« 日本ラグビー学会第2回大会 | トップページ | W杯セブンズ初戦結果 »

ワールド感謝イベント

ワールドカップセブンズが本日よりドバイで開幕。現地入りした大友信彦さんがメールをくれたのだが、4日、日本代表がニュージーランドと試合形式の練習をしたという。タックルなし、ホールドのみという申し合わせで7分×3本の対戦で、結果はトライ数3-4(0-1,1-1,2-1)という接戦でNZの勝ち。日本は徐、築城、山本がトライするなど健闘。村田監督は「ブレイクダウンはコンテストしないという話だったけど、最後はNZが激しく来てましたね」と苦笑しながら「以前のジャパンは、NZが相手だと名前負けしていたかもしれないけど、今のジャパンは全然違う。勝負できる手応えがあった」と話していたそうだ。

海外では明日(6日)からスーパー14第4節が始まる。金曜日の注目カードは、ワラタス対レッズのオーストラリア対決。そして8日には、トップリーグのオールスター戦がある。オールスター戦は、JsportsESPNで13:00より放送される。

ここからはイベントのお知らせ。1984年の創部以来、24年間強化してきた現体制が終了することになったワールドラグビー部が、3月14日、「We love Fightinhg Bull ありがとう六甲グラウンド」と題して、感謝イベントを行う。長らく練習、試合に使用されてきた六甲ラグビー場が3月末で閉場ということで、今まで支えてくれたファン、社員、OB、関係者、地域住民のみなさんに感謝の気持ちを表そうというのがイベントの趣旨だ。

日時=3月14日(土)、午前10時~午後4時半
場所=六甲アイランド・ワールドラグビー場

当日は、ラグビースクールの交流戦、タッチフットボール大会、全員参加の運動会、ファイティングブルハーフタイムショー、タッチフットボール大会優勝チーム対ファイティングブルや、ファン感謝抽選会など、盛りだくさんの内容を予定している。3月14日は、ぜひ六甲アイランドのワールドラグビー場へ。

このブログでは紹介していなかったのだが、オックスブリッジ・ラグビークラブが来日して、2試合を行う。伝統のヴァーシティ・マッチで有名なオックスフォード大とケンブリッジ大の連合軍、オックスブリッジ・ラグビークラブが1959年以来、51年振りに来日。下記日程で2試合が横浜市「ニッパツ三ツ沢球技場」で行われる。

3月22日(日) 14:00 ニッパツ三ツ沢球技場
オックスブリッジ 対 全関東学院大

3月28日(土) 14:00 ニッパツ三ツ沢球技場
オックスブリッジ 対 全慶應義塾大

追記◎三洋電機・榎本選手ゆかりのファミリーマートは練馬にあります。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本ラグビー学会第2回大会 | トップページ | W杯セブンズ初戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    オールスター戦、JSPORTS で中継があるんですね☆彡
    しっかりテレビ観戦しますね!
    さて、大学ラグビーも新年度の練習が始まったようですね。オール慶應戦が楽しみっす(*^_^*)
    ではまたー

    投稿: やまけん | 2009年3月 6日 12:11

    神は愛する子を苦しめる というけれど
    後藤も大畑も、目に入れても痛くない神の子なんでしょう
    怪我や病気は憂いてみてもはじまりません
    受容し、災いを福に転じて欲しいです
    それが大衆の励みにもなりますから

    投稿: ナベゾ | 2009年3月 6日 05:34

    関西の友達から得た情報ですが夕刊に神戸製鋼の後藤選手が日本選手権でとんでもない状態になったそうです。首をやってしまって半身不随状態になって車イスにのりながらラグビーの指導者にでもなろうかと思ったほどだったとか。幸い快方にむかい7kgだった握力も40kgまで回復したそう。しかし首はやはり手術せねばならず、復帰まで半年かかるとのこと。そして今日が手術の日だとか。村上さん。後藤翔太選手の情報何かご存じないでしょうか?

    投稿: ジンジャーエール | 2009年3月 5日 22:47

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/44251447

    この記事へのトラックバック一覧です: ワールド感謝イベント:

    « 日本ラグビー学会第2回大会 | トップページ | W杯セブンズ初戦結果 »