« トップ14面白い | トップページ | 取材&カミナリ »

ラグマガ発売&お知らせ

25日は、ラグビーマガジン9月号とラグビークリニックの発売日。ラグマガは、日本代表の特集で、相馬朋和選手、ジェームズ・アレジ選手、ジョン・カーワンHCのインタビューがある。JKは、この半年の強化を総括している。日本のチームがスーパー14に参加することについては否定的な見解も。U20日本代表の薫田監督は、U20世代の試合経験を豊富にする強化ストラクチャーの見直しを訴えている。

Cover_0809

サントリーサンゴリアスのGMに就任した土田雅人さんのインタビューが明快で面白い。全国タイトルを次々に獲得した元監督の現場復帰である。「清宮サントリーと言われているうちは勝てない」など刺激的な言葉も並ぶ。グレーガン選手を獲得した理由も披露している。そのひとつは、「人間として、ラグビー選手として、世界一の選手を呼びたかった」。今年のサントリー、いろんな面で注目の存在である。

Rugbyclinic_14

ラグビークリニックのテーマは「サインプレー」。BKだけでなく、FWのサインプレーも。元早大CTBの今駒さんには、僕が話を聞いているのだが、「内側に抜きたいなら、外側に行くときにスピードを出す。相手が動いたら、すっと内へ」などなど、相手をかわすコツが満載である。試験的ルールについて、IRBのAパネルレフリーであるケルヴィン・ディーカーさんが解説してくれる。とっても分かりやすいので、観戦の参考にもなるだろう。でも、この試験的ルールは実際に新しいシーズンが始まってから起こるケースを見ながら覚えていくしかないんだろうなぁ。

◎お知らせ1

愛好日記トークライブ第14弾の実施要項が決まりました。ゲストは、社会人ラグビーきってのエンターテイナー、山賀敦之選手です。ラグビーを始めた高校一年生からスクラム最前列で体を張り続ける山賀選手がラグビーへの熱い思いを笑い?を織り交ぜてたっぷり語ります。席に限りがありますので定員になり次第締切りとなります。
◆日時  9月27日(土) 午後5時開演(4時半開場)~7時 
◆場所  『文鳥舎』三鷹市下連雀3-32-3 グリーンパルコB1
Tel:0422-79-3777  Fax:0422-79-3777
bunchou@parkcity.ne.jp
http://www12.plala.or.jp/bunchousha/
◆入場料 2,000円 定員約50名
◆懇親会 3,000円 定員約30名(終演後、1時間半程度立食パーティー)
※ご予約開始は、7月30日(水)午後3時より、メール、FAX、電話で。HPで座席の確認ができます。

◎お知らせ2
JSPORTSのオンラインショップにて、オールブラックスベア(新商品有り)及びSUPER14ベア、ビーチタオル及びフリースが発売になりました。ご興味のある方は下の写真をクリックしてください。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トップ14面白い | トップページ | 取材&カミナリ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    遅まきながら「ラグマガ」を購入しましたので一言コメント入れます(北海道は書店の店頭に出るのが遅いので)。
    JKの日本代表と清宮サントリーが構造的に同じ問題を抱えていることが明らかにされていて面白かったです。
    まぁ、サントリーは、トップがマネジメント能力のある人物に権限を与えて広い視野から軌道修正しかかっている一方、日本代表は依然心許ないままという決定的な違いがありますが。

    投稿: マスター | 2008年7月29日 14:57

    外にスピード、そして内にスロー・・緊張と緩和ですね?いわばクィック&スロー  うん~永遠の相手を抜くテーマです 

    投稿: kerikeri | 2008年7月25日 22:54

    9月下旬とはいえ、ホットな笑いで熱気に満ちあふれそうですね
    当選を祈願して30日まで酒断ち宣言!

    投稿: ナベゾ | 2008年7月25日 04:53

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/41960165

    この記事へのトラックバック一覧です: ラグマガ発売&お知らせ:

    » ラグマガ9月号? [体脂肪マン的個人日記]
    今月号のラグマガの中で、読んでいて一番楽しかったのが「Spotlight on the team」 滋賀県の光泉高校というラグビー部の記事。 見開き2面の記事でその大半を写真が占める。 見開きに配された大きな写真には、ランニング中の選手が今にも倒れそうなカット。 その写真には「まだ泣けない。」の文字。 素直な僕は、何でまだ泣けないんだ?と思うわけ。 答は記事の中にあるのだが、気になった方は本屋へ急いでね。 読んで我思う。 そりゃまだ泣けんわな・・・。 負けた八幡工は必... [続きを読む]

    受信: 2008年7月31日 11:35

    « トップ14面白い | トップページ | 取材&カミナリ »