« 香港は台風接近 | トップページ | 香港一日目結果 »

香港第一報

7人制日本代表、初戦、男女とも白星スタート。予選第1ラウンドは、女子が中華台北に27-0、男子がタイに41-0で勝った。大友信彦さんのメールでの情報は以下の通りです。

「男子は、0分54秒で岩本が先制トライ。右隅の難しいゴールを松下が決めて勢いに乗り完勝しました。女子も最初のキックオフからノーホイッスルで攻め、24秒で兼松由香がトライ。兼松は3分にも自陣から80m独走、後半もトライを決めてハットトリックの活躍でした。残念なのは、アンジェラ・エルティング主将が前半に肩を痛めて退場したこと。鎖骨を痛めた様子で以後の試合出場は難しそうです。心配された天気は、日本女子の試合で一度にわか雨に降られた以後は奇跡的に回復。正午現在、晴れています。風も弱い。そのかわりものすごく蒸し暑くなっています。日差しの強さは半端じゃないです。台風の進路はいまだ読めませんが(迷走しているようです)、このままだと予定通りに決勝トーナメントはあすになるかもしれません」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 香港は台風接近 | トップページ | 香港一日目結果 »

    「愛好速報」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/42680351

    この記事へのトラックバック一覧です: 香港第一報:

    « 香港は台風接近 | トップページ | 香港一日目結果 »