« TL12節日曜の結果 | トップページ | 魂のプレー »

TL12節12日の結果

12日は、花園ラグビー場に行ってきた。朝、京都の実家で目覚めたら周りの家の屋根が雪化粧していた。花園に向かう途中も雪が舞っていた。トップリーグは、残すところ2節となり、この日も熾烈な順位争いが繰り広げられた。

まずは、自動降格回避のために必勝態勢の日本IBMビッグブルーが、日本選手権出場枠の6位以内に可能性を残す近鉄ライナーズと対戦。前半は近鉄がSOヒルゲンドルフのキックで地域を獲得し、CTBマイレーらの力強いトライなどで15-0とリード。後半に入ると、IBMもNO8フィリピーネ、CTBキニキニラウ、FB高らが再三突進してチャンスを作ったが、連続攻撃中にミスや反則が多発してなかなかスコアできなかった。最終的には、41-7で近鉄が快勝。チームの勢いの差を見せつけた。

第2試合は、6位以内の可能性を残すクボタスピアーズと、10位以上に浮上して入替戦を回避したい福岡サニックスブルースの戦い。クボタはSOドゥラームが負傷退場するアクシデントに見舞われたが、代わったSO伊藤がベテランらしく巧みにゲームをコントロール。後半27分の時点で、33-13と20点のリードを奪った。ところが、走力に絶対に自信を持つサニックスはここから猛反撃を開始。自陣22mライン内からも果敢に仕掛けて、交代出場のWTBラルフ、SO小野がトライして6点差に迫り、なおも攻め続ける。クボタは分かっていながら足が止まって対応できず、38分には、WTB藤原が快足を飛ばしてトライ。33-32とする。プレースキッカーは、不調のFB古賀と途中で代わったSO小野。ボールをプレースした直後に、試合終了を告げるブザーが鳴る。ゴールの成否で勝敗が入れ替わる緊迫のシーンだったが、ボールはゴールを逸れた。

「最後だけを見れば、いい試合ですが、途中に点を取られすぎました」と冷静に振り返った菅藤キャプテン。キックが外れた直後、泣き崩れる小野にまっさきに駆け寄って肩を抱いていたのが印象的だった。いいキャプテンである。

命拾いしたクボタの山神監督は、「勝ってほっとしました。7勝をあげることができ、初めてシーズンの勝ち越しを決められたことを素直に喜びたいと思います」とコメント。鈴木キャプテンは「最後は大きな近鉄が相手。地力で日本選手権の出場権をつかめるチャンスが来たので、頑張りたい」と最終節を見据えた。

2試合目を見ている最中、サントリーが大量失点している情報が入った。どんな感じだったのか、録画で確認しておきたい。

12日のトップリーグ結果は以下の通り。最終節は、三洋電機と東芝が1位通過をかけて。4位の座を巡って神戸製鋼とヤマハ発動機が直接対決することになった。

◎トップリーグ第12節結果(12日)
近鉄ライナーズ○41-7●日本IBMビッグブルー(前半15-0)
クボタスピアーズ○33-32●福岡サニックスブルース(前半19-5)
サントリーサンゴリアス●5-61○東芝ブレイブルーパス(前半0-33)

Hanazonobr

こちら、花園ラグビー場のSS指定席で貸し出されているブランケットとクッション。メイン中央で300席、料金はS席より1000円高い4000円だが、専用のラウンジを使用でき、コーヒーが無料で飲めるほか、その試合を生中継している場合はJSPORTSを見ることもできる。ハーフタイムに利用する人が多いようだが、寒い日、ハーフタイムに暖まれるのはありがたいかも。プレーオフトーナメント・マイクロソフトカップの試合時にも利用できる。まだ、あまり浸透していないようなので、お知らせしておきます。花園ラグビー場は、こたつシートも健在。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL12節日曜の結果 | トップページ | 魂のプレー »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    味スタ府中ダービー。
    プレイオフ制の負の部分が露出してしまった、顕著な例だと思います。

    そこで、一つ提案があります。
    昨シーズンの様に、マイクロソフトカップと、日本選手権の優勝チームが異なる場合、どちらがそのシーズンのチャンピオンか分かりにくくなってしまいます。
    そこで、シーズン王者の表彰を始めてはどうでしょうか。
    二大会とも優勝すれば文句なく王者。
    優勝チームが異なった場合は、優勝チームのうち、トップリーグのリーグ戦の順位が上位のチームが王者に。

    現状TLリーグ戦の順位、1位~4位は、MS杯準決勝の組み合わせに関わる意味しか持っていない。
    シーズン王者の設定により、リーグ戦の1~4位の順位にも、価値をもたらすことが出来る。
    特に、プレイオフ制になり軽んじられることとなってしまった、リーグ戦1位通過に、改めてスポットライトが当たることになる。
    是非、来シーズンから導入して頂きたいと思います。

    味スタの悲劇は、もう見たくない。

    投稿: 坂石町分 | 2009年1月15日 01:00

    サントリーって怪我人多すぎじゃないか?

