« MS杯準決勝結果 | トップページ | 週末が大変 »

7人制日本代表

日曜日のプレーオフ・マイクロソフトカップ(MS杯)、東芝ブレイブルーパス対神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦の録画を見た。なるほど、神戸製鋼、かなり健闘している。ブレイクダウン(ボール争奪局面)で徹底的に圧力をかけて東芝のリズムにさせなかったのは良かったが、陣地がしっかりとれなかったのと、反則の多さはもったいなかった。肩を骨折した大畑選手、無理しすぎているようで気になる。しっかり治してほしいなぁ。それにしても、東芝のSOヒルは凄い。このまま優勝したらMVP候補だろう。

神戸製鋼は、7日、日本選手権1回戦に臨む。組み合わせは、トップリーグの順位によって決まっている。3位のサントリーサンゴリアス対6位のクボタスピアーズ、4位の神戸製鋼対5位のNECグリーンロケッツ。MS杯の組み合わせと同じ考え方だ。そして、トップ4に関しては、MS杯と組み合わせを逆にしているので、自動的に東芝がサントリーのブロック、三洋が神戸のブロックに入った。開催地については、マイクロソフトカップの決勝戦の結果を見て決めてほしかったが、試合までの間隔が短いので1週早く決めたようだ。集客面が考慮されたのは確かだろう。

2月14、15日にアメリカのサンディエゴ大会に出場する7人制日本代表メンバーが発表された。以下の12名。プールマッチでは、イングランド、サモア、スコットランドと同じ組になる。

桑水流裕策、築城昌拓(コカ・コーラウエストレッドスパークス)、アリシ・トップアイレイ、末松勇喜(ホンダヒート)、レプハ・ラトゥイラ(大東文化大)、松下馨、徐吉嶺(ヤマハ発動機ジュビロ)鈴木貴士、神尾卓志(セコムラガッツ)、山口哲生(三菱重工相模原ダイナボアーズ)、ピエイ・マフィレオ(日本大)、長野直樹(関西学院大)

◎追記・ニュージーランドの友人からメールが。「今朝一番のニュースでダニエル・カーターがアキレス腱の負傷で6ヶ月アウトっていってました。12月からのフランスでの生活、5試合、時間にしたら361分のユーロラグビーだったみたいです」。半年アウトとなれば、トライネイションズにぎりぎり間に合うかどうか、かな。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « MS杯準決勝結果 | トップページ | 週末が大変 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    大畑選手、無理をし過ぎているようで、心配です。

    投稿: サファイヤ | 2009年2月 3日 23:43

    7人制日本代表メンバーに選ばれたアリシ・トゥプアイレイ選手(ホンダヒート・5年目)の今までの「キャリア」は、素晴らしいですね「NZ高校代表・U21NZ代表・カンタベリー州代表」と・・・。この7人制で結果を残せば、フル代表も・・・。

    投稿: ベニーヒン | 2009年2月 3日 21:27

    カーター選手のニュース、ショックです!でも私は、オールブラックスではソーイアロ選手が一番好きです。

    投稿: ユミ | 2009年2月 3日 21:02

    think日本選手権にトップリーグ5位6位が出場できることになり面白みは増したが、これによりステータスはマイクロソフトカップの方が上になった。また、この結果、3位4位も一回戦から登場することで、1位2位へは2戦のアドバンテージを与えることに。結局マイクロソフトカップ1位2位の決勝戦が濃厚になるなあ。

    投稿: エリス少年 | 2009年2月 3日 19:12

    カーターにも大畑のような試練が課されたのかな
    前回の骨折では随分早いカムバックでしたけど

    投稿: ナベゾ | 2009年2月 3日 04:55

    大畑選手、骨折だったんですか!?
    残念です。
    何とか完全復活をして欲しいです…。

    投稿: らぐじ~ | 2009年2月 2日 23:51

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43936016

    この記事へのトラックバック一覧です: 7人制日本代表:

    « MS杯準決勝結果 | トップページ | 週末が大変 »