« 大畑先発 | トップページ | TL2日目結果 »

TL開幕戦結果

トップリーグ開幕戦、秩父宮ラグビー場には14,901名の観衆が集った。この日、国立競技場では嵐のコンサートがあり、神宮球場ではヤクルト対巨人ということで、とにかく人が多かった。僕はメインスタンドの最上段のJSPORTS放送席からバックスタンドを眺めていたのだが、よく入っていて気持が良かった。

試合結果はご存じの方が多いと思うけど、三洋電機ワイルドナイツが10点差をつけて勝った。スクラム、ラインアウトではサントリーが優位に立っていたが、その優位性を生かせず、三洋の好ディフェンスの前にトライをとれず終い。汗で滑るボールをコントロールできずに敗れた。

三洋電機は、SOトニー・ブラウンが、「湿度が高く、ボールが滑ったのでキックに切り替えた」と、後半、徹底してキックで陣地を進め、サントリーのミス、反則を誘って自らPGを決め、競り勝った。

互いにミスは多かったのだが、あの汗の量では致し方ないところだろう。ブラウンも、「気温が下がってくれば、ELVの下ではもっとボールを動かしたほうがいい」と話していた。飯島監督は会心の笑み。「サントリーのブレイクダウンが激しく、ボールが獲れなかった。汗でボールが滑ったこともあって、キックを使いました。ディフェンスは素晴らしかったです」。

腰の怪我で出場を見送った榎本キャプテンは、3節あたりに復帰を目指している。「きょうは勝ちたかった。あとは負けてもいいや」と冗談を交えて話し、「入江がいいから、メンバーを変える必要もないでしょう」とCTB入江の激しいタックルを賞賛していた。

敗れたサントリーの清宮監督は、「スクラムの優位を生かせなかった」とコメント。点が取れなかったことを問うと、「それは技術力不足」と話した。ただ、「サントリーが変わるというところをアピールしたかった」と、きょうの試合については新しいメンバーと、戦い方を大観衆に披露したかった心情を吐露していた。そういう意味では、後半メンバーを入れ替えてからの攻撃は迫力があったし、ある程度収穫があったのかもしれない。

今季より、毎試合、マンオブザマッチ(最優秀選手)が表彰されることになったのだが、第1号はトニー・ブラウンになった。当然だろう。注目のジョージ・グレーガンも何度も世界トップレベルの反応スピード、ディフェンスを見せてくれた。ブラウンが相手のいないところを狙って蹴ったときに、素速く反応したのはしびれるシーンだった。

◎試合結果(5日)
サントリーサンゴリアス●9-19○三洋電機ワイルドナイツ(前半9-10)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大畑先発 | トップページ | TL2日目結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    今頃、すみません。
    ずっと、気になっていたのですが。
    この間のサントリー・三洋戦でのプレイですが。

    後半。サントリースクラムで。
    曽我部がハーフでボールイン。
    成田がローバーでエイトの位置にたち、
    クイックででたボールを持って左サイを
    駆け上がった。
    エイトのソンゲタは最初から5メートル下がった位置にいた。

    スクラムは8人で組まなければいけないのでは?
    成田がスクラムに入っていればいいけど。

    このプレイは違反ですよね。

    投稿: ogikubo | 2008年9月10日 14:39

    ELVのスクラムの5mのオフサイドラインに関して、秩父宮で試合を見ていて疑問に思ったことがあるのですが、教えて頂けると幸いです。
    スクラムが前後に動いた場合、5mのオフサイドラインも合わせて前後に動くと考えていたのですが、違うのでしょうか?
    昨日の試合では、三洋が何回かスクラムを押される場面がありましたが、BKのディフェンスラインは下がらずに、そのままの位置をキープしていたように見えたので、あれ?と思ってしまいました。

    投稿: ぽむぽむ | 2008年9月 6日 18:23

    村上様

    初めてコメントさせていただきます。
    昨日は観戦初心者の会社の同僚を5人ほど引率しての観戦でした。
    17司に時間休取得のうえバックスタンドで席を確保し、準備万端。

    試合内容は、初心者にはもう少しトライがあれば楽しかったかと思いますが、選手のぶつかり合う音がリアルに聞こえ、一同びっくり。サッカー観戦よりも面白いと大絶賛でしたよ。有給使って席を確保したかいがありました。

    観客数はもう少し伸びたかなぁと思ってましたが・・・
    でも、ナイトゲームはやはり盛り上がりますね。
    できれば、土曜のナイトゲームを年間を通して開催して欲しいのですが、冬場は厳しいですね。。

    これから毎週末、楽しみが続きますね。
    これからも普及活動も頑張ります。

    投稿: 戦うサラリーマン | 2008年9月 6日 12:52

    こんにちは。
    私も見に行きました!
    初めて秩父宮に行ったのですが、あんなに人が多いもんかとびっくりしました(;´д`)

    お聞きしたいことがあります。 イングランド プレミアシップを日本でどうにか見れませんか??
    すごく見てみたいです(*´艸`*)
    教えていただけると嬉しいです。

    投稿: 受験生かおり | 2008年9月 6日 12:32

     ジョージ・グレーガン選手、日本のラグビーは油断ならない、とか思ってくれなかったでしょうかね~。トニー・ブラウン選手も1年目は浮いていた印象でしたし、グレーガン選手の本当の力を見せ付けられるのは、これからでしょうか?

    投稿: rugbyhead | 2008年9月 6日 08:56

    前評判はサントリ-が高かったので、祈るような気持ちで秩父宮へ。トライが田中の1本だけとは少々寂しかったのと、北川選手のミスが残念でしたが、気がつけば10点差で三洋の勝利。どんなもんだい!って感じです。
    この分だと又全勝も夢でないかも?応援しています、ワイルドナイツ。

    投稿: メリ- | 2008年9月 6日 08:15

    マンオブザマッチ!ブラウン選手は今シーズンいくつもっていくのか気にかかります。thunder
    そして、きれいになった秩父宮の芝生!
    こちらもいつまでもつのかが気になります・・・・impact

    投稿: SANDA | 2008年9月 6日 08:05

    初めて投稿します。開幕戦を観まして、オーバー・ザ・トップの反則が多発していたように感じました。先日解説されていたように、シーリングオフの関係なのでしょうか?現場ではよく見えなかったので何とも言えませんが、以前より厳しいと感じましたが…

    投稿: 北島復活 | 2008年9月 6日 01:33

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/42390897

    この記事へのトラックバック一覧です: TL開幕戦結果:

    » サントリーサンゴリアスvs三洋電機ワイルドナイツ(20080905) [SANDA]
    === トップリーグ2008−2009・第1節 === === サントリーサンゴリアスvs三洋電機ワイルドナイツ === [[attached(1)]] ラグビーはシーズン開幕を迎えた。 今シーズンも数多くのラグビー観戦で楽しんでいきたい。 そして、ここに自分自身の言葉で記録と所感を残していきたいと考えている。 トップリーグ開幕戦は、例年の如く昨年のカップ決勝戦と同一カードとなった。 もったいないような気もするし、開幕戦という盛り上げにも必要とも思える。 いずれにして..... [続きを読む]

    受信: 2008年9月 6日 07:58

    « 大畑先発 | トップページ | TL2日目結果 »