« ナンバー発売 | トップページ | 近鉄1位通過 »

有賀ファミリー

木曜日は、サントリーサンゴリアスのクラブハウスに行ってきた。有賀剛選手とお母さんの明子さんに会うためだ。2月14日に配布されるフリーペーパー「ラグビーファンマガジン」の取材である。明子さんは、山梨から愛犬モカとともに自家用車を運転して来てくださった。

「ラグビーファミリーの肖像」と題されたこの企画は、過去2回、父と子のストーリーを書いてきたのだが、今回は母と子の物語である。考えてみれば、選手のお母さんにこうしてきちんと話を聞くのは初めての経験だった。有賀選手と言えば、元日本代表WTBの父・健さんのことがよく語られるのだが、お母さんもスタンドで応援されている姿を見かける。実は明子さんは、リコーのラグビー部のマネージャーだったのだそうだ。ラグビー部に勧誘したのが同期入社の健さんだったらしい。

たくさんいい話を聞かせてもらったので詳しいことは原稿に書きたいが、明子さんの話を、モカを抱きながら聞いている剛選手の顔はとても穏やかだった。愛情をいっぱいに注がれて育ったのだろうと想像した。子供の頃、スイミングスクールに通う息子を明子さんはずっと車で送り迎えしたのだそうだ。あの強靱な肉体はその頃の泳ぎ込みの成果なのかもしれない。高校でラグビーを始めてからは、どろどろのジャージーを洗濯して…。息子が日本代表に選出され、ワールドカップでプレーする。その姿を見たときは本当に嬉しかったようだ。っと、つい書きすぎてしまう。あとは、原稿をお楽しみに。

ラグビーに没頭する夫と息子を支えるのは苦労が多かっただろうと想像できるだが、明子さんの毅然とした話ぶりに芯の強さを感じた。ふと、自分の母の事を思い出した。日本に限らず、子供にはケガの少ないスポーツをやってほしいと思うお母さんは多いようだが、僕の母は強い人だった。僕が前歯を折って帰ってきた時も、顔色一つ変えず、「好きなことしてるんやから、しゃあないやん」と一言である。もうちょっと心配してくれよ、とも思ったけれど、精神的に落ち込んでいた僕はその言葉で元気が出たものだ。ちなみに、今の選手はほとんどマウスピースをしているので、歯は保護されている。僕はなんにもしていなかった時代で、その後、前歯のところのへこんだマウスピースを作るという間抜けなことをしてしまった。

Arugafam

取材後、2人の写真を撮らせてもらった。グラウンドから、息子が母にクラブハウスの説明をする雰囲気も微笑ましかった。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ナンバー発売 | トップページ | 近鉄1位通過 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    maronmamaさん凄いですね。こういうお母さんたちがいるからこそ思わず涙するほどの高校ラグビー決勝戦があったし関東学院大学の事件には怒るわけです。

    投稿: やっぱ花園 | 2008年1月11日 23:36

    一昨年、大学選手権の決勝の前に行われる高校生の東西対抗戦を観戦していたら、周りのお母様方がもう卒業だから今日もケガがないように・・・とお話しながら応援されていたのを思い出しました。フリーペーパー楽しみです。

    投稿: らり坊 | 2008年1月11日 20:10

    そうなんです!母は本当に大変なんです。スポットを当ててくださり本当ありがとうございます。
    私も3年前まで怪我続きの息子を見てきました。
    福岡、長崎とRSを渡り歩き宮崎で花園出場。大学、トップリーグと夢はありましたが、手術、リハビリ、の繰り返しだった経験からサポートに回りたいとPTを目指すと言い出したときはがっかりよりもホッとしたのが本音でした。
    電車通の息子のために4時半に起きてお弁当づくりの3年間。夜は山のような洗濯物。
    でも花園に出発する朝、玄関で深く頭を下げ、「3年間ありがとうございました」といった姿はすっかり大人の顔をしていて忘れられない私の宝物です。

    投稿: maronmama | 2008年1月11日 10:11

    有賀選手のファミリーは秩父宮でサントリーが試合をするときは、いつもいらっしゃってますね。
    応援する家族の愛情の暖かさを感じます。
    これからも時々選手だけでなく、監督さんやコーチ陣の家族のお話も記事としてアップしていただければうれしく思います

    投稿: SANDA | 2008年1月11日 05:48

    おもしろい抱ッコですね
    早くパパになって上手になってもらいましょう
    その前にダーリンか...

    投稿: ナベゾ | 2008年1月11日 05:13

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17645746

    この記事へのトラックバック一覧です: 有賀ファミリー:

    » 高校ラグビー:東福岡高が初V、全国のレベル格差縮小傾向か [B,R,R & K BLOG(社会人野球、きらきらアフロ、ラジオ、ラグビーのファン)]
    M日新聞より。 ■全国高校ラグビー:東福岡「16人目の戦士」にささぐV 天国に初優勝を届けた。第87回全国高校ラグビー大会は1/7、大阪府... [続きを読む]

    受信: 2008年1月11日 01:17

    « ナンバー発売 | トップページ | 近鉄1位通過 »