« W杯14日目/ボルドーへ | トップページ | カナダ戦結果 »

さあ、カナダ戦

Bo1

24日の朝、ボルドーのホテルから外に出ると澄んだ空気を感じた。深緑郎さん、矢野さんと散策。最初の写真はヴィクトワール広場。市内を路面電車が走っている。

Bo2

次にサンタンドレ大聖堂。これは壮観だった。その横にあるペイ・ベルラン塔は、1440年に建造された高さ50mの鐘楼である。

Bo3

5ユーロ払って、矢野さんと小さな螺旋階段を上ってみた。町全体を見渡せる絶景だった。でも、柵が低いので怖かった~。僕は高いところはあまり得意じゃない。汗だくの矢野さんと、ビビる村上ということで、端から見ると滑稽だったかもしれない。

Bo4

午後は、日本代表の前日練習のため、トラムに乗って、シャバンデルマス競技場に行こうとしたら、トラムが電気系統の故障で動いておらず、あわててタクシーに。競技場はこんな感じで観客席がなだらかになっている。古いけど趣あるスタジアムだ。

Del

きょうの練習は20分だけの公開だったが、グラウンドに出てくるとさっそく大西将太郎選手がプレースキックの練習をしていた。オライリー選手は丸刈りに。マキリ選手に刈ってもらったらしい。トンプソン選手が少し足が痛そうなのが気にかかる。みんなどこかしら痛めているようだ。

「大西はフィットネスチェックも通過しました。有賀も調子はいいです。カナダ戦はワイドにボールに振って、正確なプレーを見せたいと思います。なかなか思い通りにはいっていませんが、最後は勝利を目指します」(カーワンHC)

Bojapan

練習が始まると雨が落ち始め、約50分ほどで今大会の日本代表としての最終練習が終わった。「結果を求めて戦いたい。毎試合課題を修正してチームは強くなっていると思います」(箕内キャプテン)。試合のキーポイントは、FW周辺のディフェンス、ラインアウトモールのディフェンス、セットプレーなどをあげていた。松原選手は「チームの約束事を80分間、やり通せれば結果はついてくる。カナダのFWはフィジカル勝負で、こちらをつぶしに来るタイプ。こちらも絶対に引けないし、逆に相手をつぶすくらいのつもりでいきたい。疲れているのはお互いさまです」

肋軟骨を痛めながら強行出場の大西将太郎選手は、前日の練習後に一人グラウンドに残って、コンタクト、タックルなどが可能かどうかチェックし、ゴーサインが出た。「少々の痛みは言っていられない。(自分にとって)最後のW杯かもしれないし、結果を出したい。このままでは終わりたくなかった」と熱い気持ちを語った。レントゲン検査の結果、肋骨自体は折れておらず、軟骨だけだったことで出場の可能性を感じたという。「怪我に泣かされて、思うようなメンバーを組めなかったJKに対して、ここでまた自分が出られないのは申し訳ない。大介さん(大畑)、栄次(安藤)、ジェームズ(アレジ)の怪我に比べたら痛くないし、全部出し切りたい」。

カナダ代表は、W杯初先発が3人。両FLがW杯初先発となるなど、フィジー戦から9人の変更があるが、相変わらずサイズの大きな選手が揃う。なお、巨漢FLジェイミー・カドモア選手が左腕骨折で登録抹消となり、19キャップを持つジョシュ・ジャクソン選手が登録された。このジャクソン選手は、ボルドー・ベーグル・クラブでプレーしており、日本戦もリザーブ入りする。ラインアウトが強い選手だとか。地元クラブの主力選手の加入で、観衆はカナダの応援が多くなるかもしれない。

夜は、JSPORTSの観戦ツアーのみなさんと食事会。カナダ戦のことをいろいろ話しつつ、僕も気合いを高めていきたい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « W杯14日目/ボルドーへ | トップページ | カナダ戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    信じて良かった!
    ありがとうJAPAN!
    75分過ぎからは感極まって涙してました。実況の最後、お声聞こえませんでしたが、村上さんもきっと同じですよね?
    感動の裏話を期待していますよっ!

    投稿: kom | 2007年9月26日 05:26

    村上さん…(泣)
    今日は日本ラグビー界にとって145の衝撃を遥かに超える屈辱的な日となりました。地上波独占放送の某局が放送事故並の失態。恐らく村上さんはテレビ側の方なので事情は理解できるかもしれませんが今回の放送はあまりにも酷過ぎました。ちなみに私はJスポ観戦でしたけど。ただ両方録画していた者にとってさすがに地上波版は全く価値の無いモノとなりました。

    投稿: no.23 | 2007年9月26日 05:18

    大西選手の同点G、感動しました。
    そして日本代表ありがとう。
    4年後に向け更なる前進を期待します。

    投稿: むさこ | 2007年9月26日 04:11

    ただただ感動です。
    確かに悲願の一勝は叶いませんでしたが、これほどドラマチックな結末を誰が想像したでしょうか。
    フランスに、前回オーストラリア以上のインパクトを残したでしょう。
    今日は何があっても絶対に泣かないと決めていましたが、矢野さんの涙にもらい泣きしてしまいました。
    願わくば、もっと多くの日本のラグビーファン以外の人達とも感動を共有したかった。

    ここからが日本のスタートです。
    4年後に向けて継続した強化を!
    JAPANの、JKラグビーの完成型を見たい!

