« JK帰国 | トップページ | 闘将現場復帰 »

ワールド・ファンクラブ会報誌

千葉県の日本エアロビクスセンターで行われている日本代表合宿に、新たにヤマハ発動機ジュビロのSH佐藤貴志選手が追加召集された。田中史朗選手が腰を痛めて練習に参加できなくなったため。ただ、長引く怪我ではないので早い時期の復帰はできそうだ。

Worldf

昨季、惜しくもトップリーグ昇格を逃したワールドファイティングブルのファンクラブ事務局から、ファンクラブ会報誌「ダブル・スクラム」を送っていただいた。選手達のプレー写真とサインが入ったポスターになっているのだが、この裏面はインタビュー記事などがあり、折りたたむと小冊子になるようになっている。面白い作りだ。中央に、「昇格はできなかったですけれど、ファンのみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」とある。

南英雄監督、中矢健主将、真羽闘力副将などのインタビューがあるのだけど、「勝ちゲームでも、ミスが目立ちました。それも甘さというか油断の表れなんでしょうか」などなど、ファンクラブならではというか、愛情があるからこその厳しい質問が多い。監督、選手ともそれに誠実に答えている。

「私がもっと強い信念を持ってチームの指揮をとっていれば、もっと違う形がでたんじゃないか。そこが反省であり、悔いの残るところです」。そう語る南監督は天理大学出身。僕は大体大の時に対戦経験があるのだが、南選手はスピード抜群でボールを持たせると怖いセンターだった。ハイパントキャッチも上手かった。実は高校時代も南選手とちょっとした縁があったのだが、それはいつか直接話そう。もちろん南選手は大阪工大高のスター選手であり、僕はまったくの無名選手だったので、誰も気付いていないけど僕だけちょっと嬉しい出来事があったのである。

もう一つ、ワールドOBの金村泰憲さんが後輩達にエールを送っているのだが、彼は僕の大学時代の先輩である。「ライバルは、マイケル・ジョーンズ」と堂々と語っていた闘志あふれるフランカーだった。金村さんは、「今季の采配を採点するなら、甘い!としか言いようがない」と監督に手厳しい一言。でも、なんだか微笑ましいのは、やっぱり後輩のことを本当に応援しているからだろうな。

来季の昇格、そしてトップリーグ昇格を目指して、いいチームに仕上げてほしいと思う。

関西のチームに触れたところで、
いくつか試合日程の情報を得たので
紹介しておきたい。

◆5月6日 第33回大阪府ラグビーカーニバル
近鉄花園ラグビー場
9:30~大阪府下ラグビースクール交流試合 
12:40~東大阪市中学校選抜 対 大阪市中学校選抜
13:30~大阪府社会人選抜 対 大阪府クラブ選抜
14:40~京都産業大学 対 摂南大学

◆5月25日 2008岐阜県ラグビー祭
大垣市浅中公園総合グラウンド陸上競技場
11:00~ジュニア強化試合
12:00~県社会人選抜 対 豊田通商
14:00~神戸製鋼コベルコスティーラーズ 対 クボタスピアーズ

◆5月25日 第36回愛知県ラグビー祭
名古屋市瑞穂公園ラグビー場
11:00~第30回愛知県クラブチーム大会決勝
12:15~大阪学生選抜 対 愛知学生選抜
14:00~帝京大学 対 豊田自動織機

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « JK帰国 | トップページ | 闘将現場復帰 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上さん、こんにちは。
    金村さん、熱いっすね。
    南さんも熱い人です。
    ワールドOBみんな応援してます!
    僕も這い上がれるように頑張ります!
    近いうちに・・・。

    投稿: 和また行きましょう | 2008年4月22日 15:16

    ダブルスクラム!
    ファンとも固いパックで結ばれているわけですね
    そうやって多くのチームが地元に確と根付いて欲しいです
    ベイスターズなんて弱くても応援行きたいもん

    投稿: ナベゾ | 2008年4月21日 21:42

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/40950098

    この記事へのトラックバック一覧です: ワールド・ファンクラブ会報誌:

    » ヤマハラグビースクール4/19 [まる≠楕円・・・? ふたたび]
    昨日までの雷を伴う大雨でどうなることかとおもいましたが、本日は見事に快晴!今日も [続きを読む]

    受信: 2008年4月21日 22:48

    « JK帰国 | トップページ | 闘将現場復帰 »