« TL5節結果と重光選手 | トップページ | 関西のこと&ルール »

2008秋日本代表スコッド

10月20日午後、日本ラグビー協会のジャパンクラブで記者会見が開かれ、11月16日、22日に行われるアメリカ代表とのテストマッチに向けてのスコッド44名が発表された。このスコッドは、11月3日集合でトレーニングに入り、11月8日午後2時より秩父宮ラグビー場でセレクションマッチに臨む。その後、26名~27名のメンバーに絞り込まれる。

Jk1

ジョン・カーワンヘッドコーチによれば、「ベストサイドと、もう1チームという分け方をしますが、パフォーマンスは公平に見て選びます。ベストサイドがすべて選ばれるとは限りません」とのこと。今回の44名は、アメリカ代表とのテストマッチに出場できるチャンスを得た。これをものにするかどうかは、一発勝負のセレクションで力を出し切れるかどうかにかかっているわけだ。カーワンHCには、ワンチャンスで力を出せる、プレッシャーに強い選手を見るというポイントもあるようだ。

カーワンHCが2011年のワールドカップ終了まで契約が延長されることが決まっており、中・長期的な視野にたったメンバー選考となっている。もちろん、今季のトップリーグのパフォーマンスをつぶさに見ての選考なので、春に代表だった選手でも、負傷者やパフォーマンスの悪い選手は選出されていない。

日本代表のキーポジションであるSOは、カーワンHCが「もっとも悩んだ」ポジションだった。ウエールズでプレーしているジェームズ・アレジは、夫人の出産が11月初旬に予定されているため不参加。選出されたのは、ショーン・ウェブと大田尾竜彦である。「大田尾は特にアタック面で成長しており、キックゲームも正確にできています。タックルもしっかり入れている。彼はチャンスをつかんだのです」。大西将太郎選手の怪我により、ヤマハでSOに入ってからは注目していたようで、最終的にはサントリーを下したゲームで選出を決めた。また、三洋電機の入江も高く評価しており、「SOとしても注目している」とのことだった。

フロントローに新しい選手が多いのだが、2011年、またそれ以降の日本代表を見据えて、サイズもあって動ける選手の育成を考えての選出だ。「仲村のサイズはワールドクラス(190㎝、120㎏)。長期的な視野で選んだ選手です。相馬らベテランとスクラムを組むなどして経験を積んでほしい。しかし、それ以外のフロントローはすでに日本代表に近い選手たちだと思っています」。カーワンHCは、アメリカ戦はフロントファイブが重要と考えており、今回選考されたフロントローは勝つためのメンバーでもある。

スコッドは以下の通り。個人的には、選ばれてほしいなぁと思っていた、大田尾、入江、そしてヤマハの松下が入っていて嬉しかった。まだ代表に決まったわけではないが、チームでのパフォーマンスからいって、チャンスは与えられるべきだと思っていた。BKは、複数のポジションをできる選手が多いので、最終的にどんな編成になるかは分からない。

◎アメリカ代表戦シリーズ日本代表スコッド
FW=25名、BK=19名、計44名。
PR1=木川隼吾(三洋電機)、川俣直樹(三洋電機)、平島久照(神戸製鋼)、仲村慎祐(日本大学3年)
HO=松原裕司(神戸製鋼)、青木佑輔(サントリー)、安江祥光(日本IBM)、堀江翔太(三洋電機)
PR3=相馬朋和(三洋電機)、畠山健介(サントリー)、山下裕史(神戸製鋼)
LO=大野均(東芝)、北川俊澄(トヨタ自動車)、ルーク・トンプソン(近鉄)、谷口智昭(トヨタ自動車)、佐藤平(NEC)
FL=ハレ・マキリ(福岡サニックス)、菊谷崇(トヨタ自動車)、中山義孝(トヨタ自動車)、若松大志(三洋電機)、FL/No.8=箕内拓郎(NEC)、中居智昭(東芝)、マイケル・リーチ(東海大学2年)
No.8=ホラニ・龍コリニアシ(三洋電機)、豊田真人(東芝)
SH=吉田朋生(東芝)、矢富勇毅(ヤマハ発動機)、後藤翔太(神戸製鋼)、田中史朗(三洋電機)
SO=ショーン・ウェブ(ワールド)、大田尾竜彦(ヤマハ発動機)
CTB=ブライス・ロビンス(NEC)、入江順和(三洋電機)、シュウペリ・ロコツイ(NEC)、仙波智裕(東芝)
WTB=小野澤宏時(サントリー)、クリスチャン・ロアマヌ(東芝)、三宅敬(三洋電機)、ピエイ・マフィレオ(日本大学3年)
CTB/BK3=ライアン・ニコラス(サントリー)、松下馨(ヤマハ発動機)、田井中啓彰(三洋電機)
FB=遠藤幸佑(トヨタ自動車)、吉田大樹(東芝)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL5節結果と重光選手 | トップページ | 関西のこと&ルール »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    11月8日のセレクションマッチは
    放送予定はないのでしょうか?

