« 15日のメンバー | トップページ | トンガ戦結果 »

地震のこと

土曜の朝、東京の自宅で揺れを感じた。どこかで大きな地震があったかもしれないと思っていたら、岩手県、宮城県で深刻な被害が出ていた。情報番組など見ながらやりきれない気持ちになった。

日曜日、宮城県の仙台では、日本代表対トンガ代表の試合が行われる。午後、東北新幹線で仙台に向かっていたJSPORTSのプロデューサーより、電車が止まってしまったという連絡が入る。現地の関係者に聞いたところでは、トンガの選手達もずいぶんとおびえていたらしい。これを書いている土曜日深夜の時点では試合は行われる予定だが、現地の交通機関などが止まった場合は中止もやむを得ないだろう。

僕は、土曜日の夜に南アフリカ対ウエールズ戦の解説をすることになっていたので、仙台へは日曜日の朝に入る予定だった。しかし、実況・解説陣が利用する交通機関が余震などで止まり、収録に間に合わないという事態を回避するため、東京のスタジオで仙台からの映像に解説をつけることになった。早い時間での判断が必要だったため致し方ない結論だった。

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 15日のメンバー | トップページ | トンガ戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ラジオを聞きながら走っていると、宮城県を通過するたびに、県を挙げて地震への対応がなされていて感心しておりましたが、備えあればこそのこの度の迅速な対応かと思います
    被害の少なかった近県から、地震発生直後続々と応援の車両が被災地を目指したとの事でした

    投稿: ナベゾ | 2008年6月15日 05:06

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/41536311

    この記事へのトラックバック一覧です: 地震のこと:

    « 15日のメンバー | トップページ | トンガ戦結果 »