« 日本選手権2回戦結果 | トップページ | いろいろ情報です »

梅です

Ume

日曜日は少し息抜きをしてドライブに出かけた。最近、花の写真を出していなかったので、ちょこっと梅を。本来は桃を出すべき日だけど、ウチの庭の桃はまだ咲いていない。

南半球のスーパー14は、この週末、3節目が行われた。これから順次放送されていくのだが、クルセイダーズが好調である。というか、運動量が豊富できちんとゲームをコントロールできる選手がいるチームは、試験的ルールの下でも変わらず強いということを証明している。スクラムのオフサイドラインが5m下がっていることを、うまく利用しているチームが少ない中で、クルセーダーズはどんどんゲインする。SOダニエル・カーター、CTBスティーブン・ブレットのコンビはよく機能している。

それから、2005年のサニックス・ワールドユースでクライストチャーチボーイズ高校のCTBだったティム・ベイトマン、2006年同大会の同校NO8だったナシ・マヌが途中出場ながら試合に出てくるようになった。それぞれ順調に成長している。過去に取材したことのある選手が伸びてくると嬉しいなぁ。

◎~ATQチャレンジシリーズ~三地域対抗結果
第1戦 3月2日 宮崎
九州代表●12-109○関西代表(前半0-55)
     

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本選手権2回戦結果 | トップページ | いろいろ情報です »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    梅の花、きれいで可愛らしいすね。桃も咲いたらよろしくです。
    クルセイダーズが好調とは嬉しいですが、観るのが追いつきませ~ん。

    投稿: サファイヤ | 2008年3月 3日 22:10

    カーター、ブレット、ベイトマン...
    今年のサニックスWYにはNZからどこの学校が出て来るのやら

    投稿: ナベゾ | 2008年3月 3日 00:04

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/40348935

    この記事へのトラックバック一覧です: 梅です:

    « 日本選手権2回戦結果 | トップページ | いろいろ情報です »