« ある記念日 | トップページ | トライネイションズ最終戦 »

決戦前日

Mcalister

トライネイションズ最終戦を明日に控えたオークランドも快晴です。金曜日は、午前11時からオールブラックスがイーデンパークで練習したので行ってきた。しかし、練習は見せてもらえず、外で1時間ほど待ちぼうけ。最後の個人練習だけ見せてもらえた。写真は、プレースキックの練習をするCTBマカリスター。身長は、180㎝の発表より明らかに小さいけど、がっちり体型が印象的だった。たしか、2年前にも感じたことだけど。芝生は、秩父宮より深い。ダニエル・カーターがキックオフの練習でドロップキックを繰り返していたのだが、ピンポイントでキャッチする選手の手に吸い込まれていた。キャプテンのリッチー・マコウもプレースキックの練習をしていて、左足で見事なキックを見せていた。なんでもできるわけね。

Henry

今朝のニュージーランドヘラルド紙のスポーツ面には、ヘンリー監督の顔とルービックキューブの写真に「Don't worry- I'm in complete control」の見出しが。選手を固定せず、多くの選手をローテンションで出場させることについて、疑問の声もあるが、ヘンリー監督は気にせず独自路線を貫いている。練習後は、サポーターとの記念撮影も。

Allblacks

午後1時半からは、ワラビーズの練習があった。ファーストジャージーを着て登場したので驚いたのだが、土曜日の先発メンバーでの記念撮影があった。すぐに練習着に着替えてウォーミングアップ、さて、練習開始というところで、こちらも報道陣は外に出された。もっとも、オールブラックスの練習時は30名ほどいたメディアが、ワラビーズの練習では10名ほどに。なんとなくだが、ワラビーズのほうがリラックスしているように感じた。コノリー監督が穏やかな表情で練習を見ていることもあるのかもしれない。

Wallabies

さて、明日の試合だが、こちらの新聞ではイーデンパークでのオールブラックスの強さがしきりに書かれている。1994年に南アフリカと引き分けて以来、オークランドでは連勝を続けている。そして、ワラビーズは、1986年9月6日に勝って以来、この場所では勝てない。歴史は動くのか。この試合、オールブラックスの優位は動かないが、僕が注目しているのは、ワラビーズのFBアシュリークーパーである。182㎝、98㎏の23歳。2005年の南アフリカ戦でデビュー。CTB、WTB、FBなんでもこなす万能選手。元ワラビーズのグラエム・ボンドの甥である。6月30日、メルボルンでのオールブラックス戦勝利でも、ゴールライン直前で、リコ・ギアー、リッチー・マコウ、クリス・ジャックをかわして力強いトライを奪って見せた。何かやってくれそうな雰囲気を持っている。どんな動きをしてくれるか楽しみだ。

日本代表のことも気になる。山本正人選手の怪我により、NECの猪瀬佑太選手とサントリーの前田航平選手が追加招集されたとのこと。ワールドカップメンバー30名は、23日に発表される。サプライズはあるのだろうか。

◎トライネイションズ最終戦放送予定
ニュージーランド代表オールブラックス 対 オーストラリア代表ワラビーズ
7月21日(土) 16:25~18:35 JSPORTS PLUS

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ある記念日 | トップページ | トライネイションズ最終戦 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ABのスコッド発表を見ました。本調子ではないとヘンリーに言われたウィップーの代わりにエリスが選ばれていますが、NZ国内の評価はいかがですか?残り1名はサマビルが入りそうですが、そうなると半分のメンバーが前回の経験者だそうで、経験重視というのも一貫したヘンリーのポリシーのようですね。

    投稿: grandma | 2007年7月22日 18:04

    昨日の試合ですが、天候に恵まれなかったのが残念ですね。相変わらず前半はABのハンドリングミスが目立つ試合でした。NZではその辺が国内の批判の対象なのですが。。試合の流れを変えたのは後半のモートロックがハウレッドに入ったタックルがハイタックルと取られてしまったこと。あれはミスジャッジでしたね。ちなみにABのトライのビデオレフの判断も??でしたね。とはいえABファンなので勝ったのはなによりでした。
    NZのメディアではフラベルはW杯からは外れそうという話ですよ。ロワキの膝の手術からの回復次第のようですが、2,3列のユーティリティープレイヤーとしてはルーベン・ソーンのほうが評価が高いようです。残念ですが、まだ可能性はありますね。

    投稿: kj | 2007年7月22日 10:53

    フラベルは策士ヘンリー監督のもと、9月の本番で大役を仰せつかるものと思います
    敵陣深く入り込み、味方を傾れ込ませる秘密兵器として
    トロイの木馬作戦か

    投稿: ナベゾ | 2007年7月21日 03:35

    応援ツアーのリンク先が無いのですが。

    投稿: no.23 | 2007年7月21日 01:17

    明日はW杯前の大一番楽しみですね。
    オールブラックスの面々と一緒に記念撮影出来るサポーター羨ましいですね!
    日本にいたフラベル&マクドナルドがメンバー外で残念ですが、練習などには帯同していたのでしょうか?

    投稿: ラグネコ | 2007年7月20日 23:11

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/15822965

    この記事へのトラックバック一覧です: 決戦前日:

    » 大一番決戦は雨? [Rugby Kingdom  ラグビー王国ニュージーランド]
    水、木と快晴の天気で昨日もそこそこ良い天気でしたが 大一番当日の朝は(NZ時間11時)大雨です。 今のうちに沢山降ってもらって夜にはやんで欲しいと願うばかりです。 今夜の大一番決戦の翌朝はラグビーワールドカップ30人... [続きを読む]

    受信: 2007年7月21日 09:01

    » トライネーションズ最終戦「オールブラックス対ワラビーズ」をみた後、近場で鮨 [寿司か肉かラグビーか]
    トライネイションズ最終戦「ニュージーランド代表オールブラックス対オーストラリア代表ワラビーズ」の放送を「JSPORTS PLUS」で視聴。オークランドからの衛星中継である。 前日に見たラグビージャーナリストさんのブログには、 「(イーデンパークでのオールブラックスは)1994年に南アフリカと引き分けて以来、オークランドでは連勝を続けている。そして、ワラビーズは、1986年9月6日に勝って以来、この場所では勝てない」 と書かれていた。 へえ、そうなの?と思って記録を調べてみたら、ほんとだった。 私... [続きを読む]

    受信: 2007年7月22日 09:17

    « ある記念日 | トップページ | トライネイションズ最終戦 »