« MS杯記者会見 | トップページ | お薦めマッチ_0214 »

榎本淳平に会う

13日の午前中、リコーブラックラムズに来季より加入するスティーブン・ラーカム選手の記者会見があった。会見に出たラグマガの田村編集長によると、4月に家族で来日し、3年契約とのこと。3シーズンに渡ってラーカムが日本でプレーすることになった。

Jp1

僕は朝からラグマガの仕事で、太田の三洋電機ワイルドナイツのグラウンドに行っていた。今年に入って4度目の太田である。広報担当の坂元さんが言っていたが、勝ち続けるうち、どんどん取材が増えているらしい。きょうは、2月28日発売号(マイクロソフトカップ結果を入れるため、通常より3日遅れ)に掲載される榎本淳平キャプテンのインタビューだった。撮影は写真の通り、寒風吹きすさぶ中で行われた。こんな感じで撮っているものが、どんな写真になるか、お楽しみに。

Jp2

こちら、前にも紹介したことのある榎本キャプテンお気に入りのヘッドキャップをして。IRBマークがないので試合では使えないが、練習では使用しているらしい。これで、あのハードタックルを磨いているわけだ。「三洋って、ポロっと負けますから」と何度も言っていたが、そう言いつつ、ぜんぜん負けない。「三洋が1位で行くなんて、誰も予想していなかったでしょう?」。そう言って笑っていたが、インタビューで語られた真摯な言葉から安定したチーム力が垣間見られた。

Jp3

取材後、選手達が食べている昼食をごちそうになった。もう若くないので、お腹いっぱいっす。ちなみに広報の坂元さんは、同志社大学でプレーしたSOだ。V3初年度のレギュラーだった。めちゃくちゃ思い切って前にでるディフェンスをよく覚えている。ありがとうございました。

本日のニュースリリースでは、3月2日から行われる三地域対抗試合を「ATQチャレンジシリーズ」と位置付け、将来の日本代表へ繋がる「ATQスコッド」のセレクションの一環を兼ねることが発表された。この大会で顕著なパフォーマンスをした選手はスコッドに選出され、次年度以降の強化対象選手として同スコッド合宿、試合等へ参加することになる。各地域のメンバー選考方法については、各地域協会のセレクション担当とATQスタッフにて行われる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « MS杯記者会見 | トップページ | お薦めマッチ_0214 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    せっかくラーカムが加入するのにリコーが降格とは... でもどのようなプレーをするのか楽しみです。チーム戦術にもよると思いますが、スーパー14の時のように高い位置でのプレーが見たいです。

    投稿: じんじん | 2008年2月14日 12:24

    意外に軽めの昼飯ですね
    目方は有りそうだけど

    投稿: ナベゾ | 2008年2月14日 06:42

     SUPER14の開幕がもうそこですが、新ルールの部分採用がどう成るのか、気に成る所です。始めの2~3節までと、リーグ終了の頃とでは選手の慣れ具合も違うでしょうね。
     何か新たな戦術の誕生とか期待出来るでしょうか?

    投稿: rugbyhead | 2008年2月14日 00:03

    ラーカムは3年契約ですか。リコーがトップイーストに降格になるので、契約解除にならないかと気にしていました。
    来期はトップイーストの対戦を観に関東遠征をしなければなりません。きつっ。

    投稿: みえこ | 2008年2月13日 22:42

    榎本選手の髪型はファッションなのか確認されましたか?
    私もファッションだと思っていたのですが・・・。

    投稿: さちこ | 2008年2月13日 21:09

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/40110824

    この記事へのトラックバック一覧です: 榎本淳平に会う:

    « MS杯記者会見 | トップページ | お薦めマッチ_0214 »