« 10年経過 | トップページ | 日本選抜メンバー他 »

11年目スタート

7月である。庭のムクゲが元気に咲いている。

Mukuge2008

独立して11年目を踏み出す日、何を書こうかと思いつつ、ふと自分がラグビーマガジンで最後に編集長を務めた号を引っ張り出した。1997年4月号である。表紙は、東芝府中のロブ・ゴードン選手。見出しは「東芝府中、初の日本一」である。そして、巻頭カラーで秩父宮賜杯を掲げるのは、アンドリュー・マコーミック選手。選手達の胴上げで宙を舞っているのは、向井昭吾監督だ。現在は、コカ・コーラウエストレッドスパークスを率いている。

《編集部にやってきて、10回目のシーズンが終わった。専門誌という特殊なジャンルではあったが、ジャーナリズムの世界に飛び込んで「見るラグビー」と「やるラグビー」のふたつのラグビーの存在を知った。見る専門家たちの知識の豊富さに、プレーヤーでありながら何も知らなかった自分を恥じたものだが…》

編集長のコラムはこんなことから書き始めていた。最後に、これからも、「見るラグビー」を楽しんでいきたいと結んでいる。会社を辞めたのはこの一年半後だけど、初志貫徹で行かなきゃな。

三菱重工相模原ダイナボアーズ、南アへ4選手留学との報道。南アのシャークス・アカデミーへ、真壁悟、井上恭兵、徳田亮真、大和田祐司の4選手が3週間派遣される。近く、中竹竜二監督以下、早稲田大学の選手数名も短期留学の予定。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 10年経過 | トップページ | 日本選抜メンバー他 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    「トークライブ集 ラグビー愛好日記2」、もったいないので少しずつ読んでおります。
    毎年1冊ずつ、増えていくのが楽しみです。第50巻位になるまでには、Japanも一度位World Cup優勝!! なんてことにならないもんでしょうか。

    さて、今やHowlettにもひけをとらない世界のWTB小野澤選手、トークライブに登場しないかなぁ…?

    投稿: neuron | 2008年7月 2日 21:09

    日々のお仕事お疲れさまです。そして、11年目おめでとうございます!これからもお体に気をつけてLOVERUGBYの普及に向けて頑張ってください。

    投稿: トエアバ | 2008年7月 2日 20:54

    フリーランスで10年。本当に大変だったと思います。これからも日本ラグビーの発展のためにどんどん発信していってくださいな。

    投稿: ムーニー | 2008年7月 2日 06:22

    10年前に50歳で早期退職した恩師の還暦祝いを催した席で「お前達、会社は辞めるな」とのお言葉をいただきました
    とても重く胸に響きました
    それ故に村上さんの足跡が金字塔のように輝いて見えます
    明日はそのご利益を授かろうかと....

    投稿: ナベゾ | 2008年7月 2日 05:32

    11年目を踏み出しましたね。おめでとうございます。
    「見るラグビー」と「やるラグビー」この両方を知っているのは、日本のラグビー界にとって貴重な存在ですよ。
    これからも、村上さんならではの視点、思いで活躍されることを願っています。

    投稿: サファイヤ | 2008年7月 2日 00:03

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/41708861

    この記事へのトラックバック一覧です: 11年目スタート:

    » 【臨時情報】広瀬さんの引退試合について [瑞穂のラグビー好き]
     サンスポ情報によりますと今週末(7/5)に 神奈川で引退試合があるそうです http://www.sanspo.com/rugby/news/080702/rga0807020440000-n1.htm  以下サンスポより抜粋 ラグビーの日本代表SOとして活躍し、昨季限りで現役を引退した広瀬佳司氏(35) の引退試合が5日、神奈川・藤沢市の県体育センター球技場で行われる。 トヨタ自動車に所属し、正確なキックは「スーパーブーツ(魔法のスパイク)」と 呼ばれた名選手。クラブゲームで最後の雄姿が披露され... [続きを読む]

    受信: 2008年7月 2日 16:52

    « 10年経過 | トップページ | 日本選抜メンバー他 »