« 花園2日目 | トップページ | 2008年を迎えて »

花園2回戦

301

全国高校大会は、シード校が登場する30日が、例年一番の賑わいを見せる。きょうの花園は快晴ということもあって、チームの関係者やファンのみなさんであふれていた。午後1時過ぎから行われた大西将太郎選手の握手会は、並ぶ人と見物の人でこんな状態になっていた。

Hands

僕は第3グラウンドの第2試合で仙台育英対長崎北陽台戦の解説だったのだが、Bシードの仙台育英に対して、長崎北陽台が完璧な試合をした。風下の前半は低いタックルで粘り、後半は風上を利して陣地をうまく進めながら、ボールをキープ。仙台は、前半にリードを許したことで後半浮き足だってしまっていた。力を出し切れず。

続いて第3グラウンドで行われた東海大仰星対尾道の試合は、王者・仰星が前半はボールを動かして見事なトライを奪ったのだが、後半は尾道が得意のモールを軸に完全に主導権を握っていた。14-12の僅差で尾道が前年王者を振り切る金星をあげた。

解説の藤島大さんが本日のベストゲームにあげたのは、國學院久我山対四日市農芸の試合。ひたむきにタックルしてはボールをつなぐ農芸が終盤まで5-5の同点で粘ったが、最後は久我山が突き放した。両チームの健闘に観客席からも大きな拍手が送られていたという。

この他、Aシードの伏見工業、桐蔭学園、東福岡らが順当に勝ち進んでいる。詳細はコチラ。1日に行われる3回戦の組み合わせが決まったわけだが、大阪工大高対流経大柏の真っ向勝負対決や、大分舞鶴対長崎北陽台の九州対決など、興味深い対戦が続く。

Kunda

こちらは、JSPORTSの控え室の様子。元東芝ブレイブルーパス監督の薫田さんと砂村さんに、小林深緑郎さんと大西将太郎選手。

Rokuro

日本代表では、「将緑郎」と呼ばれるラグビー通の大西選手と「博士」の貴重なツーショットである。大西選手は、「高校生も全体にディフェンスが良くなっているし、キックの飛距離も僕らの頃より伸びていますよね」とレベルアップぶりを感じていたようだ。ちなみに、握手会では「トップ4残ってくださいね」など、ファンのみなさんから声をかけられたらしい。「神戸製鋼との試合が大事になります」と言っていた。

追記◎29日、高校大会が休みだったので、京都の友人がやっているラーメン屋に行った。「いいちょラーメン」は、京都の植物園に近く、バス停「府立大学前」のところにある(京都市左京区下鴨東半木町)。京都のラーメン屋さんのインターネットランキングで1位になったこともある。開店まもない朝11時に行ったのに店は満員。食べ終えて出てきたら行列ができていた。高校時代、同じラグビー部で試合のたびにトライをしていた俊足ウイングの「いいちょ」は、京都の大企業で働いていたのだが、思うところあって独立した。頑張ってる友人を見ると嬉しくなる。31日は午後3時くらいまで。年明けは6日からかな。木曜定休。機会があれば行ってみてください。小さなお店ではあるけれど、少年みたいな店主が美味しいラーメンを出してくれます。

291207_1112


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 花園2日目 | トップページ | 2008年を迎えて »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    四日市農芸の低いタックルは素晴らしかったですよ! これでもか、というくらいに激しいタックルを久我山の選手たちに浴びせて、久我山は敵陣に入りながらも、なかなか得点できませんでした。ラグビーの醍醐味を味わえました。
    村上さんが解説をされていたら、きっと「ウォッ!」を連発されていたことでしょう(笑)。

    投稿: サファイヤ | 2007年12月31日 16:19

    実家に帰省したらラグビー情報から隔絶されました。昔は郷土の代表が花園登場ともなると生中継だったのに…
    青森北戦、どうなったかなぁ?
    新聞が届くまでドキドキハラハラ

    投稿: ナベゾ | 2007年12月31日 04:31

    お疲れ様でした。
    四日市農芸‐久我山は藤島さんが一般客に紛れて見てましたね。
    タイダイの坂田先生もいらっしゃったみたいです。
    まだまだ熱戦は続きますが、体調に気をつけてください。
    今度は2日に会いましょう!

    投稿: はり | 2007年12月30日 21:46

    お疲れ様でした。
    四日市農芸‐久我山は藤島さんが一般客に紛れて見てましたね。
    タイダイの坂田先生もいらっしゃったみたいです。
    まだまだ熱戦は続きますが、体調に気をつけてください。
    今度は2日に会いましょう!

    投稿: はり | 2007年12月30日 21:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17523060

    この記事へのトラックバック一覧です: 花園2回戦:

    » 今年の5大ニュース・その4「ワールドカップラグビーに感動!!」 [IXY-nob]
    9月に開催されたラグビーワールドカップフランス大会。 わがジャパンは戦績としては1分3敗でしたが、ベスト8に進出したフィジーを最後まで苦しめたり、全敗の憂き目を見そうになったカナダ戦で終了間際にトライを決めたりと十分感動を与えてくれました。ジャパン以外の国では、アルゼンチンの基本に忠実なプレーとひた向きさが「真面目に努力すれば必ず強くなれる!」ことを証明してくれました。大会中の放送でも胸に迫る場面はありましたが、J-Sportsが放送した「総集編」を見ながらでも涙があふれました。4年後の大きな感動に... [続きを読む]

    受信: 2007年12月30日 17:10

    « 花園2日目 | トップページ | 2008年を迎えて »