« オールスター放送決定 | トップページ | トニー・ブラウン復活 »

残念なこと

土曜日の日本選手権1回戦の先発予定メンバーが発表になっている。外国人選手が同時に3人出場できるのは、トップリーグの特別ルールのため、日本選手権では、同時に2名までしか出場できない。そのあたりどうなるかと思っていたのだが、花園ラグビー場に登場するNECはFWにラトゥとマーシュの両FLを並べてきた。どうやらヤコも怪我をしているらしいのだが、対する神戸製鋼もFW2人で来ている。ヤコが大丈夫でもこの編成にしたかもしれない。サントリーは、NO8ソンゲタとCTBニコラス、対するクボタスピアーズは、NO8ヒッキーとSOドゥラーム、ともにBKにキーマンがいるので予想通りのメンバーだ。サントリーは、怪我の曽我部に代わってSOで野村が先発する。

秩父宮ラグビー場では、大学2強が登場。早大とタマリバは、なんだか定期戦のようになってきているが、過去3回対戦してすべて早大が勝っている。タマリバがどこまで迫れるか期待したい。帝京大は、FWに負傷者がいるもののBKはほぼベストの布陣。思い切って仕掛けてほしいところ。リコーは、FBでラーカムが先発する。しなやかなプレーは必見だ。

と、週末の試合を盛り上げたいと思っていたのだが、木曜日の午後になって、残念な情報が入ってきた。東芝のクリスチャン・ロアマヌ選手のことだ。

日本アンチ・ドーピング機構が1月12日に実施したドーピング・コントロールA検体の分析の結果、禁止薬物であるカンナビノイド(大麻に含まれる化学物質)が検出され、日本ドーピング防止規定違反の疑いがあると判明。ロアマヌ選手は同規定に基づく暫定的資格停止通知を受けたという。なお、ロアマヌ選手は、当該禁止物質の摂取に心当たりがないとして、同機構に対してドーピング・コントロールB検体(再検査)を依頼した。暫定の資格停止で、ロアマヌ選手はマイクロソフトカップ決勝戦は出場停止となる。また、再検査でも陽性反応が認められれば、競技者としての資格停止処分が確定する。確定した場合、東芝ラグビー部としては、日本選手権出場をチームとして辞退する方向だという。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « オールスター放送決定 | トップページ | トニー・ブラウン復活 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    もし事実なら大問題ですね。彼はすでに日本代表でしょ?
    サッカー&野球etc..の日本代表ではこんな不祥事はいまだかつて無いのでは?

    東芝だけでなく日本協会にも監督責任があるはず。
    最近の不祥事の数々、ラグビー界は競技普及どころか衰退の一途です。まずは協会・指導者からかえないとダメなのでは?

    投稿: やし | 2009年2月 6日 10:13

    東芝も日本協会も、アンチドーピングへの強固な意志を示していますから、後は事実が明らかになることを待ちましょう。

    相撲協会とは違いますから。

    ところで、協会の専務理事がTLでの外国人枠の見直しを示唆した、というサンスポの記事が気になりました。どういうことでしょう??

    投稿: マスター | 2009年2月 6日 08:35

    それはビールより旨いもんなの?
    半分近くが国庫に回るビールなら、気持ちよくなった上に納税者としての威厳も保てると言うのにね

    投稿: ナベゾ | 2009年2月 6日 05:44

    ニュースを拝見しショックでいっぱいです。絶対間違いであって欲しい!ワールドカップで観て彼がいれば代表が強くなると確信し、TVの前で熱くなりました。もし…なら最上級の裏切りですね。私みたいなオヤジならまだしも将来トップリーガーを夢見ている子供達、ロアマヌに憧れる子供達が、ショック受けるのは辛いです。もうこんなネタ二度とゴメンです。

    投稿: ラグビー危機 | 2009年2月 5日 22:22

     夕方、ニュースで聞きました。将来ジャパンでも期待がもてる選手なだけに複雑な心境です。更にいちラグビーファンとしては嘘であって欲しいのを願うばかりです。

    投稿: Wakazou | 2009年2月 5日 21:56

    先日の神戸製鋼戦でうちのチビと写真撮ってくれたのに…。
    自分にとってはリーマンショックよりインパクト大きくて寂しいし悲しいし。
    しろであって欲しい…。

    投稿: ルーパス | 2009年2月 5日 20:36

    ラグビーマガジンの解体心書にて

    あの当時は何もわかっていない18歳だった。
    もう二度とあのような間違いはしない。

    このような旨のコメントをしていたと記憶しています。
    今回のことが事実であれば、残念です。

    投稿: joe | 2009年2月 5日 19:39

    間違いであって欲しいですが彼は若い時にも一回不祥事で引っ掛かってるしもう夜の街には近付くべきではなかったのでは?一シーズンに二回にもしなったら東芝も業績厳しいし足を引っ張る競技から撤退しないか心配です。

    投稿: 山田 | 2009年2月 5日 19:25

    福岡・西日本新聞の2/5朝刊にて、NPOシブヤ大学の取組が紹介されていました。代表の左京泰明(早稲田ラグビーOB)氏の紹介でした。ラグビー界OBが必死で「希望の種」を播いているのに、また新聞紙上をにぎわす・・出来事が・・。悔しい結果とならぬよう、ただ祈るばかりです。

    投稿: はちべい | 2009年2月 5日 18:01

    ロアマヌ選手自身が再検査を希望してるというなら、偶発的な成分検出smokingと今の時点では考えた方がいいでしょう。でも一方ではban禁止薬物であるカンナビノイドって日常生活ででてしまうものなのでしょうかsign02
     日本選手権のNECは強いですね。神戸製鋼戦は好ゲームの期待度大です。

    投稿: エリス少年 | 2009年2月 5日 17:13

    みんながラグビーを盛り上げようと頑張ってるのに… 残念です。

    投稿: 30肩 | 2009年2月 5日 16:16

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/43963372

    この記事へのトラックバック一覧です: 残念なこと:

    « オールスター放送決定 | トップページ | トニー・ブラウン復活 »