« 白薔薇 | トップページ | 新ルール&日本代表先発 »

タウファは名字

Kuma1

水曜日は朝から熊谷ラグビー場に行ってきた。肌がじりじり痛くなるような晴天だった。日本代表はグラント・ドゥーリー、マイケル・バーンコーチの下、試合形式のトレーニング。人数を揃えるために大東大、埼工大の選手がサポートしていた。五郎丸選手、韓国戦はWTBやるのかな?

Kuma2

練習後、吉田朋生、矢富勇毅、田中史朗のSH三選手がビデオでフォームをチェックしながらパス練習。この3人、みんな京都の中学に通っていた。ちなみに、矢富・田中コンビは同い年だから、ずっとライバル。吉田選手はその4歳上。最近、矢富選手と話すと、もっぱらこの話題。指導を受けた先生の名前を聞きながら、異動した学校とか、やたらと詳しく話している。僕の大学の一年下に稲田雅己というU23日本代表にも選ばれたSOがいたのだが、彼も京都の中学では名指導者。評価の高さを聞いて、なんだか嬉しくなった。

韓国戦が50キャップ目の記念試合となる小野澤選手とも話した。「僕が50キャップ行くなんて、思わなかったでしょう?」。サントリーに入って一年目、無名の小野澤選手が報道陣に「初めまして、小野澤宏時と申します」と頭を下げたのが懐かしく思い出された。「これで、上は3人だけになりました」。50キャップ以上は、元木由記雄、伊藤剛臣、大畑大介の三選手のみ。観戦可能な方はぜひ花園ラグビー場で、祝福の拍手を。

Touetsu

きょうの目的は、タウファ統悦選手のインタビューだった。日本代表に選ばれ、「一つのことを諦めずにやってきてほんとうに良かった」と喜びを噛みしめたというが、すでに気持ちは日本代表定着に向かっている。統悦選手は、来日9年目。日本人の奥さんと結婚し、日本国籍も取得している。そのときに、トーエツをこのような漢字にしたのだが、「よく他の選手の名字(姓)と並べて統悦と書かれるんですけど、僕の名字はタウファですから」とのこと。トーエツという名は、おじいさんから引き継いだものだという。「トンガでは、長男はおじいさんの名前を引き継ぐことが多い。僕の息子は僕の父の名を引き継いで、テビタ、それに妻がつけた悦幸(よしゆき)を合わせてタウファ・テビタ悦幸(3歳)といいます」。タウファ選手には、娘さんもいて、妻・ひとみさんと、いつもお父さんに大声援を送っている。

ひとみさんとの出会いは劇的だったという。タウファ選手が日大2年の頃、トンガのおばあさんが亡くなり、一刻も早くその葬儀のビデオが見たくて知人に依頼した。その人がタイミングよく帰国する日本人にビデオを託してくれた。トンガから帰国したのは大阪の人だったので、成田空港で東京に住む友人にタウファ選手の連絡先とビデオを渡した。そしてビデオを持ってやってきたのが、ひとみさんだったというわけ。その人が今やタウファ選手の一番の理解者であり、サポーターなのだから、おばあさんが引き合わせてくれたということなのかな。タウファ統悦、熱い男だった。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 白薔薇 | トップページ | 新ルール&日本代表先発 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    今日、近大グランドであった韓国代表の練習を見ました。練習自体は緊張感あふれる!という感じではなっかったですが、興味深く見学させてもらいました。
    9番の動きには目を引きました、ちょっと惑わされるかも・・ちょっでも困ったらサイドに来ますよ多分・・
    それと、1次攻撃から15番をライン参加させる動きを何度も繰り返してました。
    いい試合にして欲しいですね

    投稿: kerikeri | 2009年5月14日 19:01

    ゴム人間のイメージがあったのですが
    こう考えてみるとやはり鉄人なんですね
    小野澤ヒロ君

    投稿: ナベゾ | 2009年5月14日 04:58

    稲田選手に盛田選手…。同志社では、武藤&宮本選手に中尾兄弟。懐かしいなぁ。あ、綾城&松尾選手もだ!

    投稿: たすく | 2009年5月14日 00:23

    熊谷に行ったのですね。
    熱いぞ熊谷ですから(笑)

    小野澤選手は今シーズンで10年選手ですか。
    同い年の誇りです。

    投稿: はり | 2009年5月13日 23:41

    稲田くんと高校時代に試合したことがあります。とにかくすごいSOでした。あとで京都市役所(教員でしたか?)でプレーしてたことは知ってたのですが、今は指導者ですか....すばらしい選手を育ててください!

    投稿: kerikeri | 2009年5月13日 23:17

    小野澤選手の50キャップ、心から祝福申し上げます。小野澤選手を中大1年時から見ていてずっと応援し続けています。あの頃中大の戦力は充実していて彼がレギュラーをつかんだのは3年時あたりからか。もうその時、この選手は将来絶対JAPANになる、と周りに宣伝していたものです。東京スタジアムでのサモアとのテストマッチでの日本唯一のトライはその決定力を強烈に印象づけました。ここ数年は、箕内選手ととともにJAPANを引っ張ってきましたが、このまま2011のRWCまで出場し続けて欲しいと思います。
    16日は、仕事があり大阪へ行かれないのは残念ですが、JSPORTSでしっかりと記念試合を目に焼き付けたいと思います。

    投稿: エリス少年 | 2009年5月13日 23:06

    統悦選手と奥様の出会い、すごくドラマチック!heart02
    きゅんときちゃいましたo(^-^)o

    投稿: ゆき | 2009年5月13日 22:27

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/45001095

    この記事へのトラックバック一覧です: タウファは名字:

    » 日本、ラグビーワールドカップのアジア開催意義を強調 [My suggestion(社会人野球、ラグビー、きらきらアフロetcのファン)]
    K同通信より。 ■ラグビーW杯招致:日本、アジア開催の意義訴え…IRB ラグビーの2015年または2019年のワールドカップ(W杯)開催を目指... [続きを読む]

    受信: 2009年5月14日 01:08

    « 白薔薇 | トップページ | 新ルール&日本代表先発 »