    選手のみなさん、JK、とにかく今日はありがとうございました。
    そして村上さん、小林さん、矢野さん、お疲れさまでした。日本のW杯は終わってしまいましたが、引き続き素晴らしい試合を日本に伝えてください!

    眠らなきゃ仕事に響くんだけど、眠れるかな、、、

    投稿: kakurug | 2007年9月26日 03:51

    遠藤選手のトライ、、箕内選手のトライ阻止、大西選手のコンバージョン、それに試合中すべての時間といっていいほどのフォワードのがんばり、なにもかも素晴しかった。
    勝てなかったのは残念ですが、本当にジャパンは良かったと思います。
    あまりのうれしさと、興奮ですぐには寝付けません。
    選手みんなにありがとう、もちろんJKにも。

    投稿: みえこ | 2007年9月26日 03:48

    今はただ、日本代表の選手たちのラグビー魂に敬意を表したい。
    彼らは間違いなく全力を尽くし切り、ロスタイムでのトライとゴールキックをカナダ代表から奪い獲ったのだから。
    ユーミンの「ノー・サイド」が浮かんできて、いや、大西は絶対決めるはずだ、とテレビを凝視してしまいました。

    投稿: マスター | 2007年9月26日 03:32

    村上さん、日テレは5分遅れの追っかけ録画放送でしたが、最後の最後の平のトライをカットしてしまいました。
    故あって今日は日テレ観戦だったのですが信じられませんでした。
    所詮ラグビーの扱いなんてこんなものかと悲しくなってしまいました。

    ジャパンのみんなお疲れ様です。

    投稿: roki | 2007年9月26日 03:19

    勝たなかった重み
    今回のワールドカップは、『グループリーグ最下位ではなかった』という事実しか残っていません。

    二勝を逃した痛み、悔しさ

    忘れずに明日からの日本ラグビー会が動き出す事を信じています。

    ありがとうJK

    村上さんもお体に気をつけて現地のラグビー熱を満喫して下さい☆

    投稿: まさお | 2007年9月26日 02:58

    大西選手の心意気には、敬服します。
    日本代表にとっては、今大会のW杯は最終戦。
    いい試合を期待しています!
    今大会の日本代表を見ていて、感じることですが、日本代表の特徴があまり感じられません。
    平尾・朽木コンビや元木・吉田コンビのような絶妙なパスまわしが見られないのはさびしい限りです。
    SOもロビンスは本職でないポジションをやらされ少しかわいそう。
    国内にもまだ優秀な選手はいたはずなのに・・・
    次回退会は本大会に出場するのもかなり困難になるはずです。
    今後は日本の特徴をもっと活かした育成・選考を期待したいです。
    たらればになってしまいますが、もっと日本代表は戦えたように思えたなりません。(まだ終わっていませんが)

    最後にブログ仲間を増やすいいものを見つけました。おもしろそうなので、もしよろしければどうぞ。
    http://www.ashia.to/

    投稿: てるお | 2007年9月26日 00:28

    いよいよですね。
    否が応でも気持ちが高ぶります。

    昨秋の最終予選で出場権を獲得してくれて今回のメンバーに選ばれていない選手、出場資格の問題でこの場に出ることが出来なくなったブレアウーリッチ選手、日本が誇る最強のフランカーグレンマーシュ選手、そして、直前に怪我で夢を絶たれた大畑選手、安藤選手等々、彼らのためにも悔いの残らない試合をして欲しい。

    そして我らがリーダー
    ジョンカーワンを男に!

    投稿: 村上2号 | 2007年9月25日 23:37

    必勝!

    投稿: サファイヤ | 2007年9月25日 23:01

    大西選手のコメント泣けました。
    魂をJAPANに届けます!

    投稿: はり | 2007年9月25日 22:04

    カナダ戦のメンバー発表を見てから眠れない夜を過ごしました。

    大西選手の「ワールドカップに出て結果(勝利)を残せたら、ラグビー人生が終わってもいい」という言葉が印象的だった。
    という村上さんの以前のコメントが何度も何度もよみがえってきました。

    日本でも共に80分間全力で戦うつもりで、熱く熱く応援しています!!

    投稿: 別冊☆村上 | 2007年9月25日 21:18

    いよいよですね。日本からの応援も気合入れていきますよ!

    投稿: あひる | 2007年9月25日 20:56

    とにかく勝って欲しい…。

    投稿: らぐじ~ | 2007年9月25日 09:03

    村上さん、私も高いところは苦手ですよ(笑)。

    今宵は六本木でカナダ戦を観戦します!
    眠いとか言ってられないです☆

    頑張れっJAPAN(>_<)

    投稿: SZ | 2007年9月25日 08:31

    一番辛い時間の放映ですけど頑張って応援せねば
    今日は昼寝しておこう

    投稿: ナベゾ | 2007年9月25日 05:05

    村上さん、お疲れ様です。
    僕もそうですが、試合になれば多少の怪我なんか気にならないものですよね。そして出るからには、野次を飛ばしたい連中に何も言わせないプレーをしなくてはなりません。

    カナダのFWは強いと思います。とにかくタックルです!ボールを大切に、アタックは一歩でも前へ!!

