« はなぞの探検隊募集中 | トップページ | 有賀ファミリー »

ナンバー発売

9日は、デスクワークに明け暮れてていたのだが、報道によれば12日の決勝に臨む早稲田は、有田幸平、長尾、五郎丸という準決勝を欠場した選手が出てくるようだ。ベストの布陣でどんなラグビーを見せてくれるか。対する慶應の戦いぶりも楽しみ。

10日は、ナンバー誌の発売日だが、今回は約60ページにわたるラグビー特集になるようだ。残すところ決勝のみとなった大学選手権、クライマックスを迎えるトップリーグのさまざまなチームが取り上げられている。僕は大学選手権準決勝の速報レポート他、東芝ブレイブルーパスのラグビースタイルについてのレポートや、神戸製鋼コベルコスティーラーズの平尾誠二総監督インタビューなど書かせてもらった。興味のある方はぜひ。

1月6日に行われたNECグリーンロケッツ対トヨタ自動車ヴェルブリッツ戦を録画で見たのだが、見応えのある試合だった。残り5節になって、各チームの集中力が数割アップしているように感じる。NECとトヨタも激しいボールの争奪戦が繰り返されていたし、競り勝ったトヨタのプレーも昨年に比べて格段に良くなった気がする。

SO正面も馴染んできた。2つのドロップゴールは相手を突き放すのに効果的だったし、左右の足から繰り出されるキックも正確だった。CTB難波のブレイク、赤沼の狙いすましたタックル。そして、後半投入されたライダーの卓越したランニングスキル。先発WTB水野も良かった。LOケートの仕事人っぷりも相変わらずだ。LO谷口も持ち味の縦突破で何度もゲインを切っていた。SH麻田、NO8菊谷も経験を積んで円熟味が出てきたし、FB内藤も安定したフィールディングを見せた。

NECの出来も悪くないように見える。FB松尾のPGで着実に点差を詰め、途中出場のWTB大東のトライでいったんは逆転に成功する。そのあとはFLラトゥを投入するなど流れをつかもうとしたのだが、ライダーにすべて打ち消された気がする。トップリーグの順位争いはますます混沌としてきた。実力もほんとうに拮抗している。それにしても、面白い試合だったなぁ。

◎サニックスのファンサービス
1月14日の花園ラグビー場でクボタスピアーズと対戦するサニックスブルースが、「ブルーPlus」キャンペーンの一環でプレゼント企画を行う。試合当日、ブルーの物を持参、また着用したファンの中から、抽選で20名に株式会社セプターから「カレンダーボール」を。そして、先着70名に「ウィダーinゼリー マルチミネラルイン」をプレゼント。詳細は、試合前にブルース・テントにて。

◎第38回全国高等専門学校大会決勝戦結果
宮城工業高専●14-32○神戸市立高専(前半0-22)
優勝:神戸市立高専(2年ぶり6度目)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « はなぞの探検隊募集中 | トップページ | 有賀ファミリー »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    トヨタのフランカー遠藤君、たたき上げですね。無名高校からトップリーガーどのくらいいるんでしょう?無名高校から大学ベスト4のレギュラーどのくらいいるんでしょう?そんな特集ラグマガかナンバーでやって欲しいですね。

    投稿: ヒガシフシミ | 2008年1月10日 09:04

    プレーオフ進出を賭けたゲームが毎週続いてワクワクですね。
    NECには今週末の柏の葉での「ホームゲーム」、頑張ってほしいものです。当日は朝からいろんなイベントがあるようですし、フードショップもたくさん店開きするようです。「ホームゲーム」を盛り上げようとするチーム関係者の気合いを感じます。
    試合結果はもちろん、この日柏の葉に足を運ぶお客さんの数にも注目しています。

    投稿: マスター | 2008年1月10日 08:22

    ベストメンバーでの対戦となる12日は、出来れば良馬場でのキックオフとなる事を祈りたいのですが...
    仕事も外でだし....

    投稿: ナベゾ | 2008年1月10日 07:07

    ナンバー楽しみです。今週は大学の決勝。TBさせていただきました。よろしくお願いします。

    投稿: SIDELINECAP | 2008年1月 9日 21:50

    三洋の記事には触れてないのでしょうか? 強くない神戸とか下がり目の東芝のニュースでは・・・ やはり将来のというか次回ワールドカップは??なイメージを受けてしまいます。。。

    投稿: 松阪カウッ!! | 2008年1月 9日 21:33

    難波選手、キレよかったですよねぇ。
    抜けそうにないところをキレと力強さでゲインラインを突破してました。
    タックルもいいし、JAPAN復帰を目指して欲しいですね。

    投稿: らぐじ~ | 2008年1月 9日 19:56

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17632297

    この記事へのトラックバック一覧です: ナンバー発売:

    » 引き分け泣き笑い〜39年ぶりの早慶決戦から連想して [SIDELINE CAP]
    ヒガシこと東福岡高校が素晴らしいラグビーで悲願の初優勝。 大学もこの週末にファイナルを迎える。三洋電機が走るトップリーグも終盤戦。日本ラグビーもいよいよ大詰めである。 さかんに報道されているように大学の決勝は、39年ぶりの早慶決戦。思わぬ形で6年続いた早関による決勝カードが途切れ、伝統校同士の対戦となった。 39年前の対戦は14‐14で引き分け。早大山本、慶大宝田両主将による抽選の結果、次ラウンドである日本選手権には慶大が駒を進めた。 慶大は過去三度、大学選手権に優勝を遂げている..... [続きを読む]

    受信: 2008年1月 9日 21:39

    « はなぞの探検隊募集中 | トップページ | 有賀ファミリー »