    投稿: 30肩 | 2009年1月13日 13:26

    府中ダービー、東芝が良すぎて、サントリーは若干気の毒に感じました。
    ハーフが寄る前にラックからポンポン球が出るし、シンビンはいただけないけど痛そうなタックル連発するし、
    素人目でも、前節までの東芝と見違えるチームに感じました。
    ただ単に「イオンギ効果」で気迫が勝ったのか、例えばゲームテンポを早くする戦術があって、正しく機能した結果なのか、
    村上さんのご意見、拝読したいです。

    投稿: まあこらうど | 2009年1月13日 12:44

    私もタロさんに同感です。 そうか、サントリーは消化試合だったのか!でも、勝ちゃいいという内容の試合でも笛が鳴ったら選手は全力でタックルしてほしいです。昨日のサントリーの選手達の殆ど倒す気のないようなつかむだけのタックルで見ていて残念でした。それに比べロアマヌのタックルはすごかった。
    話は変りますが、ラグビーのカレンダーって以外と少ないのですね。TLでは神戸さんとNECさんにしかありませんでした。なんとか協会主導で(目先の人気取りでいいから)プレーの12ヶ月分のカレンダーを販売できないものでしょうか?まずはみんなの目にふれるものからラグビー人気復活を!

    投稿: クニ | 2009年1月13日 12:33

    ラグビーも相撲並みの国技になったのか?と感じます
    最終節の取組みも出来過ぎていると思えてきて、疑惑は広がるばかり
    こんなこと書いてると九重広報部長から呼び出されちゃうか

    投稿: ナベゾ | 2009年1月13日 04:36

    村上さん、味スタ担当でなくて良かったですね。
    私、ラグビー観戦歴うん十年+α。今だ嘗てこんな酷い試合は観た事ありませんでした。こんなチームがチャンピオンに成ったとしたら、誰がリスペクトするのですかね。もうラグビー精神なんて金輪際言わないでほしい。
     二歳半の息子前半38分曰く、”ラグビー終わり。帰ろ”。寂しいね。

    投稿: Old Crow | 2009年1月13日 02:43

    今日のサントリーに失望です。

    2,3位による府中ダービー。メンバー表を見てあれ?ニコラス、青木、畠山がいない‥。
    アツい試合を期待したのですが、前半20分過ぎくらいからはぼろぼろ。
    近場のディフェンス、敵陣でターンオーバーされてからの逆襲といいとこなし。
    楽しみにしていたファンを失望させました。

    プレーオフ用に秘策を練ってるんでしょうが、不作に終わったときは大ブーイングですな。

    投稿: みきてぃ | 2009年1月13日 01:35

    今日のサントリーは東芝に完膚なきまでにやられたって感じですね。
     
    今日、味の素スタジアムに向かう途中の電車でカーワン氏一行に会いましたよ。
     
    専用車での移動じゃなんですね。
     

    投稿: funky | 2009年1月12日 22:27

    サニックス、近鉄の試合は毎回感銘を受けます。日本代表が戦うべきやり方を示してくれるようです。藤原選手も東芝戦でロアマヌから逃げたプレーに?でしたが今日のプレーは感動しました。その反対にサントリーはショック受けました。我が国ではラグビーは残念ながらマイナーのメジャーとの自覚の下注目のビックカードは首脳陣は全力やって欲しい(出てた選手は全力やってくれた思います)。来週のホムスタは遠征して観に行き、オールブラックスのキャプテンがここ一番でどんなプレー見せてくれるか観にいきます。

