れてまた10分煮る。あら熱がとれたらミキサーにかける。生クリームを入れて裏ごしするとなめらかな仕上がり。つめたく冷やしていただく。
    セロリのとこをホウレンソウやえんどう豆、グリーンアスパラにも変えてみてもGoodです。カロリーは低いけど、栄養
    バッチリです。

    投稿: sassy | 2007年6月21日 10:12

    キャプテンだったカークは時々ゲストでビッグゲームに招かれたりしていましたが、今は普通の町医者に収まっているのでしょうか

    投稿: ナベゾ | 2007年6月21日 04:42

     ラポルト監督、スポーツ相に就任って、びっくらこいただよ~。

    投稿: rugbyhead | 2007年6月20日 22:08

    マーシュがサモア戦で初キャップだと思っていたら、AUS Aとの試合で初キャップになっていました。
    今週のJrとの試合もテストマッチ扱いになっています。
    昨年のJrとの試合は違って、トンガやフィジー・サモア戦がテストマッチだったはず・・・。今年からなんで二本目相手でもテストマッチになったのですか?

    そりゃ昔のジャパンはテストマッチ数が少なかったから、A代表とかオックスフォード大相手にもキャップを与えていたけど。。。

    2本目相手に片方だけキャップ認定試合というのは。
    真の国を代表する正代表同士のテストマッチこそがキャップを与えるべきだと思うのですが。
    片方はなしで片方だけはキャップというのはなんかキャップの誇りの意味で安くなりそうな・・・。

    投稿: ターボ | 2007年6月20日 21:16

    私は名勝負選の91年JAPAN-IRE戦、03年のJAPAN-FIJI戦も見ました。両方ともスクラムハーフの球捌きは、今より早い気がします。

    堀越選手の難しい球を次々と素早く捌いていく様は本当に圧巻。
    PKからチョン蹴りの展開で、あんなにゲインを切って行くとは…今の発達したディフェンスシステムではムリなんでしょうかねぇ。

    投稿: らぐじ~ | 2007年6月20日 19:32

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/15500367

    この記事へのトラックバック一覧です: スープレシピ募集:

    » 痛々しくもあり、可愛くもあり・・ [SANZAR]
    ABs HPの [emoji:342] Video and Audio更新[emoji:123] ・After-match comments ・Test wrap ・Ali sends soup SOS この3本 [emoji:58] コメントはねThorneさんもスキやねんけど・・ やっぱRichieじゃないから・・[emoji:95] T [続きを読む]

    受信: 2007年6月23日 14:23

    « ラグビーファミリー | トップページ | ジュニアAB練習 »