    投稿: 瑞穂 | 2008年10月21日 18:06

    トヨタ、正面健司がまた選ばれませんでした、日本人SOの中では、トップだと思うんですが(今シーズンは不調ですが)残念


    追伸、先週、西京極の帰りジョン・カーワンHCが、京都駅のステーシォンビルのラーメン屋で偶然遭遇、JKが店を出るのを待って、思い切って声をかけ握手してもいました。

    投稿: オレ龍 | 2008年10月21日 11:05

    選手人生に於いて、その成長には潮の満ち引きのような振幅があるのでしょうが、代表に選ばれ続けるって大変な事ですね
    でも、代表になる事を信じて努力を続ける人達にも祝福の乾杯したい気持ちです

    投稿: ナベゾ | 2008年10月21日 05:04

    相棒とどうして大田尾選手選ばれないのかな・・・っと昨日話していたところだったので、うれしいです。ぜひ、最後まで残ってほしいですね。

    投稿: らり坊 | 2008年10月20日 23:50

    私個人でトップリーグから勝手に60人くらい選んでいました。

    三洋の入江、田井中、東芝の仙波、ヤマハの大田尾、松下(敬称略)
    予想的中!とても注目していた好きな選手達なので、素直に嬉しいです!

    特に入江選手‥‥頑張れsign03sign03

    投稿: びいる | 2008年10月20日 23:49

    多忙の村上さんにとってはどうでもいい事かもしれませんが、
    宜しければ関西の大学ラグビーにも目を向けて下さい。

    今や目を向けるほどの価値もない事は否定しませんが…。

    投稿: ポン太 | 2008年10月20日 23:09

    今年の1月のホムスタでのトヨタ戦で神戸はトヨタにスクラムトライを取られました。
    その屈辱から1年も経たない間に、そのチームの中からFW1列のレギュラーが3人とも代表に選ばれるとは信じられない気持ちです。
    さすが、母国・NZのハイランダーズでオリバー・ハイマンを指導していたコーチだけのことはあります。素晴らしいです。
    後藤キャプテンとともに全員、本スコッドに残ってアメリカのスクラムを押し捲ってほしいものです。

    投稿: 神戸製鋼ファン | 2008年10月20日 21:10

    大田尾、入江、それと平島選手がスコッドに選出されて喜んでいます。
    セレクションマッチでは思い切りのいいプレーを見せてほしいなぁ。

    投稿: マスター | 2008年10月20日 20:37

    僕の大好きな大田尾選手がやっと選ばれて、ホンマに嬉しいです!是非チャンスをつかんでもらいたいです!!

    投稿: 秀カタコリアリ | 2008年10月20日 19:52

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/42851198

    この記事へのトラックバック一覧です: 2008秋日本代表スコッド:

    » ジャパン スコッド発表 [体脂肪マン的個人日記]
    ラグビー日本代表、米国戦の候補選手44人を発表(読売新聞) - goo ニュース 代表候補に箕内ら=ラグビー(時事通信) - goo ニュース 代表スコッドが発表されました。 神戸からはフロントロー全員とSH後藤。 トヨタの菊谷ももちろん選出。 で、相変わらずSOには苦労してはりますなぁ。 各ポジションを見ると馴染みの名前がなかったりですが、怪我のため今回の選考から漏れている人もいるようで・・・。 ... [続きを読む]

    受信: 2008年10月21日 04:47

    » 大田尾竜彦ジャパンスコッドへ [SEAESな二人]
    2004-2005 9月11日、ジャパンラグビートップリーグ二年目開幕の前週、ヤマハラグビー部は大久保グラウンドに豊田自動織機を迎えてトップリーグへの最終仕上げを見せる練習試合を行いました。今夜の主役はこの年にヤマハに入団した大田尾竜彦選手(スタンドオフ、現在ヤマハ... [続きを読む]

    受信: 2008年10月23日 20:10

    » 西川先生の “2008秋 日本代表スコッド” 雑感 Part.1 [日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂”]
    こんばんは! 日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂” です! 今日、学校ではオープンキャンパスが行われている中、3時間強の充実した練習ができました! 顧問 西川はオープンキャンパスの係についていたので、ほとんど顔を出せませんでしたが・・・。 練習内容は、大会に向けての細かい確認と徹底的な刷り込みがメインでした。さすがにこの時期に来ると対戦相手の目もあるので、この場であまり情報開示するわけにもいきません・・・。 そんなこんなでネタがあまりないので・・・、 “西川... [続きを読む]

    受信: 2008年10月25日 19:43

    « TL5節結果と重光選手 | トップページ | 関西のこと&ルール »