« フランス代表メンバー | トップページ | マルセイユにて »

花のパリ3

Eparis

4日のパリは曇り空である。これはきのうエッフェル塔で撮った写真だ。きょうはホテルの部屋でずっとパソコンに向かっていた。なんとか依頼されていた原稿を書き上げ、明日からのマルセイユ行きの準備をする。そう、僕はマルセイユ担当なのである。オーストラリア対イングランド、南アフリカ対フィジーの試合を、藤島大さんと一緒に解説する。あと2試合も気になるけれど、それはどこかのテレビで見るかな。

きょうは原稿を書きながら日本の歌が聴きたくなって、ずっとトランクの中に眠っていたipodを取り出した。自然と筒美京平のトリビュートアルバムを選択していた。僕ら世代はやっぱりこれか。そして、日本から届いたラグマガ11月号を読む。なんだかジャパンの感動が蘇って泣けてきた。大畑選手が日本から何度も激励メールを打っていたことも伝わってくる。一緒に戦っていたわけだ。

さて、土曜日は準々決勝である。2003年W杯決勝戦の再現、イングランドとオーストラリアのメンバーも発表された。オーストラリアは、キャプテンのモートロックが戻ってきたが、ラーカムは間に合わず。現在、7トライで大会最多のミッチェルはリザーブ。WTBはアシュリー・クーパーとトゥキリ。SOバーンズが、ウィルキンソンとどこまで張り合えるか、面白い。

Australia team:1 Matt Dunning、2 Stephen Moore、3 Guy Shepherdson、4 Nathan Sharpe、5 Daniel Vickerman、6 Rocky Elsom、7 George Smith、8 Wycliff Palu、9 George Gregan、10 Berrick Barnes、11 Lote Tuqiri、12 Matt Giteau、13 Stirling Mortlock (c)、14 Adam Ashley-Cooper、15 Chris Latham/16 Adam Freier、17 Al Baxter、18 Hugh McMeniman、19 Stephen Hoiles、20 Phil Waugh、21 Julian Huxley、22 Drew Mitchell

イングランドは以下のように発表があったのだが、CTBファレルがふくらはぎ痛めていて出場が難しそうだ。ポジションチェンジがどうなるか。FBには、ジェイソン・ロビンソンが怪我から戻ってきた。ベスト・パフォーマンスができるまで戻っているかどうか気になるところ。

England team:1 Andrew Sheridan、2 Mark Regan、3 Phil Vickery (c)、4 Simon Shaw、5 Ben Kay、6 Martin Corry、7 Lewis Moody、8 Nick Easter、9 Andy Gomarsall、10 Jonny Wilkinson、11 Josh Lewsey、12 Andy Farrell、13 Mathew Tait、14 Paul Sackey、15 Jason Robinson/16 George Chuter、17 Matt Stevens、18 Lawrence Dallaglio、19 Joe Worsley、20 Peter Richards、21 Olly Barkley、22 Dan Hipkiss

深緑郎さん観察日記◎きょうはいろいろ用事があって、何度も部屋に電話したのだが、なかなかつながらず。部屋に行ってみたら洗濯中だった。クリーニングに出すと日本のように安くないので、僕も深緑郎さんも自分で洗えるものは部屋で洗っている。夕方、またいなくなったので携帯にかけたら、声が遠い。「どこですか~?」「ロビー!」。どうやら、きょうは3時間ほど歩いたらしい。土曜日のNZ対フランス戦をどこで見るか、バーを探していたようだ。元気だなぁ。深緑郎さんはパリの準々決勝担当。みんな臨戦態勢である。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « フランス代表メンバー | トップページ | マルセイユにて »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     フランスの試合会場が、カーディフに移った事で、チケットの転売や交換なんか、やっているのでしょうかね~?
     フランスのバーで小林深緑郎氏が観戦ですか?やたらラグビーに詳しい東洋人がいるって、人気者になったりしないのかな。

    投稿: rugbyhead | 2007年10月 5日 23:34

    ベリック・バーンズ、真価が問われますね。でも、これで成果を出せれば、次回大会での正SOの座が大きく近付きますね~。

    投稿: らぐじ~ | 2007年10月 5日 12:56

    エッフェル塔は花曇りだった様ですね
    エッフェルさんは鉄橋技師だったそうですけど、よく見るとディテールは随分デコラティブ
    花の引き立て役に回り、いい納まり見せてますね!
    さすがはフランスですなあ
    それに比べて代表のジャージィはどんどんおかしな路線に

    投稿: ナベゾ | 2007年10月 5日 08:56

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/16665118

    この記事へのトラックバック一覧です: 花のパリ3:

    » いよいよ、ラグビーワールドカップはクライマックス、準々決勝! [道楽達人・別館2【明日は何の日?】]
    IRBラグビーワールドカップ2007フランス大会、ついに準々決勝! 日本代表は、 [続きを読む]

    受信: 2007年10月 5日 11:15

    » 南沙織 17歳 [ランダムめもらんだむ]
    南沙織 17歳 あまりにも有名な彼女のデビュー曲です [続きを読む]

    受信: 2007年10月 5日 11:22

    » いよいよ、ラグビーワールドカップはクライマックス、準々決勝! [道楽達人・別館2【明日は何の日?】]
    IRBラグビーワールドカップ2007フランス大会、ついに準々決勝! 日本代表は、 [続きを読む]

    受信: 2007年10月 5日 11:42

    » いよいよ、ラグビーワールドカップはクライマックス、準々決勝! [道楽達人・別館2【明日は何の日?】]
    IRBラグビーワールドカップ2007フランス大会、ついに準々決勝! 日本代表は、 [続きを読む]

    受信: 2007年10月 5日 11:48

    « フランス代表メンバー | トップページ | マルセイユにて »