« JWCを見に行こう | トップページ | JWCプール戦2日目結果 »

JWCを見に行こう2

U20世界ラグビー選手権(JWC)第2日目である。きのうの日記にも書いたけど、ファンのみなさんだけでなく、日本のラグビー関係者はこの大会を生観戦すべきだと思う。指導者は若い選手たちを連れて行って、ぜひ夢を語ってあげてほしい。「努力すれば、この大会に日本を代表して出場できるし、世界のトップクラスの選手みたいなプレーもできるようになる。お前が日本を強くするんだ」って。お父さん、お母さんも、お子さんを連れて行って、「世界のラグビー選手と一緒に戦って、友達になれるって凄いね」って話してあげてください。そして、できれば実際に選手と触れ合ってください。夢を語りましょう。大会は21日まであります。可能な範囲で、ぜひお願いします。

日本代表のサモア戦メンバーは以下の通り。僕は、瑞穂担当なので、秩父宮ラグビー場へ行くみなさん、応援よろしくお願いします! 日本代表の戦いぶりをしかと見届けてください。

◎対サモア戦日本代表先発予定メンバー

1吉田康平、2有田隆平、3小野慎介、4安井龍太、5新関世志輝、6斎田晃平、7山下昴大、8高井迪郎、9滑川剛人、10立川理道、11竹下祥平、12アイセア・ハベア、13仲宗根健太、14正海智大、15豊島翔平/16鈴木亮大郎、17稲垣啓太、18坪井秀龍、19小野寺優太、20横山隼大、21南橋直哉、22オペティ・フェアマニ

瑞穂ラグビー場では、アルゼンチン対ウルグアイ、ニュージーランド対アイルランドの試合がある。ニュージーランドのキャプテンのアーロン・クルーデン選手に話を聞いたのだが、「いいチームが多いので、僕たちがやることは自分たちのプレーをすることだけ。いいプレーができた結果、ボーナスとして優勝がついてくればいい」と謙虚なコメント。クルーデン選手は小さな頃はサッカーをやっていたそうだ。そして、日本のラグビーとつながりの深い人の親戚だった。取材の成果は、JSPORTSの解説時にて。

さて、瑞穂ラグビー場では、アイリッシュ・ミュージックとアルゼンチン・タンゴのハーフタイムショーが実施されるという。6月5日に行われた第1戦では、雨のためアルゼンチンタンゴが中止されたが、今回は天候は大丈夫そうだ。また、メインスタンド側コンコースで、アイリッシュ・ミュージックの生演奏と、アルゼンチンワインの販売も行うとのこと。


お知らせ◎
デフラグビーのNZマオリ代表が来日。この試合に参加する選手を、以下の要領で募集しているとのこと。デフ日本代表の2002年NZ遠征でのNZマオリ戦。

Def

2010年秋、強豪NZマオリのデフラグビーチームが初来日する予定です。日本聴覚障害者ラグビー連盟では、この試合に参加したい選手を広く募集しています。東海大翔洋高校にて花園に出場し、現在ニュージーランドに留学している倉津圭太選手も参加します。第1回目の強化合宿は、7月18~20日の予定です。
参加希望・お問合せはallquiettyphoon@freeml.comまで。

〔参加資格〕
・両耳平均聴力25デシベル以上(軽度難聴レベル)
・片耳難聴の方もOK。
・18歳以上(高校生不可)

〔デフラグビーの歴史〕
1994年「日本聴覚障害者ラグビーを考える会」として発足。
2002年8月「第1回聴覚障害者ラグビー世界選手権」(ニュージーランド)では日本ラグビー協会の支援を受け、デフ日本代表は7人制大会にてニュージーランド、ウェールズを破り準優勝。15人制親善試合マオリパシフィック戦に勝利。
2005年8月には、単独クラブチームとして英国遠征が行われ、イングランド・ウェールズ・スコットランドの各デフ代表と対戦。
詳しい情報は、
http://www.deafrugbyjapan.com/
http://deaf-rugby-photo.sakura.ne.jp/

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « JWCを見に行こう | トップページ | JWCプール戦2日目結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    昨日のコメントにもありましたが、私の周りではTLの試合が来るというのに日曜ラグビーの公式戦が組まれていたりはごく普通で、貴重な機会を生かそうとしていない状況があります。サッカーと違い、現時点の日本では、普段関与していない人はあまり足を運ばない競技なので、関係者ができるだけ観戦に行かないと客席は埋まりません。
    別件ですが、先日の試合中の村上さんのコメントにもありましたように、スモウは世界でも人気がありますので、JAPANにはハカに対抗して四股か土俵入りをしてほしいです。ファンサービスにもなると思いますし、海外でも人気が出ると思います。

    投稿: smowman | 2009年6月 9日 09:31

    Sagaのお天気は怪しいようですが、Ohsaka、Nago~ya、Tokioは大丈夫ですね、今日は。

    今後の天気(梅雨)が心配です。

    投稿: マスター | 2009年6月 9日 09:11

    高校生・大学生ラガーマンも、練習休んで試合見に来てくれているみたいですからね。ありがたいことです。

    村上さんに質問なのですが、ラグマガ今月号の長友選手へのインタビューで「監督の許しがなかったから福大へは行けなかった」というくだりがありました。
    監督が選手の進路希望を断念させるようなことが、ありえるのでしょうか?推薦がもらえないとか、そういう意味なのかもしれませんが。
    ちょっと不可解に思いました。

    投稿: kkk | 2009年6月 9日 08:30

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/45281355

    この記事へのトラックバック一覧です: JWCを見に行こう2:

    « JWCを見に行こう | トップページ | JWCプール戦2日目結果 »