« トークライブのお知らせ | トップページ | 蝉の抜け殻 »

またまた府中へ

Hiroiseyamashita

金曜日は府中へ。ご覧の通り、東芝ブレイブルーパスの廣瀬俊朗選手(右)、サントリーサンゴリアスの山下大悟選手という両キャプテンのインタビューをしてきた。これは8月中に発行される日本協会機関誌のトップリーグ開幕企画である。山下キャプテンが単身、東芝のクラブハウスに乗り込むと、空気に緊張が…ということはなく、その場に居合わせた日本代表のオト選手と、3人で談笑。山下選手が日本代表のことで激励すると、オト選手が「ダイゴさんの分もがんばるよ」と言葉を残して帰っていった。

長らく膝の怪我に苦しんだ山下選手もようやく6月に復帰。10月26日の開幕戦で、廣瀬選手との久しぶりの対決になるか。というのも、このお2人、早稲田と慶応で大学時代に3度対戦しているのだとか。3度とも、早稲田が勝ち、「山下さんに、いいように走られましたね」と廣瀬選手。一方の山下選手も「とてもいい選手だったから、どうやって廣瀬を止めるかというのは時間を割いて研究しましたよ」と話し、互いの実力を高評価。久しぶりの対決を楽しみにしているようだった。両チームは、8月下旬、網走の夏合宿でも対戦する。開幕はまだ先だけど、この対決は、今季もトップリーグを盛り上げそうだ。

廣瀬選手は日本代表W杯メンバーから外れてしまったが、本人は「この悔しさをバネにがんばります」と前向きに語っていた。ちなみに、両チームとも9月の初旬はフランスで合宿してクラブチームと2試合。東芝は、日本対オーストラリア戦、サントリーは、オーストラリア戦とフィジー戦を観戦する予定だ。一緒に応援してくれたらいいのだけど。

お知らせ◎きのうは、トークライブのお知らせでしたが、きょうはJSPORTSのオンラインショップで、「ラグビー愛好日記オリジナルジャージ注文受付中」のお知らせです。オンラインショップのみなさんが企画してくれて、僕が色など決めました。注文のあった数だけ作りますので、8月中に注文された方には、10月中旬のお届けになります。身長178㎝の僕でMサイズです。仲間ができるとジャージを揃えたくなるのは、ラグビー好き(僕です)の習性かもしれません。

お申し込みは以下より。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トークライブのお知らせ | トップページ | 蝉の抜け殻 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    廣瀬選手は、来シーズンの日本代表には招集されると思っています。
    今回のW杯日本代表には、絶対的な時間の制約がありましたからね。

    投稿: マスター | 2007年8月 6日 07:33

    注文したいけど出ているサイズではきれません。
    3Lぐらいは無理なんですかねー。

    投稿: しんさん | 2007年8月 4日 09:36

    愛好ジャージ、番号は自分で好きなの付けてもいいんでしょうか?
    何番にしようかなあ

    投稿: ナベゾ | 2007年8月 4日 05:21

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/15997897

    この記事へのトラックバック一覧です: またまた府中へ:

    « トークライブのお知らせ | トップページ | 蝉の抜け殻 »