« 秩父宮ラグビー場60周年 | トップページ | 高校ラグビーの話 »

高校大会シード校

トップリーグは一週休んだだけなのに、2週間がめちゃくちゃく長く感じる。今週末からは後半戦が始まるわけだが、いろんなキャンペーンが企画されているようなので、オフィシャルサイトなどでご確認を。

全国高校大会の代表校もすべて決まっている。初出場は、愛媛の北条高校のみ。秋田は42年ぶりに秋田中央が出てくる。26日、大会実行委員会から、シード校が発表された。Aシードは、選抜大会優勝の伏見工(京都)、東福岡(福岡)、桐蔭学園(神奈川)の3校。Bシードは盛岡工(岩手)、仙台育英(宮城)、茗溪学園(茨城)、流通経大柏(千葉)、国学院久我山(東京第1)、東海大仰星(大阪第1)、大阪工大高(大阪第3)、天理(奈良)、佐賀工(佐賀)大分舞鶴(大分)となった。3回戦までの組み合わせ抽選会は12月1日に行われるようだ。

きょうは、過去のワールドカップの名場面を見返す機会があったのだが、めちゃくちゃ集中して映像に見入ってしまった。1987年の第一回大会でのフィジーの活躍。91年大会でのカナダのオールブラックスに対するチャレンジ。91年大会のジンバブエ戦での日本のトライラッシュ。CTB朽木英次、キレ味抜群である。トライは、やっぱりジョナ・ロムーが強烈なのだけど、過去の名選手のランニングスキルを見ると、ウエールズのシェーン・ウィリアムスのステップワークや、イングランドのジェレミー・ガスコットのしなやかな走りなど、相手に触らせずに抜いていくシーンが見ていて気持ちいい。99年大会ウエールズ戦での大畑大介のトライも凄いなぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 秩父宮ラグビー場60周年 | トップページ | 高校ラグビーの話 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    朽木英次さんのプレーを愚息に見せたい!!

    投稿: 高校ラガーの親父 | 2007年11月28日 22:29

    最多優勝校を擁する県も今や風前の灯
    白銀のグランドがバネになった時代は遠い過去か

    投稿: ナベゾ | 2007年11月27日 00:27

    いよいよ高校ラグビーも出揃いましたか。また、いろいろなドラマが起こりそうで楽しみです。
    ガスコット! あのしなやかな走り好きでした。それって見てみたいなあ。

    投稿: サファイヤ | 2007年11月26日 23:47

    RWC名場面集、DVDが発売されたら注文したいんだけどなぁ…

    投稿: neuron | 2007年11月26日 20:02

    え~っ!村上さん、その名場面集、どうやって見たんですかっ!?

    投稿: らぐじ~ | 2007年11月26日 19:54

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17196439

    この記事へのトラックバック一覧です: 高校大会シード校:

    « 秩父宮ラグビー場60周年 | トップページ | 高校ラグビーの話 »