    投稿: 山田 | 2009年1月12日 21:20

     本欄でコメントすべきではないかも知れませんが、最近のチケット購入に際して、私の思いを書かさせていただきます。
     私は名古屋在住のラグビー愛好者です。1月10日の国立のチケットは1月4日に名古屋チケットピアで購入しましたが、SS指定S指定とも完売で、その他のA指定もいい席はほとんどありませんでした。いわゆるゴールポスト近くでしかも後段の席です。高い交通費を使って行く席では無いような気がしましたが、家内を説得してやっとの思いで購入したのです。しかし1月10日満員のはずの国立がガラガラでいい席にも空席が目立ちました。早明戦の時も、発売と同時にソールドアウトで、その後に明治の敗退が続くと、小出しにいい席がでてきた様でした。早明戦の時の私の席はもちろんゴールポスト近くでした。当日がらがらの国立を見てがっかりしたのを覚えています。高い交通費を払ってチケットを購入している私共のような素人は、せめて交通費に見合う席でないと観戦をあきらめた方も多いかと思います。ラグビー振興の目的からも現在のチケット割り振りのあり方は是非再検討されるべきだと思いますが如何でしょうか。少なくともあらかじめ各団体に割り振られたチケットは各団体が責任を持って人員の動員を図るべきです。そうでないと今回のようにガラガラなのにゴールポスト裏で見せられては、ラグビー観戦離れに拍車がかかると思います。村上さんもラグビー人気に関して危機感をお持ちでしょうが、チケット購入システムから変えていかないと、人気は下がる一方のような気がします。満員ならもちろん納得します。なにしろ来年はジュニアワールドカップがあります。観客数が大変気になります。ぜひ日本協会に働きかけて頂けたらと思います。 
     先日30年ぶりに花園を訪れ、高校ラグビーに接しました。随所に工夫が盛込められ、お祭り気分で、ラグビーが観戦できました。高校生300円というのも良かったです。村上さんを初めとした関係者の辛抱強い努力の賜と思い、思わず目頭が熱くなりました。早明戦や正月の国立の観客動員数は試合内容だけでは決まらないと思います。料金を含めたチケット販売のあり方に疑問を強く感じます。子供には安く、いい席はもっと高くして、全てのファンに門戸を開放していただけたら、国立にはもっとファンは戻ってくると思います。なにしろ地方のファンはチケット代は3000円なのに交通費と宿泊費だけは10万近く使っているのですから。

    投稿: murata hideaki | 2009年1月12日 21:02

    失望、の一言です。サントリー。

    投稿: マスター | 2009年1月12日 20:38

    タロさんに全く同感です。
    今日は出勤だったのでまだ試合を見ていないのですが、この点差をみて「また清宮や」と思いました。

    投稿: ビジネスマン | 2009年1月12日 20:28

    大差がついた府中ダービー。片方は決勝トーナメントのこと考えてのリザーブメンバー人選の試合ですか?2位と3位は変わらないのだから・・しかしそれは・・

    投稿: ハンド | 2009年1月12日 19:17

    2位・3位が確定しているサントリーは完全なる消化試合…。
    疑問の残る先発メンバーに全くやる気のない試合内容。
    順位に関係なく力を出し切るのがダービーの意義。府中開催の意味を軽く考えているような内容でした。
    全試合、全力で戦い、レベルの高い試合を継続しないとラグビー普及などいってられません。
    海外のように1位、2位にホームアドバンテージなどがないと、プレーオフ圏内で消化試合になる可能性がこれからもでてきそうです。
    遠くからこの府中ダービーを楽しみにやってきたファンに見せる試合はそこにはありませんでした。

    投稿: タロ | 2009年1月12日 19:15

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43719037

    この記事へのトラックバック一覧です: TL12節12日の結果:

    » ラグビー近鉄ライナーズ快勝!トップリー残留決定!! [IXY-nob]
    今シーズン一番の冷え込み。 強い西風が吹き付ける近鉄花園ラグビー場。 「こんな日は観客はちょっと減るかな?」と思いきやキックオフ直前になるとバックスタンドはほぼ満席。 そのほとんどが近鉄ファン。 今日の試合の重要性をファンもよく知っている。 IBMのキックオフで試合開始。 スタジアムの外は強風だったが、丁度真西からの風だったため、メインスタンドに阻まれてピッチレベルでは風の影響は小さい。 このため、前半やや風下になった近鉄だが、キックとフォワードのラッシュでIBMを圧倒。 やや雑なプレーでヒヤッとし... [続きを読む]

    受信: 2009年1月12日 20:31

    » 府中ダービーはカーワンの日 [★ Blog Funky Town ★]
     今日は、府中ダービーの日だった。  府中ダービーと言っても、競馬とかじゃないよ [続きを読む]

    受信: 2009年1月12日 22:24

    » ラグビートップリーグ九州勢3チームの自動降格は免れそう [My suggestion(社会人野球、ラグビー、きらきらアフロetcのファン)]
    ≪ラグビートップリーグ2008−2009(第12説終了)≫ 順位 チーム名 試合 勝数 負数 分数 TRY 得点 失点 得失 ... [続きを読む]

    受信: 2009年1月13日 03:52

    » シュガースマイル [イチロー的こころ]
    ※写真はトップリーグオフィシャルより借用日曜のジャパンラグビートップリーグ第12節は今期最後のヤマハホームゲーム、ヤマハスタジアムには冷え切った青空に光る冬の太陽が試合開始と共に陰り、極寒となった。それでも「我慢」、青いヤマハ応援団は応援で選手の背を押してい... [続きを読む]

    受信: 2009年1月13日 12:20

    « TL12節日曜の結果 | トップページ | 魂のプレー »