« 大学選手権2回戦結果 | トップページ | 年末年始もラグビー三昧 »

お知らせが2つ。

月曜日はたまった原稿を書いていた。したがって試合には行けず。トップリーグは、日本IBMがNECを追い詰めた。NECは、後半29分になってからの勝ち越しである。しかし、IBMも7点差以内の負けで、ボーナス点「1」を獲得している。

この結果、8節を終えての順位はNECが勝ち点「32」で2位につけ、日本IBMは、勝ち点を「9」として12位となった。NECに続くのは、勝ち点「31」のサントリーと東芝である。トップ4争いはほんとうに熾烈だなぁ。

トップイーストの最終節も行われ、横河電機が29-18とNTTコミュニケーションズを下して、1位を確定させトップリーグ昇格に大きく前進した。2位は、東京ガスを33-19と下したセコム。年明けにプレーオフが行われるトップウエストの結果が待たれる。

◎トップリーグ第8節結果(24日の分)
日本IBMビッグブルー●14-21○NECグリーンロケッツ(前半 11-0)

◆お知らせ1

Cover_0802

25日はラグビーマガジン2月号の発売日。今月号は、全国高校大会の完全ガイド付きです。特集は、クライマックスを迎える大学ラグビーが軸。その本の57ページにも紹介されているのですが、「聞いちゃおう。喋っちゃおう。どうなの? 世界のラグビー」と題し、岩渕健輔選手、小林深緑郎さん、そして僕とで、1月12日(土)の夜にトークライブを行います。申し込み方法など、詳細はラグマガにてご確認ください。ファックス、メールでの申し込みもできます。
日時:1月12日 19:00~21:00
場所:芝パークホテル「フィフティーン」
会費:5,000円(食事、1ドリンク)

◆お知らせ2
【愛好日記トークライブ・第11弾】
「レジェンド」
ゲスト=坂田好弘(大阪体育大学ラグビー部監督)
温故知新をテーマに回を重ねてきた2クール目の最終回は、ラグビーW杯フランス大会開会式で世界の伝説的プレーヤーの一人として登場した坂田好弘さん。アジアから唯一選ばれた坂田さんは日本ラグビーが世界に誇る名ウイング。現役時代のエピソード、指導者としての喜び、苦悩、日本ラグビーの行く末、世界のレジェンドとの交流の様子も交え、熱く語っていただきます。懇親会もあり。席に限りがありますので定員になり次第締切りとなります。

◆日時 2月23日(土) 午後5時開演(4時半開場)~7時 
◆場所 『文鳥舎』三鷹市下連雀3-32-3 グリーンパルコB1
Tel:0422-79-3777  Fax:0422-79-3777
bunchou@parkcity.ne.jp
http://www12.plala.or.jp/bunchousha/
◆入場料 2,000円 定員約50名
◆懇親会 3,000円 定員約30名(終演後、1時間半程度立食パーティー)
※ご予約開始は、1月9日、午後3時より。メール、FAX、電話で。HPで座席の確認ができます。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大学選手権2回戦結果 | トップページ | 年末年始もラグビー三昧 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    文鳥舎行きたいけどちょっと検討中
    中部圏とは言いませんが、関西圏での
    トークライブをそろそろ企画して下さい

    投稿: 瑞穂 | 2007年12月27日 05:31

    月曜日のトップイースト観戦してきました。NTTも横河も1位がかかっているので、応援がすごかったです。TLよりも人がいたかも・・・。メンバー表に「トップリーグへの道」というのが掲載されていて、TL昇格も本当に大変だなあとあらためて思いました。

    投稿: らり坊 | 2007年12月25日 20:43

    今やトップイーストでさえ残留に必至のノーザンブレッツ
    何とか盛り返して欲しいけれど、強化にあたって先立つものを考えると険しい道のり

    投稿: ナベゾ | 2007年12月25日 03:53

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17470745

    この記事へのトラックバック一覧です: お知らせが2つ。:

    « 大学選手権2回戦結果 | トップページ | 年末年始もラグビー三昧 »