    ジャパンのみんな、ラストゲームです。全てを出し切ってください。

    応援してます、頑張って!!

    投稿: roki | 2007年9月25日 02:07

    大西選手の熱い気持ちが伝わってきます。
    もう30人だけじゃないですよね。怪我で日本に帰った選手、そして代表にはなれなかったすべての日本のラガーマンの気持ちを思ってだと思います。

    JKの言っていた世界一速いシャローディフェンス、世界一低い膝下タックルを80分徹底してもらいたい。

    W杯にはジャパンが必要なんだと世界から言わせるような熱い、そして勝つ試合を!

    投稿: ターボ | 2007年9月25日 01:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/16564297

    この記事へのトラックバック一覧です: さあ、カナダ戦:

    » 【 ラグビー 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
    ラグビーに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

    受信: 2007年9月25日 06:26

    » 日本vsカナダ直前 [Dickersonの夢]
    大畑大介、安藤栄治、佐々木隆道など、怪我をしてフィールドに立てなかった選手たち。ブレア・ウーリッチやグレン・マーシュなど資格等の理由で参加できなかった選手たち等、多くの選手たちに思いが至る。 W杯を迎えるまでに、日本代表に関係した様々な選手たち。彼ら全て、いや日本のラグビー関係者・ファンの気持ちを全て背負って試合を戦って欲しい。... [続きを読む]

    受信: 2007年9月26日 00:55

    » WC ジャパン対カナダ レビュー [瑞穂のラグビー好き]
     ワールドカップ開催中 http://ewish.jp/member/rugbymusic/ WCジャパンの最終戦カナダをレビューします この試合を裁くレフリーは、南アのジョナサン・カプランさん トライネーションやスーパー14を裁く世界最高峰のレフリーです さて、試合は日本時間1amキックオフ スクラムは カナダが863kg ジャパンが854kg でもそれ以上に パワーの差がありマイボールが出せずに苦しみます それでもラインアウトはほぼ確保でき試合は無得点のまま進行します 11分 ジャパン少ないチャ... [続きを読む]

    受信: 2007年9月26日 03:50

    » カナダ戦 [ショッピングカート]
    日本ミラクルドロー W杯カナダ戦スポーツニッポンラグビーのワールドカップ(W杯)第15日は25日、1次リーグを行い、B組の日本はボルドー(フランス)での最終戦でカナダと対戦した。日本は前半、遠藤のトライで先制も後半2トライなどを奪われ5―12とリードを許した。しかしロスタイム、平が右隅にトライ。 ...(続きを読む) カーワン日本16年ぶり1勝へカナダ戦日刊スポーツラグビーW杯フランス大会で1次リーグ敗退が決まっている日本代表は24日ボルドーで、25日カナダ戦メンバーが40分間ほどの最終調整を行い... [続きを読む]

    受信: 2007年9月26日 16:40

    » カナダ戦 [芸能人ブログくつろぐ]
    カナダ戦そして楽苦美四方山話勉強会・懇親会を終えて帰宅。一杯飲んだ後で眠い目をこすりながらカナダ戦を見た。(続きを読む) 奇跡のインジャリータイム―――日本代表、カナダと引き分けるカナダ戦のキックオフの笛が鳴ったとき、「次に日本代表がワールドカップに出るのは4年先のことなんだ」という思いが、心の中をよぎっていました。この4年は結構長いなと。(続きを読む) さあ、カナダ戦24日の朝、ボルドーのホテルから外に出ると澄んだ空気を感じた。深緑郎さん、矢野...(続きを読む) カナダ戦に向けてウェールズ... [続きを読む]

    受信: 2007年9月28日 07:25

    » ロンドンから、街の中心で「矢野武のバーカ」と叫ぶ、その声を“目撃”できるボルドーへ(逆戻り) [寿司か肉かラグビーか]
    旧知との再会を終え、ロンドン・ガトウィック空港から、空路で、再びボルドーへ向かう。数日前にはボルドーの街ではそれなりの数の日本人を見かけたものだが、カナダ対日本の試合が終わった今、さすがにもうその姿はほとんどないだろう。というか、ラグビー絡みでボルドーにいる日本人はもう皆無だろうな。 ボルドーでのラグビーワールドカップの試合としてはあとひとつ、明日(29日)の午後に、「オーストラリア対カナダ」がまだあるわけだが、私はそれをスタッドで観戦するためにボルドーへ戻ってきたわけではない。まあ、観られる時間は... [続きを読む]

    受信: 2007年9月28日 16:02

    » Buy discount viagra online. [Buy discount viagra online.]
    Buy discount viagra online. [続きを読む]

    受信: 2007年10月 6日 18:57

    « W杯14日目/ボルドーへ | トップページ | カナダ戦結果 »