« リアル&アイラ | トップページ | 日本代表結果&菅平 »

網走フェスティバル

School_2

18日、網走トレーニングフィールドでは、網走ラグビーフェスティバル2007が行われた。午前中は、地元網走だけでなく、帯広、美幌などから駆けつけたラグビースクールの少年達が交流試合。その後、網走発「カニチョッ筋体操」の実演。可愛かったなぁ。

Kani

Kobesun

メインの2試合は、トップリーグ上位チームが対戦したが、まずは第一試合で、サントリーサンゴリアスが開始直後から神戸製鋼コベルコスティーラーズを圧倒。最初の10分に、3トライをたたみかけた。先制トライは膝の怪我がようやく癒えたCTB山下大悟選手。3人、4人とタックラーを鋭角的なステップワークで外し、復活ぶりをアピールした。その後も、サントリーは優位に立つスクラム、モールで前進し、CTBニコラス、FL元らが大きくゲイン。神戸製鋼を翻弄した。後半は、大きくメンバーを入れ替えたが、新外国人選手のWTBハビリも力強い突進力を見せ、後半20分あたりで52-7と大量リードを奪った。しかし、神戸製鋼も意地を見せ、後半登場のSH苑田、FLマパカイトロらが防御を破り、今季好調のWTB小笠原らのトライで28-52まで追い上げた。

サントリーの山下キャプテンは、後半途中で下がったが、1年半ほど回復にかかった膝にまったく不安を感じさせないプレーぶり。「膝のことは全然怖くなかった。でも、プレーはまだまだですよ」。ニコラス選手とのCTBコンビは強力だった。

一方、神戸製鋼の平尾総監督は「完敗でしたね。こちらのスタイルはあるけど、それをさせてくれなかった。いい経験です。セットプレーにも課題を残した。でも、サントリーがトップレベルなのだから、ここに照準を絞って、シーズンには越えたいね」と語った。

第2試合は、東芝ブレイブルーパスとトヨタ自動車ヴェルブリッツが激しい肉弾戦を繰り広げた。立ち上がりに2トライを奪ったのはトヨタWTB水野。アングルを変えてトップスピードで防御を突破、すぐにスワーブを踏んでゴールラインを駆け抜けた走りは見事だった。しかし、東芝もCTB冨岡らの突進で攻め込み、SO廣瀬の絶妙のグラバーキックをLO望月が押さえて反撃。前半終了間際にはドライビングモールでトライを奪い、FB吉田大樹が難しいゴールを決めて、14-12と逆転した。

後半4分、トヨタの新加入選手、フィジー7人制代表のスター、FBライダーが観客の度肝を抜いた。BKラインのサインプレーでゴールに迫ると最後はスピードの緩急をつけた驚異のステップで逆転トライ。その後も、何度も大きくゲインした。東芝がモールの押し込みと、SO廣瀬の力強い突破で引き離しにかかると、トヨタもWTB徐のトライで再逆転するなど、二転三転するシーソーゲームになったが、最後は、東芝LO望月が勝負を決めるトライ。35-31で競り勝った。

東芝では、この合宿からチームに合流した元フィジー代表LOラトゥバも及第点の活躍。ルーキーのNO8豊田も先輩達に見劣りしない力強いプレーを見せた。トヨタでは、正面がCTBで先発。タイミング抜群のロングパスなど万能BKとしての才能を存分に発揮していた。

この時期は各チームとも仕上げ段階ではないのでシンプルなプレーが多かったが、どのチームも選手層の厚さを感じさせたし、目指す方向がかいま見える興味深い2試合だった。

Hirose

僕は、現場で谷口広明さんと場内用の実況解説をした。さすがに目の前で選手が動いていると、細かいことは話しにくかったので静かにしゃべらせてもらった。でも、いい試合が見られて楽しい一日だった。試合後は、選手達とのじゃんけん大会で、詰めかけたファンのみなさんに、各チームのレプリカジャージーなどがプレゼントされた。このフェスティバルの様子は、ハイライト番組として、9月29日、12:00~JSPORTS ESPNで初回放送(リピート多数)の予定。お楽しみに。

