« 法政大対関東学大結果 | トップページ | ジュニアWC詳細発表 »

ジャパン熊谷合宿

4日の火曜日は熊谷ラグビー場に行ってきた。愛媛、京都、東京、埼玉と一日ごとに移動して目まぐるしかったけど、熱いラグビー関係者に会い、面白い試合にも出会えて充実の4日だった。たまには自分の車も動かさないといけないと思い、熊谷ラグビー場へは車で向かった。道中、色づき始めた木々を見ながらの気持のいいドライブだった。

Kumagayaa

きょうは、スコッドをAとBの2チームに分け、少し時間をずらしての練習が行われた。写真は、Bグラウンドである。風が強く、けっこう冷え込んだ。カーワンヘッドコーチ(HC)によれば、セレクションマッチ(8日、秩父宮ラグビー場)は、経験者主体のチームに、若手主体のチームがチャレンジする形で行われるという。今週の練習は、「セレクションマッチへの調整だけでなく、アメリカ戦に向けてやっています」(カーワンHC)とのこと。基礎スキル、スクラムほか、キックを蹴りこんだときのディフェンスなどが確認されていた。

Aチームのほうには、北川、谷口というトヨタの両LOや、FL菊谷、木曽、NO8龍コリニアシ、SH吉田、田中、SOウェブ、CTBニコラス、入江、仙波、WTB遠藤らの顔が。LOトンプソン、大野は、疲労がたまっていることもあって、別メニューとなっていた。ただし、経験者チームの中にも若い選手は含まれており、ミックスして競わせる狙いがあるようだ。

練習途中、カーワンHCが報道陣に手招き。なんだろう?と思って近づいたら、「乗ってください!」。スクラムマシーンの重しが足りないので、手が空いている人に乗ってほしいということだった。というわけで、こんな感じでスクラムのプッシュを体感できた。なるほど、上手く組めた時の圧力は全然違う。思わず拍手してしまった押しもあった。しかし、北川、谷口の両LOのサイドに、木曽、菊谷のFLがつくと、デカイ。ちなみに、写真はBチームのスクラム。

Kumagayab

この日は追加招集の発表もあった。当初のスコッドから負傷でHO松原裕司、中山義孝、FL/No.8 箕内拓郎、CTBブライス・ロビンス、WTBクリスチャン・ロアマヌ、CTB/BK3田井中啓彰の6名が、家族の事情などでFLハレ・マキリ、WTB小野澤宏時が辞退。代わってHO水山尚範、LO/FL望月雄太、飯島陽一、FL木曽一、FB立川剛士、高忠伸が招集されていたが、さらにCTBカトニ・オツコロ、阪元弘幸、WTB/FB冨岡耕児の追加招集が決まった。  

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 法政大対関東学大結果 | トップページ | ジュニアWC詳細発表 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    村上様 いつも ブログ読ませて頂いております。
    堺で、RSの副校長をしております 花井と申します(愚息が今サントリーの佐々木隆道と啓光時代同期でした、村上さんとは、記虎先生の出版記念講演会のときに ご挨拶をさせて頂きました・・)

    今度、大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山の 32スクール(6年生だけ)が、集まり 元神戸製鋼 林氏のNPOヒーローズ さんが 冠になって、『第一回ヒーローズカップ』が、開催されます。
    是非 お時間があれば 覗いてください。
    http://npo-orn.org/index.htmlと 
    http://www.npo-heroes.com/に 詳細等が、掲載されています。

    是非 ラグビーの底辺拡大に ご尽力頂きます様 宜しくお願い申し上げます。
    突然にすみません。

    投稿: 堺RS『ハイH井です』です。 | 2008年11月 5日 15:41

    先月ラグビー場の脇を通ったら、稲藁焼きの煙に燻されました
    のどかでいいですね。熊谷
    合宿は熾烈を極めているでしょうが

    投稿: ナベゾ | 2008年11月 5日 05:41

    熊谷で合宿なんて夢みたいです!
    体調さえ良ければ3日に行く予定だったんですけどね。

    また次回も使ってほしいです。

    投稿: はり | 2008年11月 5日 01:18

    遠距離移動ご苦労様です。ジャパンの、法政-関学のレポート最高でした。

    難波選手以来の帝京ファンです。対早稲田戦歴史的快挙を是非村上さんレポートで味あわせて下さいませ。

    投稿: 山田 | 2008年11月 4日 23:32

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43011701

    この記事へのトラックバック一覧です: ジャパン熊谷合宿:

    » 冨岡耕児ジャパン追加召集 [イチロー的こころ]
    トミーこと冨岡耕児選手がジャパン代表に追加召集された。これを記念して思い出に残る試合を回想してみたい。2006-2007のジャパンラグビートップリーグの最終節、ヤマハラグビー部は神戸製鋼のホーム、神戸ウィングスタジアムでリーグ3位を賭けて戦っていた。この試合はヤマ... [続きを読む]

    受信: 2008年11月 5日 12:28

    » トミーとタツ [SEAESな二人]
    2004-2005シーズンにヤマハラグビー部に入団した中での別格は、関東学院時代からジャパン代表に召集されていた山村亮選手でした。大学時代のライバル大田尾竜彦選手ら選手は、社会人ラグビーに慣れる為にヤマハで体をつくり技を磨いていきました。その中で山村選手と共に入団... [続きを読む]

    受信: 2008年11月 5日 17:35

    » 西川先生の “2008秋 日本代表スコッド” 雑感 Part.8 [日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂”]
    こんばんは! 日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂” です! 今日は暖かい秋晴れの中、週末の大一番に向けてグラウンド練習をスタートさせました! 内容は、週末に疲労やダメージを残さないよう、早い段階の内にコンタクト練習をと考え実施。素速いDFセットとコンタクト時のボディコントロールをテーマに、テクニック面も見直して再確認 (詳細は企業秘密) しました! “西川先生シリーズ” 特別編 “2008秋 日本代表スコッド” 雑感 Part.8 今日は、この1年で大き... [続きを読む]

    受信: 2008年11月 6日 19:50

    « 法政大対関東学大結果 | トップページ | ジュニアWC詳細発表 »