« 大野選手に会う | トップページ | 香港第一報 »

香港は台風接近

10月4日より香港で開催されている「ワールドカップセブンズ2009アジア地区予選」は、台風17号の接近で第1日目の試合開始時間が繰り上げられるなどしている。2日目のスケジュールについても変更する可能性があるようだ。

香港入りした大友信彦さんによれば、台風の進路によっては、4日に決勝まで強行してしまう案まであるという。男子の日本代表村田亙監督は、前で桑水流、伊達、バツベイというFWのコアメンバー3人が抜けたが、岩本、松下の加入でFWのスピードと機動力がアップし、「特にディフェンス面では頼もしい」と話した。28日の香港とのウォームアップマッチにトライ数5対1で完勝したことにも自信を深めたようだ。台風の影響については、「アタックのアングルチェンジを上手く使いたい。相手の足下が滑りやすいですから」と、すべてを前向きにとらえているという。

結果は後ほど。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大野選手に会う | トップページ | 香港第一報 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/42679365

    この記事へのトラックバック一覧です: 香港は台風接近:

    « 大野選手に会う | トップページ | 香港第一報 »