« 国内外で楽しみ続く | トップページ | グリーンロケッツ加入選手 »

ワイルドナイツ三人衆

火曜日は三洋電機ワイルドナイツのグラウンドに行ってきた。太田に行くのは今月だけで3度目だ。今回は車で行ったのだが、心配した雪は降らなかった。それでも寒かった~。

Kitatanamiya

取材したのは、この3選手である。まずは、写真中央の田邉淳選手。堅実なプレーでワイルドナイツのバックスリーに安定感をもたらしている。高校、大学とニュージーランドに留学していたこともあって、彼の競技歴などはあまり報道されていない。今回は、次号のラグビーマガジンの「解体心書」の取材だったので、留学、そして帰国に至るまでの経緯など詳しく聞いた。田邉選手は奈良の出身だが、3歳から大阪の茨木ラグビースクールにお父さんの車で通っていたそうだ。先輩には、廣瀬佳司選手(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)がいたスクールである。高校は、いったん報徳学園に入学後、NZクライストチャーチのシャーリーボーイズ高校に留学、結局そこから9年間をNZで過ごすことになる。5年前、クラブでプレーしているときに三洋電機から声がかかったのだが、そのあたりの経緯など詳しいことはラグマガに書きますね。お楽しみに。29歳ということもあるのだが、話しぶりも落ち着いていた。

ワイルドナイツの両WTB三宅敬選手と北川智規選手には、日本協会のメンバーズクラブ会報誌に掲載されるインタビューだった。トップリーグ12節を終了して、ワイルドナイツはリーグ1位の77トライをあげているが、この2人で17トライである。ただし、昨年は北川選手一人で19トライをあげたから、WTBのトライが少し減っている。三宅選手は、「去年はとにかくトモキにボールを回そうという感じでしたけど、今年は一人一人が勝負するようになってますね」と説明。北川選手も、「去年だったらパスをもらえたところで、その前の選手がトライしてしまうことが多いです」と言っていた。HO山本貢選手がチーム2位の8トライをあげるなど、ポジションに関係なくバランスよくスコアできているのも三洋の強さということなのだろう。

トライ王争いでは、現在、12トライで北川選手とサントリーサンゴリアスの小野澤選手が1位に並んでいる。得点ランキングは、大西将太郎選手(ヤマハ発動機ジュビロ)=133点、トニー・ブラウン選手(三洋電機ワイルドナイツ)=128点、吉田大樹選手(東芝ブレイブルーパス)=124点ということで、個人賞争いも、最終節にもつれこんでいる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 国内外で楽しみ続く | トップページ | グリーンロケッツ加入選手 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    こんにちは。初めまして。初恋の人(ちびっこの頃、メディアを通してですが...)、平尾誠二さんの情報を追いかけてここを発見しました。ラグビーはまだまだ素人で勉強中なのでいろいろ教えて下さい。また来ますね!

    投稿: 林まい | 2008年1月30日 09:26

    田邉選手って茨木ラグビースクール出身ですか。
    いつもうちから歩いて5分くらいのところで練習しているので、もしかしたら、見たことくらいは、あったかもしれないなあ。

    投稿: ハイメガ | 2008年1月30日 09:24

    奈良からの大阪通いとは熱心なお父さん!
    過日わたしも田邊父に負けず劣らぬ熱心なお母さん達と飲食を共にする機会がありました
    あの子等も三人衆のように笑顔の素敵なプレーヤーに成長してくれる事を祈願しています

    投稿: ナベゾ | 2008年1月30日 05:52

    最近ラグビーを見るようになり、
    このブログを見つけました。
    また見に来ますね。

    投稿: kaz | 2008年1月29日 20:57

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17886261

    この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドナイツ三人衆:

    » 「マツダMPV」を発売 [マツダのビジョン]
    マツダは常に新しい価値の創造に挑戦しています。 [続きを読む]

    受信: 2008年1月29日 22:37

    » 第30回全九州高校新人ラグビーフットボール大会県予選(1/30) [B,R,R & K BLOG(社会人野球、きらきらアフロ、ラジオ、ラグビーのファン)]
    ≪第30回全九州高校新人ラグビーフットボール大会県予選≫ ■福岡県 <準々決勝> 東福岡高     71−5  福岡工大附城東高 福岡高 ... [続きを読む]

    受信: 2008年1月30日 04:09

    » 取り戻そう! 英語力 ~ 第221号 - おんぼろ [取り戻そう! 英語力,ワイルドナイツ三人衆]
    スイスにある「Punt Crap」という橋。英語の「crap」の意味を考えると、渡って大丈夫かな?って思うのは私だけでしょうか。 [続きを読む]

    受信: 2008年2月 2日 17:43

    « 国内外で楽しみ続く | トップページ | グリーンロケッツ加入選手 »