« 新加入選手続く | トップページ | アルビレックスが協力 »

新加入選手続く2

Bu

東京はどんよりとした空に覆われている。これは、先日とあるところで撮影したブーゲンビリア。これ見ると、なんだか気持ちが明るくなる。

日本IBMビッグブルー、九州電力キューデンヴォルテクスから、新加入選手および退部選手について発表があった。詳しくは、トップリーグのHPを見ていただきたいのだが、IBMの加入選手に、アメリカ代表のSOマイケル・ハーカスと、スーパー14のチーフスにいたWTBロイ・キニキニラウの名前が。キニキニラウといえば、ロムー2世と呼ばれた大型WTBである。ハーカスもゲームをしっかりコントロールできるSOだし、キニキニラウの突進力は強力だ。活躍しそうな選手たちである。

先週末、ヨーロッパNO1クラブ決定戦であるハイネケンカップの準々決勝が行われた。その放送が、4月11日から J sports Plus で始まる。僕も一試合解説したのだが、どのチームにも各国代表選手が揃い、豪華メンバーで楽しめる。視聴可能の方はぜひ。

4月11日(金) 20:00 ロンドン・アイリッシュ対 ペルピニャン
4月11日(金) 22:00 グロスター対マンスター
4月13日(日) 18:00 サラセンズ対オスプリーズ
4月18日(金) 23:00 トゥールーズ対カーディフ・ブルーズ

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 新加入選手続く | トップページ | アルビレックスが協力 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    欧州ラグビー事情にご案内ではないもので、予てより知りたいと思っていたのですが、ドイツ国内ではラグビーやってる人いるんでしょうか?

    投稿: ナベゾ | 2008年4月11日 04:41

     ラグビーの取材及び解説、お疲れ様です。

     トップリーグの公式HPなどを通じて拝見するとインターナショナルクラスの外国人選手が次々と入団し、トップリーグも世界から注目されるプロリーグへ年々進化しているんだなあと素直に嬉しいです。今シーズンのトップリーグも昨シーズンより面白いゲームが期待できそうなので、その中から日本人選手が次々とジャパンで活躍出来る新たな人材を発掘して欲しいなあとつくづく感じています(特にNo.8とSOのポジションは、トップリーグのチームで是非つかんで代表入りへ向けてアピールして欲しいところですが。。。)。

     個人的には、何と昨年ジャパンのテクニカルマネージャーを務めた永田さんが九電のFWコーチ就任決定のニュースをHPなどを拝見し、正直驚きしました。でも現役時代、主にフロントローとして活躍された永田コーチだからきっと強力FWを作り上げてくるはずです。今シーズンの九電が昨シーズンと比べ、どこまで進化できるのかなど楽しみがひとつ増えました。

     HNC(ハイネケンカップ)のQF、特に先のシックスネーションズで10度目のグランドスラムを達成したウェールズ勢の戦いには、要注目しながらテレビで是非試合を観戦します。

    投稿: Wakazou | 2008年4月10日 23:31

    IBMにUSA代表のハーカス加入とはビッグニュースですね。
    スティーブン・ラーカム(リコー&豪州)、デビット・ヒル(東芝&NZ)、
    シェーン・ダラム(クボタ&豪州A)と各チーム司令塔の補強が多いのが
    来シーズンにどんな影響が出るのか注目したいですね。

    三洋のブラウン、トヨタのライダー、神戸製鋼のホラ、NECのヤコ、
    九州電力のグレイ、サニックスのバレンスを加えると、トップリーグの
    殆どのチームが外国人司令塔になる可能性が有りますね。

    投稿: ラグネコ | 2008年4月10日 22:41

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/40839884

    この記事へのトラックバック一覧です: 新加入選手続く2:

    » 「ウェスタン・フォース対ワラタス」を見ながら、“スポーツアナウンサーのまがいもの”矢野武にイラつく [鮓か肉か]
    ラグビーのスーパー14の「ウェスタン・フォース対ワラタス」の試合をTV観戦した。この日パースのスビアコ・オーバルで行われた試合を生中継でJSPORTSが放映したもの。ウェスタン・フォースとワラタスはともに前節まで5勝のチーム同士。接戦が予想されたので、見ることにしたのだったが、予想に違わず、激しい競った戦いになった。画面で見る限り、スビアコ・オーバルの観客席は満員という状態ではなかったが(満員ならば4万人以上が入る)、大声援が飛ぶ盛り上がりようだった。 ただ、盛り上がるのはいいのだけれども、相手チ... [続きを読む]

    受信: 2008年4月13日 14:44

    « 新加入選手続く | トップページ | アルビレックスが協力 »