追記◎深夜の日本代表戦については、日曜日の深夜ないし、月曜の朝に感想を書きたいと思います。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « リアル&アイラ | トップページ | 日本代表結果&菅平 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    こんにちは。初めまして。いつも楽しく読ませていただいてます。
    私は札幌在住ですが、今回初めて網走に行ってきました。普段なかなか見る機会がない間近での練習風景や、トップチーム同士の試合に感動しました。
    ところで今年は去年のようなトークショーはなかったのでしょうか?私のような一般ファンには、ラグビーフェスティバルの存在自体を含めて、情報を手に入れるのが大変です。その点でもいつも村上さんのブログにはお世話になっていますが、せっかく豪華なフェスティバルなのでもっとアピールして欲しいなと思いました。トップリーグのオフィシャルにすら載っていないというのはいかがなものかなあと…。
    ワールドカップの方にラグビー界の目が向いているからかもしれませんが、ぜひこのあたりからもファン拡大を図って欲しいです。

    投稿: SnowRose | 2007年8月20日 09:28

    網走では、大変お世話になりました。サントリーの練習を見ながら、いろいろ教えてくださって、とても楽しかったです。練習や試合ごとに、村上さんがとなりで解説してくれたらいいのに、と思ってしまいました(笑)。網走、菅平とお忙しいようですが、体調には気を付けて、がんばってくださいね。

    投稿: Α | 2007年8月19日 10:42

    彼岸を過ぎ、昨日は随分過ごしやすかったのですが、今日は既に7時前で暑くて布団から這い出しました
    村上さんの北海道レポートで辛うじて涼をとっております

    投稿: ナベゾ | 2007年8月19日 07:00

    サントリーの山下選手。
    久々ですね。パワーアップしたプレーをトップリーグで見てみたいです。
    ライダー早くみたいです。でも,インパクトプレイヤーとして使われるとしたら,後半しか見れませんね。残念。
    正面選手はどのポジションが最適なんでしょうか?

    投稿: さちこ | 2007年8月18日 23:26

    広瀬(佳)選手がじゃんけんしてますね。村田選手とのトークショーの時に、何か持ってきてくれれば良かったのに(笑)参加した人だけ分かるネタでした。^^

    投稿: 親指職人 | 2007年8月18日 23:23

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/16161109

    この記事へのトラックバック一覧です: 網走フェスティバル:

    » 実況小林深録郎? [Dickersonの夢]
    今夜は注目の日本代表vsイタリア代表。J-SPORTSでは生中継。 ビデオ録画をしようと設定していると、 「実況 小林深録郎」の表示。 [続きを読む]

    受信: 2007年8月19日 08:21

    » 「僕は医大生。専門はハンセン病。気晴らしはラグビー。喘息持ち」だった革命家 [寿司か肉かラグビーか]
    一昨日、「J Sports ESPN」で放送されたラグビーワールドカップ2007の直前ウォームアップマッチ「ウェールズVSアルゼンチン」(カーディフ)の試合中のことに話は戻る。 「J Sports」の放送で解説を務めていた藤島大さんが、アルゼンチンのCTBコンテポーミがダブリンの医大に通う医学生だということを紹介した。すると実況担当の大前一樹アナウンサーが「アルゼンチンでラグビーをするのはインテリ層ですよね」というようなことを言い、それに対して藤島さんは、個人差がもちろんあるから一概には言えないとし... [続きを読む]

    受信: 2007年8月20日 08:58

    » このパチンコ錬金術は熱い!! [タケちゃんの気ままに生きる]
    パチンコファン待望のパチンコ錬金術が解禁しました!!まずは、コチラをどうぞ。これ、かなり凄技ですよ。一年間で、なんと、10000000円稼いだらしいんです。しかも、マニュアル購入代金は、全額保証制度あり。つまり、効果がなかったら、全額...... [続きを読む]

    受信: 2007年10月 3日 13:24

    « リアル&アイラ | トップページ | 日本代表結果&菅平 »