« 大学決勝結果 | トップページ | TL10節、14日の結果 »

TL10節結果

日曜日は、柏の葉公園総合競技場に行ってきた。JSPORTSでNECグリーンロケッツ対サントリーサンゴリアス戦を解説するためだ。僕は自宅からの乗り換えが簡単だった常磐線の柏駅から行ったのだが、つくばエクスプレスのほうが便利だったみたいだ。強風が吹く、寒い日だった。

Kashiwa

しかし、試合は強烈に激しかった。トップ4入りに向けてもう一試合も落とせないNECは、SOヤコ・ファンデルヴェストハイゼンが足を痛めて欠場することになり、セミシ・サウカワ(フィジー代表)、ニリ・ラトゥ(トンガ代表)、箕内拓郎(日本代表)のワールドクラスの3人をFW第3列にならべて、FW戦に賭けた。前半風上に立ったNECは狙い通り、サウカワ、ラトゥがサントリーボールに巧みに絡んで何度もターンオーバーし、チャンスを作った。しかし、一度はラストパスのスローフォワード、二度目はラトゥが独走するも、サントリーCTBライアン・ニコラスの上手いタックルでトライを防がれた。サントリーCTB平にトライをされたが、SO安藤の好パスからWTB窪田がトライして逆転。前半を8-5とリード。だが、後半は強い風下に立たされることを考えれば、心許ないリードだった。

後半は、サントリーがキックで陣地を獲って攻め込むかと思われたが、NECも自陣から粘り強くボールをキープして敵陣に入った。後半なかばまでは攻め続けたが、FW周辺の攻めが多く、サントリーの防御を崩せず終い。最後にはミスか反則でチャンスをつぶした。サントリーは、セットプレーの安定を軸に次第に相手陣に入ることが多くなり、NECのミスをついて得点するなど突き放した。NECは反則とハンドリングエラー、そして前半のラインアウトのミスが響いていた気がする。BKのスピーディーな動き、ディフェンスの反応の良さ、真っ向勝負で負けなかったFW戦など、サントリーのプレーには終始安定感があった。

敗れたNECの細谷監督は、「ミスで流れがつかみきれなかった」と落胆の表情も、「1%でも可能性があるかぎりあきらめずに戦いたい」と残り3節を見据えた。浅野キャプテンは沈痛な表情だった。「ホームの試合で、たくさんのファンのみなさんに応援していただき、その声に勝利で応えられず申し訳ない気持ちです。あと3試合、トップを目指して戦います」

勝利の清宮監督は冷静に試合を振り返った。「きょうは強風の中でどういうプレーができるかがポイントでした。トスに勝って風下を選びました。きょうのメンバーなら、後半風上がいいと判断した結果です。後半0点に抑えられたことは満足。NECは気迫あふれるプレーをしてきました。それを踏ん張れたことは自信になります」

このほかの試合結果は次の通り。残留争いも熱を帯びている。

◎トップリーグ第10節結果(13日)
日本IBMビッグブルー●8-45○東芝ブレイブルーパス(前半0-19)
リコーブラックラムズ●6-10○コカ・コーラウエストレッドスパークス(前半6-0)
NECグリーンロケッツ●8-19○サントリーサンゴリアス(前半8-5)
ヤマハ発動機ジュビロ○96-0●三菱重工相模原ダイナボアーズ(前半60-0)
神戸製鋼コベルコスティーラーズ●7-45○トヨタ自動車ヴェルブリッツ(前半0-32)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大学決勝結果 | トップページ | TL10節、14日の結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    昨日はどこも強い風の中の試合。
    秩父宮も強い風でした。
    寒い北風が吹くのもこの季節を感じるためには必要なことですね。
    秩父宮での観戦記をTBさせていただきました。よろしくお願いします。

    投稿: SANDA | 2008年1月14日 19:52

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    クラブラグビーもよろしくお願いしま~す☆

    投稿: 大阪千里馬クラブ | 2008年1月14日 12:19

    こんにちは。

    私も昨日、埼玉から柏の葉競技場に
    家族4人で見に行きました。
    村上さんが解説だったんですね。

    この日は寒く、スキーで使っている
    アイテムを持っていき防寒対策を
    万全にしていきました。

    帰った後、Jスポーツで放送された
    この試合をビデオで録っていたので
    私たちが写っているか、妻と観ました
    が残念。写ってませんでした。

    それはさておき、実際試合を観にいき
    楽しむ事ができました。

    柏の葉も思ってた程遠く感じません
    でしたが、来年は新しく改装された
    大宮の「NACK5スタジアム」でも
    トップリーグの試合があると近くで頻繁に
    観れていいなと思います。

    そのような計画はないでしょうか?

    投稿: BB | 2008年1月14日 11:38

    NECサントリー戦を見に行きました。行きは秋葉原からつくばエクスプレスの普通で650円35分無料バス10分程度。帰りは競技場入り口前(東大西駅)から280円20分で柏駅までバス。柏から上野はJRの普通しかないから我孫子へ戻って快速で上野へ行った方が速かったかも。強風で寒かったことと遠目だから、残念。もっといい環境の場がほしいものです。

    投稿: Y | 2008年1月14日 06:27

    随分壊れた試合が多かったですね。

    投稿: マスター | 2008年1月13日 22:56

     神戸のショボさは目に余りました。折角、貧乏をおして観戦に行ったのにぃ~。思い切って、森田恭平選手をフルバックに据えて、ピエーレ・ホラ選手をスタンドオフに置いたら、あれほどの無残な敗戦にはならなかった様に思うのは私だけでしょうか?

    投稿: rugbyhead | 2008年1月13日 21:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/17680934

    この記事へのトラックバック一覧です: TL10節結果:

    » トップリーグ2007ー2008・第10節〜秩父宮〜 [SANDA]
    === トップリーグ2007ー2008 第10節〜秩父宮〜 === [[attached(1)]] {{{ 高校、大学とともに日本一が決定。 今季の学生ラグビーは日本選手権出場の早稲田、慶応を除いては終焉を迎えた。 そして、トップリーグもいよいよ佳境。この週を含めて残り4節となった。 いろいろな方面から首位を走る三洋の安定力が伝わってくる。 追いかける東芝、サントリーとの直接対決は終了しているので マイクロソフトカップ出場権争いの方が興味を引く段階に絞られる そんな事を..... [続きを読む]

    受信: 2008年1月14日 18:30

    « 大学決勝結果 | トップページ | TL10節、14日の結果 »