« サモア戦結果 | トップページ | 廣瀬選手と向日葵 »

タグと神鋼フェスタ

ラグビー普及に朗報である。7月1日に文部科学省発表の新学習指導要領・小学校学習指導要領解説「体育編」の中で、「タグラグビー」が正式に採用された。「第3学年及び第4学年の目標及び内容」での「ゲーム」内での「ゴール型ゲーム」の例示、また「第5学年及び第6学年の目標及び内容」にて「ボール運動」の項にて「ゴール型」の例示として、タグラグビーが明記されている。長年の普及委員会をはじめタグラグビーに関わる人たちの努力が実ったわけだが、これによって日本中の小学生が楕円球に触れる機会が格段に増えるわけだ。

Kobe1

日曜日は神戸製鋼の灘浜グラウンドにいた。恒例のコベルコラグビーフェスティバル2008に参加するためである。いつもの通り、フードコートあり、特設ステージではさまざまな催し、2面のグラウンドをフルに使ってラグビースクールの試合や、タッチラグビー大会、企画モノの運動会「灘浜ゴリんぴっく」(もちろん、進行役はゴリこと野澤選手)などなど盛りだくさん。運動会の一般の部には藤崎マーケットが参加して、「ラララライ」で大いに盛り上がっていた。

Kobe2

僕の出番は午後1時半からのトークイベント。出演者は、元木由記雄、大畑大介、松原裕司、後藤翔太という、このまま日本代表にいてもいいような選手達だ。アキレス腱を痛めている元木、大畑選手は近々復帰の予定。元木選手のほうがちょっと早そう。松原選手はトップリーグの開幕には間に合わないかもしれない。控え室で後藤選手を見て、身体が一回り大きくなっているのに驚いたのだが、本人に確認したら、ウエイトトレーニングで10㎏以上体重が増えたのだそうだ。胸板は厚く、大腿部もFW選手のようになっていた。お客さんからの「グレーガンがサントリーに加入したのをどう思いますか?」の質問に、世界的な選手の加入を歓迎するコメントをしたあと、「ひっくり返してやりますよ!」と笑顔を見せ、元気いっぱいだった。

これは、元木選手が話していたのだが、徹底したトレーニングで、選手の体重が平均で4㎏から5㎏ほど増えているのだそうだ。春の練習試合を見た感想も「ここ数年では一番いい」とチームの成長に手応えを感じているようだった。今回のトークは、各選手が箱からテーマの書いた紙をひく「お題トーク」だったのだが、「今の日本ラグビーに必要なものは?」のお題に、大畑選手は、「大畑大介」と期待通りに答え、11月のテストマッチに「選んでもらえるなら、ぜひ出たい」と語った。また、小野澤選手の最近の活躍について問いかけると、「嬉しいですよ。ザワが11番で僕が14番だと息が合うんです」と名コンビ復活にも意欲的だった。

Kobe3

そして、いつも楽しみにしている、灘浜パンパースのダンス。今年はなんと、ベテラン伊藤剛臣選手が初参戦。事前にダンスチームに入るのを悩むところから、練習風景までをまとめたメイキング映像もあり、お客さんを爆笑の渦に巻き込んでいた。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « サモア戦結果 | トップページ | 廣瀬選手と向日葵 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    おそくなってすみません。
    読んでいただければ幸いです。
    タグが体育で取り入れられることを知り喜びに耐えません。
    一部記事を私のHPに転載させていただきました。事後承諾になりますことをお許しください。
    私はこの日記を楽しみにしている一人です。昨年、広島市でシドニーのWahroonga Junior Rugby Clubと親善交流の機会をもてました。その縁で今年
    7月20日から8月17日までシドニーにラグビー学習に参りました。
    Wahroonga Rugby Club のコーチや支援者から日本のラグビー普及に協力を惜しまないと申されました。
    来年、広島で子どもの交流がもてればいいなと思います。

    投稿: タグ大好き | 2008年8月20日 10:28

    コベルコ・チャリティフェスタでダンスをした者です。
    今回トークショーとあわせて、私たちのことを取り上げていただきありがとうございました。

    この様な場でああいったパフォーマンスも話題にしていただき、とても光栄でしたので、一言御礼を申し上げたくメールさせていただきました。

    勿論、ラグビーにおいてコベルコスティーラーズが取り上げていただける様、一層精進致しますので、宜しくお願いいたします。

    投稿: ダンサー | 2008年7月 9日 10:40

    暑かったですね。タケちゃんのメイキング映像は、あの1回だけではもったいないくらいの出来でした。また、見たいなぁ(笑)。

    投稿: サファイヤ | 2008年7月 8日 09:39

    元木の脚も随分太くなったように見えますね
    こうなるとゴリんぴっくもオモロそうですが、コベルコ筋肉番付が見てみたいです
    シーズンオフは各チームの筋肉長者で賜杯を競うTL筋肉番付チャンピオンシップの開催を提案いたします

    投稿: ナベゾ | 2008年7月 8日 04:31

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/41766487

    この記事へのトラックバック一覧です: タグと神鋼フェスタ:

    » コベルコラグビーフェスタ2008  (伊藤剛臣編) [ココロミ]
    なんだか、暑い日が続きますね。先日(7月6日)に行った「コベルコラグビーフェスタ」の日も、めちゃくちゃ暑かったんです! しかし、暑さにもめげず、「ゴリんぴっく」、トークショー、チャリティーオークション、灘浜パンパースのダンスなどなど、楽しんできちゃいました。灘浜パンパースには、“あの選手”が加わわり、私としてはコレが一番の“目玉”でございました(笑)。 って、タイトルで読めば、誰か判るってーの... [続きを読む]

    受信: 2008年7月14日 21:36

    « サモア戦結果 | トップページ | 廣瀬選手と向日葵 »