« W杯7日目/エッフェル塔 | トップページ | 花のパリ2 »

W杯8日目/モンマルトル

2日間休養をとった日本代表は、15日、地元の人々にも見てもらう一般公開練習で再始動した。ラグマガの森本さんによれば、スタンドには日本のポップスが大音量で流れていたとか。フィジー戦での大歓声でサインが聞こえないことが何度かあった。今度のミレニアムスタジアムもそれ以上の大歓声になるかもしれない。その対策ということで、16日の練習ではミレニアムスタジアムの歓声を編集して大音量で流したようだ。深緑郎さんが調べたところでは、カーワンHCは、イタリア代表監督時代も同じことをした。大歓声の中でどうコミュニケーションをとるかという準備である。

Hana1

Sacre

僕はパリで日本戦直前まで他の試合の解説をすることになっている。16日は、朝から日課となった散歩に出かける(日本ではなぜかできない)。気温は30度近く、天気が良かったのでパリが一望できるモンマルトルの丘まで歩いた。窓に花を飾っている家が多くて気持ちが和む。ふたつ目の写真は丘の上にあるサクレ・クール聖堂。「聖なる心」という意味だそうだ。地図を片手にうろうろしていたら、ミサンガを巻き付けられそうになった。「地球の歩き方」でその存在を知っていたので、「来たー!」と思って逃げた。勝手に巻きつけてお金を取るらしい。要注意。眺めは最高だったけど、丘のてっぺんまでの坂道は、なんとなく京都の清水寺を思い出してしまった。

Oka

15日夜(フランス時間)のアイルランド対グルジア戦、W杯史上最大のアップセットになるかと思って最後は興奮した。コンタクトプレーでアイルランドに一歩も引かないグルジアは、ラインアウト、スクラムが劣勢だったのに、最後まで集中力もスタミナも切れなかった。肉体は屈強、キック力もあって陣取り合戦で負けないし、BKもスピードがある。アルゼンチン戦から中3日でのパフォーマンスには驚かされる。中3日の試合は苦労するチームが多く、アメリカはイングランドに大健闘しながら次のトンガ戦では疲れて動きが悪かったし、アルゼンチンもフランス戦勝利のあとのグルジア戦では調子が出なかった。グルジア(写真は国歌斉唱時)の健闘は光る。立派だった。それに引きかえ、イングランド、アイルランド、ウエールズの不甲斐なさはどうしたことだろう。

Georgia

16日は、フィジーとカナダが対戦。フィジーは日本戦から中3日ながら調子が出てきた感じだ。僕は、その次のサモア対トンガの解説をした。これも面白い展開になった。トンガのFWは強い。神戸製鋼コベルコスティーラーズのホラ選手は大活躍だ。リピート放送を見る方もいると思うので内容と結果は控えます。

W杯は、どのチームも自国のラグビーの未来を背負って戦っている。その熱さが試合を盛り上げる。同時に、今大会は下位グループのたしかなレベルアップを感じる。まだまだ面白い試合が続出するはずだ。さて、次はどの国がやってくれるかな。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « W杯7日目/エッフェル塔 | トップページ | 花のパリ2 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    グルジアほんとによくやってました。
    あのアイルランドFWに対してスクラム押すは、モール押すは、チャンネル0は圧倒するは、それで80分もったフィットネスもすごい!
    アルゼンチンのことを考えると、強力FWが下地にある国は10年後にはどんだけ化けてるかわかりませんね。
    これでBKにスター選手が生まれたら・・・。
    FWで計算が立てるチームは羨ましい。。
    95年のジャパンはアイルランドにあれだけBKで勝ってたのに、スクラム一つで負けましたし・・・。

    投稿: ターボ | 2007年9月17日 21:15

    本大会初めてのレッドカードがでましたね。
    イエロー3枚で大会出場停止だったと
    思いますが、レッドは何か規定があるの
    でしょうか?

    投稿: 瑞穂 | 2007年9月17日 18:14

     私は思うのですが、逆にセカンド・ティ、サード・ティアの方を楽に、ファースト・ティアに厳しい日程を組めば、もっと緊迫して試合が増えると思うのですが。ハンディには丁度良いでしょう。
     それが駄目なら、登録選手や出場選手、交替枠を全て増やしたらどうでしょうか。そうすれば、日程の悪さを選手交替でしのげたり、強豪国でも選手の怪我防止に成るでしょうから。

    投稿: rugbyhead | 2007年9月17日 12:24

    所謂セカンドティア。どのチームも下位チームと呼ぶのが憚られる様な戦い振りばかりですよね
    グルジアショータイムはお酒すすみます
    こういう国々がラグビー盛り上げる立役者になるべきなのに
    IRBもお尻の穴が小さくていらっしゃる

    投稿: ナベゾ | 2007年9月17日 11:19

    アイルランド対グルジアはそんなにいいゲームでしたか。フィジー対カナダも最後の攻防は力が入りました。サモア対トンガもガチンコ勝負で面白そうですね。ホラの活躍もみたいな。あー、時間が足りないわ~。

    投稿: サファイヤ | 2007年9月17日 10:28

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/16471336

    この記事へのトラックバック一覧です: W杯8日目/モンマルトル:

    » ラグビー [芸能人公式ブログ]
    ラグビー色のエッフェル塔?真ん中には大きなラグビーボールをぶらさげて、試合結果案内の電光掲示板を特別設置。 毎時0分から10分間だけ、このキラキラきらきらを点滅させるんだけど、やったね! グッドタイミングに通りました。 車の中なので、BGMはショパンです。(続きを読む) W杯8日目/モンマルトル2日間休養をとった日本代表は、15日、地元の人々にも見てもらう一般公開練習で再始...(続きを読む) がんばれラグビー日本代表!元ラグビー日本代表テクニカルコーチのムラタぐです。 現在、ラグビー日本代表... [続きを読む]

    受信: 2007年9月17日 02:45

    » ラグビー [国際投信投資顧問]
    ウェールズ戦に向けて vol.2今日は朝からBKの1on1のインタビューを実施。FWはホテルのガーデンでラインアウトをチェック。午後からはフィジーvsカナダを観戦後にチームトレーニングを行った。 チームトレーニング... [続きを読む]

    受信: 2007年9月17日 07:52

    « W杯7日目/エッフェル塔 | トップページ | 花のパリ2 »