« 2人のロコツイ | トップページ | 早明戦、TL8節結果 »

関西大学A、TL8節結果

Takaragaike1

日曜日は京都の宝が池球技場だった。関西大学Aリーグの最終戦、同志社大学と京都産業大学の試合をJSPORTSで解説するためだ。前日は、ABCラジオのムキムキ!ノーサイド劇場に出演し、トップリーグから高校ラグビーまでいろいろ話をさせてもらった。

Taqkaragaike2

宝が池は寒かった。放送席が外だったこともあるのだけど、久しぶりに京都の底冷えを経験。放送席からは、右大文字がよく見えた。

すでに2位が確定している同大と、勝てば5位で大学選手権出場の可能性を残し、負ければ入替戦にまわる京産大。モチベーションには大きく差があり、京産大が健闘すると予想されていたのだが、キックオフ直後から同大の積極的な攻撃が目立ち、次々にトライを重ねる展開となった。試合前、同大の中尾監督が「選手権に向けて、きょうは自陣からでも積極的にボールを動かしたい」と話していたのだが、2位が確定していることでかえって肩の力が抜けたのか、FB宮本、CTB釜池ら中心選手がミスなくボールを動かしたほか、LO村上が優れたランニングスキルで3トライ、WTB大久保が抜群の加速力で4トライ、1年生WTB正海も果敢なカウンターアタックでチャンスを作り、最後は4人、5人とディフェンスを置き去りにしてのトライとキーマンが大活躍。PR菅原、1年生CTB西田らの動きも光っていた。最終スコアは、71-5。

「しっくりこないゲームが多かったのですが、きょうは非常に良かった。しつこいディフェンスも連続してできていた」と中尾監督。綾城ヘッドコーチも「やっとですわ」と、波に乗った攻撃に手応えをつかんでいた。FWがやや小型なのが選手権に不安を抱かせる関西勢だが、波に乗ったときの同大の攻撃力はどのチームにも脅威となるだろう。

一方、接点の攻防で劣勢になり、FL橋本の1トライのみで敗れた京産大の大西監督は「同志社の良さを引き出したような試合でしたね。関西ラグビーのためにはいいかもしれないけど、うちにとっては最悪です」と無念の表情。これで、入替戦が決まり、相手はBリーグ1位の龍谷大学ということになった。龍大の記虎監督と大西監督は、啓光学園、天理大で先輩後輩の関係(大西さんが上)。お互いちょっとやりにくいかもしれない。

この試合の前に、ジュニアリーグの決勝戦も行われたのだが、大接戦の末、天理大学が22-21で同志社大を下している。来年以降の関西リーグの大混戦を予感させるような内容だった。

トップリーグの結果は以下の通り。

◎トップリーグ8節結果(6日分)
トヨタ自動車ヴェルブリッツ○16-8●ヤマハ発動機ジュビロ(前半6-3)
東芝ブレイブルーパス○64-0●横河武蔵野アトラスターズ(前半31-0)
近鉄ライナーズ●18-24○NECグリーンロケッツ(前半8-10)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 2人のロコツイ | トップページ | 早明戦、TL8節結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    同志社のバック3はなかなか決定力がありそうですね。
    関東のチーム相手で宝の持ち腐れにならないことを期待しています。

    投稿: ビジネスマン | 2008年12月 7日 09:26

    初めまして。
    ラグビーWebという有料サイトをご存知でしょうか?有料のサイトにも関わらず、毎日毎日メンバーの名前を違っていたり、出身校を間違っていたり、イライラしてきます。提示板ではよく管理人さんのことかかれてます。全国ネットで、しかも有料のサイトにも関わらず、ふざけた管理人さんどうにかしていただきたい。おかしくないでしょうか?

    投稿: 田中 | 2008年12月 6日 23:26

    全国放送をデジタルで見ました。総合のサッカーは写りがよく、教育のラグビーはぼけて見えたので、その違いをNHKに問い合わせたところ、ラグビーはアナログ放送と分かりました。NHKに叱っておきました。たぶん明日の早明戦のテレビはハイビジョンだと思いますが、アナログで録画しておいて、国立で見るつもりです。

    投稿: Y | 2008年12月 6日 19:29

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43337571

    この記事へのトラックバック一覧です: 関西大学A、TL8節結果:

    » ラグビー近鉄ライナーズ!NECに惜敗し、連勝ならず!! [IXY-nob]
    昨日の雨のあと、近畿地方は冷蔵庫の中に入ってしまったが、花園ラグビー場は近鉄ライナーズサポーターの熱気で埋まった。 久しぶりに本拠地花園に戻った近鉄だが、随所に好プレーを連発し、試合内容では圧倒していたものの、結果としては6点差の惜敗。(最終スコア18-24)今日の敗因は2つ。 一つ目は何といってもマイボールラインアウトが取れなかったこと。 PGから敵陣に攻め込み、「ここぞ!」という場面でことごとく相手にボールを奪われた。 更に、自陣でのマイボールを完全に敵にプレゼントしてしまい、そのままトライを取... [続きを読む]

    受信: 2008年12月 6日 22:01

    « 2人のロコツイ | トップページ | 早明戦、TL8節結果 »