« TLオールスター戦開催 | トップページ | 箕内・土佐対談 »

MS杯メンバー&鈴木選手

30日の金曜日、2月1日のマイクロソフトカップ準決勝の先発予定メンバーが発表になった。まずは、秩父宮ラグビー場での東芝ブレイブルーパス対神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦。東芝は、イエローカードの累積3枚で出場できないWTBロアマヌに代わって仙波をWTBに動かし、CTBにオトを入れてきた。なるほど。しかし、東芝のBKはよくポジションを入れ替わるので背番号はあまり意味がないかもしれない。神戸製鋼は、先発WTBに大畑大介の名が。千両役者、満を持しての登場である。FWにウォレスハリソン、ブラッキー、マパカイトロの3外国人選手を並べている。FW戦で十分に対抗できそうなメンバー編成だ。

花園ラグビー場のサントリーサンゴリアス対三洋電機ワイルドナイツ戦も、ほぼ負傷者が復帰してきてみどころいっぱいの試合になりそうだ。サントリーは、大黒柱のCTBニコラス、そして1月3日の神戸製鋼戦で素晴らしパフォーマンスを見せながら怪我で戦線離脱していたSH田中が復帰する。三洋電機は、相馬、ヒーナン、龍コリニアシといったキーマンが揃って復活。FB田井中も出場し、三宅は本来のWTBに。ヒーナンとアイブスの両LOに、劉(ユ)とブラックの両LOという強力な編成になった。いったい2月1日に何が起きるのか。待ちきれない思いである。

Img_2863

夕方、7人制日本代表キャプテンの鈴木貴士選手に会った。まもなく始まるワールドカップセブンズについての抱負など聞いたのだが、「今はどのチームにも勝つ可能性がある」ところまで、7人制日本代表はレベルアップしているようだ。村田監督になってからは、ディフェンスの練習が8割近くあり、それも功を奏しているらしい。ワールドカップ、期待しよう。

日本代表きっての俊足である鈴木選手は、165㎝、69㎏というサイズながら、相手を個人技でかわしてトライまで突っ走るランニングスキルの高い選手。ちなみに、子供の頃から足は速かったようで、小学1年生からラグビースクールでプレーしながら、陸上部にかり出され、中学のときは、地元・千葉県市川市の大会で、400m走で1位になったこともあるそうだ。僕も中学の時、陸上部だったので、400mを早く走れる人は尊敬する。

僕は無理矢理800m走に出場させられて、お尻の筋肉が大変なことになったことがあった。あの割れる感じに、二度と800mには出ないと心に誓ったものだ。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TLオールスター戦開催 | トップページ | 箕内・土佐対談 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    punchpunch中大時代の鈴木選手の活躍を思い出します。
    3年時は、村上さんの母校大体大と熊谷で1回戦で当たりました。大体大が24-0と一方的になりかけましたが、その後24-24の同点に。勝てば早稲田との対戦が濃厚だっただけに力がこもりましたが、結局24-40で敗れました。2回戦は大体大が54-58とあと一歩までワセダを追い詰め、「タイダイには魂がある」と言わしめた試合でした。
    副将となった鈴木選手は4年時の大学選手権で一回戦京産大と。その試合で確か先制トライ!。接戦になるかと思いきや、意外にも39-17で快勝でした。そして2回戦、リーグ戦で116点取られたカントーとの再戦でした。7-40とスコア上は完敗。でも当時の及川監督を会見で号泣させたほどのまた、カントー北川選手の度肝を抜いたほどの鈴木選手たち4年生の116失点からのガンバリでした。
    その後セコムに入り、SHからWTBへ、JAPAN選抜に選ばれたり、そしてセブンスの主将として、その活躍に大いに期待しています。

    投稿: エリス少年 | 2009年1月31日 17:37

    確かに…
    水泳もまた然別。

    ダイナモは意外にもろいものですが、今の代表には墜落しても分解しないような頑丈な心を期待します。

    投稿: タナカナタ | 2009年1月31日 01:44

    2週連続で神戸から東京に「参戦」する予定です。
    リーグ戦の順位は関係ありません。目指すのは5シーズンぶりのトップリーグ王者です。
    こちらもボーナスを取り崩す覚悟で臨みます。

    投稿: 神戸製鋼ファン | 2009年1月30日 23:15

    村上さん、マイクロソフトカップのセミファイナルのメンバーを見ました。
    秩父宮ラグビー場にしようか、それとも花園ラグビー場へ遠征しようか…と、かなり悩みました^ロ^;
    ですが、今回はサントリーサンゴリアスが秩父宮ラグビー場に戻ってくると思って、秩父宮ラグビー場にしました☆彡
    村上さん、花園のレポートをよろしくお願いします!
    ではまたー

    投稿: やまけん | 2009年1月30日 21:22

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43904223

    この記事へのトラックバック一覧です: MS杯メンバー&鈴木選手:

    » TL第13節の結果とか、神戸製鋼がプレーオフに出るとか。 [ココロミ]
    なんだかぁ~、とっても時間が経つのが早いのよねぇ~。トップリーグも最終節が終わって、記事をアップしよう、しようと思っているうちに、プレーオフに突入しちゃいます。今更ですが、神戸製鋼もようやくプレーオフ進出ってことになったので、最終節の結果とか、セミファイナル出場予定選手(もちろん神戸製鋼だ)とかを簡単に書いておこうかな。 ... [続きを読む]

    受信: 2009年1月31日 16:02

    » 当たり目or裏目 [体脂肪マン的個人日記]
    サントリー曽我部、包囲網ぶっ壊す/MS杯(サンケイスポーツ) - goo ニュース 今日の試合。 現時点で花園参戦か否かを決めかねている。 ベストの状態かどうかは別にしてトップリーグ最終節で欠いていた核となるFWの選手は戻ってきているし、三洋のFWの2列3列が強烈でサントリーはFWの密集戦で不利と見ており、競った試合ではなく案外大差がつくのではと思っているからだ。 それにしても三洋FWメンバーは強烈だ。 このメンバーで80分動かれたら、サントリーはかなり辛いのでは・・・。 FWはフロントロ... [続きを読む]

    受信: 2009年2月 1日 09:12

    « TLオールスター戦開催 | トップページ | 箕内・土佐対談 »