« W杯招致委員会ほか | トップページ | もうすぐJWC »

ちょっと気になる24「映画」

ある映画雑誌に、マット・デイモンが南アフリカ代表スプリングボクスのウインドブレーカーを着用している写真が。クリント・イーストウッド監督の新作「Human Factor」の撮影風景だ。映画は、南アフリカのネルソン・マンデラ大統領と1995年のラグビーワールドカップの南アフリカ代表のことを描いている。マット・デイモンが扮するのは、スプリングボクスのキャプテン、フランソワ・ピナールだ。ピナールは来日したこともあって、そのとき、いろいろ話を聞かせて貰った経験もあるので、この映画の公開はめちゃくちゃく楽しみ。デイモンがラグビーシーンの撮影中に怪我をしたこともあったようで、かなり激しいシーンもあるのだろう。イーストウッドがラグビーを撮るとどうなるのか、興味津々である。日本では来年の公開になるのかな?

お知らせ◎南アフリカ代表も参加するトライネイションズは、7月から9月にかけて行われます。7月18日、NZオークランドで行われるニュージーランド対オーストラリアのブレディスローカップのJsports観戦ツアー、参加申し込み受付中です。僕と小林深緑郎さん矢野武さんが同行。現地では元オールブラックス、日本代表のグレアム・バショップさんが一緒に観戦します。詳細はエアニュージーランドトラベルサービス株式会社のサイトにて。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « W杯招致委員会ほか | トップページ | もうすぐJWC »

    「ちょっと気になる」カテゴリの記事




    コメント

    面白そうですね? 一方で「Forever Strong」というアメリカを舞台にしたラグビー映画が出来上がったのをご存知ですか? これも中々な作品もみたいですよ!

    投稿: dammam | 2009年5月28日 06:41

    マンデラ大統領をモーガン=フリーマンさんが演じるんですよね!本当に楽しみです。
    この映画を観てたくさんの人が感動して、日本でのラグビー人気向上につなっがたらいいと思います。

    投稿: ユミ | 2009年5月27日 21:17

    イーストウッドがこの映画を最後にキレイさっぱり足を洗えるなら
    本当にカッコいい引き際だと思います

    投稿: ナベゾ | 2009年5月27日 20:05

    三洋を引退された福永昇三さんのブログでちらっとその映画の情報を聞きましたhappy01
    公開が楽しみですー!!

    投稿: ゆき | 2009年5月27日 15:45

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/45144308

    この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になる24「映画」:

    « W杯招致委員会ほか | トップページ | もうすぐJWC »