« TL開幕戦結果 | トップページ | TL第1節7日の結果 »

TL2日目結果

土曜日は博多だった。気温30度の表示。空港でランチ。白いシャツには厳禁のスパゲティのミートソースを頼んで、お約束のようにシャツを汚した。ちょっとへこんで会場入り。

午後3時過ぎに大雨、試合前にはあがった。第一試合は、福岡サニックスブルース対日本IBMビッグブルー。日本IBMは、元気者のHO安江が何度も大幅ゲイン。大型CTBキニキニラウが、FLフィリピーネからのパスで独走トライするなどしたが、全体にはミスが多く、思うような連増攻撃ができなかった。一方のサニックスは、SO小野の戦略的キックも冴え、CTBバレンスのダミーパスからの突破と好判断のキックで、FB古賀がトライ。相手ボールを奪っての切り返しで、「秘密兵器」(藤井監督)という快足WTB藤原が80m独走をトライを決めるなど、攻撃がかみ合い、33-17で快勝した。

マンオブザマッチは、2トライのWTB藤原旭。

第2試合の九州ダービーは互いに一歩も譲らない緊迫の展開で、前半は0-0。前半は九州電力キューデンヴォルテクスがSO齋藤、CTBグレイのキックでうまく地域を進めたが、後半はコカ・コーラウエストレッドスパークスの攻撃力が徐々に試合の流れを引き寄せる。後半15分に登場したWTBステイプルトンは、交代してすぐにトライをあげ、再三スピードある突進を見せた。終盤は、成長著しい左PR山下、右PRに入った西浦を軸にしたスクラムでプレッシャーをかけ、九州電力のチャンスをつぶした。新加入のCTBパエアのディフェンス力も光った。

向井昭吾監督は初戦勝利に笑顔でコメント。「過去2年は初戦に敗れていたので、3度目の正直で勝てて良かったです。スクラムで崩せたのは、元NZ代表のリチャード・ロー氏にコーチを受けるなどしてきた成果です。グレイがシンビンになったあと、FW戦に持ち込んだのは選手の判断であり、成長です」

マンオブザマッチは、PR西浦達吉。

他会場の結果は以下の通り。神戸製鋼コベルコスティーラーズは、大畑大介選手がディフェンス面で活躍したほか、インターセプトから突き放すトライをあげるなど、役者の違いを見せつけたようだ。素晴らしい復活劇は、録画でじっくり見せてもらおう。


◎トップリーグ試合結果(6日)
近鉄ライナーズ○43対14●横河武蔵野アトラスターズ
神戸製鋼コベルコスティーラーズ○20対10●NECグリーンロケッツ
福岡サニックスブルース○33対17●日本IBMビッグブルー
九州電力キューデンヴォルテクス●10対16○コカ・コーラウエストレッドスパークス
トヨタ自動車ヴェルブリッツ●3対34○東芝ブレイブルーパス

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL開幕戦結果 | トップページ | TL第1節7日の結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    瑞穂に行きました。
    とにかく東芝が強かったでした。
    JKに会えたので嬉しかった。

    投稿: だん | 2008年9月 8日 10:15

    偶然にも、その「元NZ代表のリチャード・ロー氏」と一週間ほどご一緒し、只今帰国しましたが、“いかにも”な風格が漂ってました
    食べっぷりも飲みっぷりも、そして喋りっぷりも、総てが黒ラベル
    でも、ちゃんとコカコーラも飲んでました
    あの雰囲気ならだれでもプロップにしてしまいそう

    投稿: ナベゾ | 2008年9月 7日 20:41

    レベルファイブでの試合を見ました。
    IBMは後半の序盤までフィリピーネとキニキニラウの突破で奪ったトライ以外はあまり良いとこはなかったですね。
    ただ、マイク・ハーカス入ってからはとても動きが良くなった気がします。
    バックスタンドでハーカスのプレーを見ていましたけど、運動量が豊富でパスも上手いし、ボールに良く絡んでとても目立った存在でした。

    投稿: M | 2008年9月 7日 20:18

     大畑大介選手、ヤコ・ファンデルベストハウゼン選手のパスをインターセプトで見事独走トライも、随所に見せたディフェンスも良かったですね~。
     ところで、平尾誠二監督のロレツがちょっと回っていない様に聞こえたのは、私の気のせいでしょうか?

    投稿: rugbyhead | 2008年9月 7日 13:31

    九州の試合は両方とも日本人がマン・オブ・ザ・マッチでしたか。一時は全部が外国人になっちゃうんじゃないかと心配しましたよ。

    投稿: らぐじ~ | 2008年9月 6日 23:30

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/42399468

    この記事へのトラックバック一覧です: TL2日目結果:

    » 囲まれる大畑 [体脂肪マン的個人日記]
    バックスタンドに挨拶に来てメイン側へ戻っていった大畑。 ものすごい数の報道陣に囲まれてました。 今、これだけの報道陣に囲まれるのは大畑と自民党の総裁選出馬表明をした面々だけじゃないでしょうか。 かなり長い時間囲まれてましたが、ダウンしなくて良かったんやろか? ... [続きを読む]

    受信: 2008年9月 7日 09:08

    » ラグビー近鉄ライナーズ!トップリーグ緒戦大勝!! [IXY-nob]
    オープニングセレモニーの余韻が残るグランドで両チームの選手は、緊張感が取れないまま動いていた。 ぎこちなく、思い切りの悪いプレーで試合開始10分間は膠着状態。 その生ぬるい空気を切り裂いたのは、近鉄のフォワードの縦突進とボール奪取、そしてバックスの正確なパスワークだった。 トップリーグ復帰後、初トライ。 記念すべきトライは近鉄選手全員のつなぐ意識の結集だった。 その後は激しいタックルと迷いを吹っ切ったランプレーで着実に加点。 汗によるボールスリップからのミスなどで失点もしたが、前半を21-7で折り返... [続きを読む]

    受信: 2008年9月 7日 10:12

    » 中央大学vs拓殖大学(20080906) [SANDA]
    === 関東大学ラグビリーグ戦2009 === === 中央大学vs拓殖大学 === [[attached(1)]] 前夜。トップリーグが秩父宮で開幕。 (観戦記は http://blogs.yahoo.co.jp/t_tnk_2/55798918.html ) そして、この日は大学ラグビーも開幕を迎えた。 場所は東京都八王子市南部に位置する上柚木公園で、小生の住処に近い場所。 残暑残る夕暮れの住宅街に存在するこの競技場で開幕戦2試合が行われた この記事はその第2試合・中..... [続きを読む]

    受信: 2008年9月 7日 15:59

    » 東海大学vs日本大学(20080906) [SANDA]
    === 関東大学リーグ戦2008・1部第1節 === === 東海大学vs日本大学 === [[attached(1)]] 東京・八王子にある上柚木競技場は日中の暑さがまだ残り これから夕暮れを迎えていく時間帯。 氷水に冷やされた缶ビールに喉から手が出そうになる。 財布にも手をかけたが、我慢・・・・ さて、昨シーズンのリーグ戦チャンピオン・東海大学が開幕試合に登場。 プルシアンブルーのジャージにつつまれたシーガルス軍団は今季はいかがなものか。 オープン戦では拓殖大に..... [続きを読む]

    受信: 2008年9月 8日 13:28

    « TL開幕戦結果 | トップページ | TL第1節7日の結果 »