« セレクションマッチ・メンバー | トップページ | 日本代表30名発表 »

8日の秩父宮

土曜日の午後2時より、秩父宮ラグビー場で日本代表のセレクションマッチが行われた。12時からは、トップイーストの東京ガス対NTTコミュニケーションズ戦があり、48-29でNTTが勝ったのだが、NTTには、NZ代表経験もあるNO8ブラッドリー・ミカ、南アのブルズで活躍していたCTBジェイピー・ネルがいて、その豪華さを改めて確認。このほか、元サントリーのFB栗原徹、元ワールドのSH中山浩司らも。東ガスにも、法大OBで、151㎝のSH穂坂亘、慶大OBの中浜聡志、田中豪人らがいる。関西学大卒の俊足WTB西尾風太郎は4トライの大活躍だった。面白い試合だった。

Sele

そして、午後2時からは、セレクションマッチである。メンバーは昨日の日記で書いた通りなのだが、前半はチームAのFWがよく前に出て、10分、SOウェブのインゴールへのグラバーキックに反応したCTB仙波が先制トライ。チームBは、SO大田尾が左膝を痛めて苦しい展開になったが、16分、日大のWTBマフィレオがチームAのBKラインのパスをインターセプトして60m独走のトライをあげる。

以降はチームAがFL菊谷、SOウェブのトライで21-7とリードを広げたが、後半はチームBが奮起。8分、マフィレオが2人、3人と鋭いステップワークで相手をかわして、代表入りへ猛アピールの独走トライ。チームAが1トライ返したが、残り10分は、完全にチームBペースとなり、終了間際には、チームBのFB立川がインゴール左隅に駆け込んで28-28の同点とした。

ジョン・カーワンHCは次のようにコメント。「この一週間素晴らしい時間を過ごせました。このチームは、アメリカ戦を戦うと同時に2011年に向けたスコッドでもあります。最初の20分間はナーバスになったのかミスが多くなりましたが、後半はいいラグビーをしてくれました。特にチームBは、ラックのヒットもしっかりできていたし、いいラグビーをしていたと思います。今夜、30人を選ぶことになりますが、いい意味で頭が痛いですね」

セレクションマッチということで、ケンカ腰の激闘を期待した人には少し物足りなく感じたかもしれない。両チームが比較的冷静に戦っているように思えたからだ。ただ、選手の話など聞いていると、すでに日本代表としての戦い方の指示は出ており、それに沿ったゲームを作っていくことに気を使った面もあったようだ。いずれにしても、明日にはメンバーが絞り込まれ、選ばれたメンバーはアメリカ戦に向け、愛知入りすることになる。

追記◎ちなみに、セレクションマッチでは、各選手がそれぞれの所属チームのパンツ、ストッキングを着用していました。試合のたびに選手を選抜する英国バーバリアンズクラブがそれぞれの所属チームのストッキングでプレーする伝統を思い出しました。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « セレクションマッチ・メンバー | トップページ | 日本代表30名発表 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    アメリカ戦30名の結果を見ると、本当の意味のセレクションマッチになってないと感じました。
    最後のタッチキックは観客無視?
    実際のテストマッチでも、勝敗が決まっていない状態でタッチけって終わらせるというのか疑問。

    もともとSOの人選が少ないのでは?近鉄の重光なんかTLの個人数字もいいのでセレクションまでは選んで欲しかった。
    ミスキックの多かったSWはこのセレクションマッチの結果で落選すべきだが、大田尾怪我で合格?

    セレクションに出場していないロビンスや平が選ばれるなど、疑問だらけのセレクションマッチでした。この試合で気合入れてタックルして痛い目にあった「当て馬選手」が可哀そうと思うだけです。
    平選手が何もせず選ばれて、仙波選手なんかはどう感じるのか・・・・。


    大阪から、わざわざ見に行ったので、残念。

    投稿: クラシックラガー | 2008年11月12日 10:39

    東京ガスのゲームも観たかったなぁ。

    セレクションマッチでは、選手たちが「ファイヤー! ファイヤー!」と声を出していたので、代表選手として意識している様子が伺えました。

    投稿: サファイヤ | 2008年11月10日 09:59

    バラバラのパンツ・ソックス、とんちんかんな背番号、しかも番号無しの選手までいて、いくら勝敗関係ないとはいえ最後あの終わらせかたは不愉快でした。合宿の試合を秩父宮に持ち込むのは辞めて欲しいです。

    投稿: 30肩 | 2008年11月 9日 04:52

    セレクションマッチと言えど協会主催の有料試合
    その試合に短パン,ソックスがバラバラの選手が
    出てくるのはおかしいのでは?
    次回からは、練習試合として無料公開試合に
    していただきたいものです

    投稿: 瑞穂 | 2008年11月 9日 00:38

    村上さん、こんにちは。
    ピエイ・マフィレオ選手、良かったですねぇ!!ホント素晴らしいステップワークでした。スピードもあるし、是非30人に選ばれて欲しいです。SOウェブもかなりアピールできたんではないでしょうか。PR畠山もトライ寸前のプレイがあって面白かったです。それから青木選手の背番号23って・・・・サポーターのナンバーじゃないんですか?

    ちょっとアレ?と思ったのは、大田尾選手がOUT、立川選手がINという交代がありましたよね?あれは立川選手がSOとして入ったんでしょうか?
     
    後半終了のフォーンの後も最後まで執拗に点を取りに行くのかと思ってたら、あっけなく蹴り出してノーサイドってのはちょっと拍子抜けでした。

    投稿: funky | 2008年11月 8日 23:37

    村上さん、今、日比谷HUBで日本シリーズを観ていますbaseball
    ラグビー日本代表のコースターをゲットしましたよ(^^)v
    昼間は日吉に行っていたので、慶應義塾大学蹴球部出身の多い今日の試合!!
    観に行きたかったっすねぇ〜( ̄〜 ̄;)
    ではまたー

    投稿: やまけん | 2008年11月 8日 21:08

    毎々お世話になります。
    今日の試合に行けず、結果をジリジリとしながら待ちました。
    ほとんど報道のない中、ありがとうございます。頼りにしています。

    投稿: イチロー | 2008年11月 8日 19:07

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43050533

    この記事へのトラックバック一覧です: 8日の秩父宮:

    » 松下馨選手入団 [イチロー的こころ]
    昨日日本代表セレクションマッチのAチームでフル出場した松下馨(かおる)選手がヤマハラグビー部に入団したのは2006-2007シーズンでした。4/25 ヤマハ発動機本社横のコミュニケーションプラザ1Fで開催された新人記者会見の話題は新人だけでなく移籍入団した大西将太郎選手... [続きを読む]

    受信: 2008年11月 9日 11:15

    « セレクションマッチ・メンバー | トップページ | 日本代表30名発表 »