« あびこ&ラグマガ | トップページ | トップリーグ後半戦開幕 »

山中選手&お知らせ

26日の水曜日は、早稲田大学の上井草グラウンドに行ってきた。先日、同ラグビー部の90周年パーティーに出席したとき、記念事業の一環として、来年3月にクラブハウスが完成することが発表されたのだが、合宿所とグラウンドの間で基礎工事が行われていた。今回の取材は、SO山中亮平選手へのインタビューだった。これは、12月17日発売のラグビーマガジン別冊「大学選手権展望号」に掲載予定のもの。

Img_2737

大学選手権への意気込み、今季の戦いぶりについて訊いた。SOは、「キング」と称されるポジションだ。ゲームメイカーであるSOの出来次第で勝敗は変わる。山中選手もそれは十分に認識しており、敗れた帝京大戦のことは大いに反省し、「次はまったく違うゲームを作りたい」と話していた。1年生の時もインタビューしたが、やはり語る言葉が多くなった気がする。経験を積むということはそういうことなんだろうなぁ。カメラマンにいろんなポーズを要求され、かなり照れていた。迫力ある表情が誌面に登場するはずである。


◎お知らせ1
今週末からトップリーグが再開されることもあって、いろんなプレスリリースも流れ始めた。クボタスピアーズは、12月21日(日)にフクダ電子アリーナで開催される第10節の対東芝ブレイブルーパス戦(午後1時キックオフ)の一般席観戦チケットを、千葉県在住(もしくは通学している)小中高校生を対象にプレゼントするという。
試合当日に会場入り口のクボタスピアーズブースにて、『千葉チケットプレゼントの件』と担当者に伝えればいいようだ。千葉県の小学生、中学生、高校生のみなさん、12月21日はフクダ電子アリーナへ。JR京葉線、外房線、内房線「蘇我」駅より、徒歩8分。

◎お知らせ2
大混戦の関西大学Aリーグだが、11月30日の花園ラグビー場では、関西学院大対天理大、大阪体育大対立命館大が行われる。関西学院大は勝てば優勝。負けると順位争いはまたまたこんがらがる。この最終節を関西ラグビー協会も応援したいということで、「応援メッセージ」企画が行われる。普段、試合会場で配布されている当日メンバー表へ皆さんからの応援メッセージを記載しようというもの。関西協会HPで募集中である。プレゼント企画もある。詳しくは関西協会HPにて。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « あびこ&ラグマガ | トップページ | トップリーグ後半戦開幕 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    大学の上位チームはTLのサテライトリーブにでも合流出来るとよいですね
    今のままだと有望な若者は大学4年間が単なるモラトリアムになってしまうように思えてなりません
    ラグビーに関してだけ考えればですが...
    学問したくて行くのであれば大いに結構だと思いますけれど


    投稿: ナベゾ | 2008年11月27日 05:18

    山中選手には期待しています。
    将来のジャパンのキングとして成長してもらいたい。

    もっとこの年齢の時期を大学レベルだけでなくて世界レベルを経験させないと。

    ワラビーズのオコナーやボクスのステイン、イングランドのシプリアーニを見ていると余計に思います。

    ただでさえ日本人と差があるのに経験まで差が出てるところから勝負するのでは初めから勝てるわけがない。
    もっと協会はこのエイジレベルの選手を世界レベルで経験を積ます強化を。世界ではU20大会だって本格化していくのだし。
    ATQをU20以下にするなど、対策を急いでもらいたい。
    今回のジャパンの若い初キャップ組があれだけ活躍したんだから。

    投稿: タロ | 2008年11月27日 01:55

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43233614

    この記事へのトラックバック一覧です: 山中選手&お知らせ:

    « あびこ&ラグマガ | トップページ | トップリーグ後半戦開幕 »