« JWC順位決定1回戦結果 | トップページ | テストマッチが2つ »

PNC日本代表初戦結果

水曜日の午前中、JSPORTSでパシフィック・ネーションズカップ(PNC)の日本代表対サモア代表戦の解説をした。フィジーのラワカパークにて行われた試合である。

すでに結果はご存じの方も多いと思うが、またしても惜敗だった。前半から日本は主導権を握って意図通りにボールを動かした。15分、SOウェブのインゴールへのグラバーキックを、CTBニコラスが押さえるも、オフサイドの反則。ほんの少しニコラスが先に走り出すオフサイドだったのだが、ほぼ同時のスタートだっただけに残念だった。24分に、スクラムを押し込まれてペネルティトライを許したのは痛恨。37分には、モールを押し込まれて12-3とされる。小野澤、冨岡がゴールライン寸前まで迫るシーンもあって、トライをとりきれないもどかしい展開だった。

後半はSH田中を軸に立ち上がりからボールを動かして、FBタラントが追撃のトライ。12分には、ニコラスのキックを追った小野澤がうまくボールを拾い上げてトライし、15-12と逆転に成功。フィジーの観客を大いに沸かせた。しかし、5分後、サモアのクイックスローからのカウンターアタックでWTBタンギサギバウにトライを許してしまう。以降も、SOウェブがインゴールまでボールを持込ながら、激しいタックルにあってダウンボールできないなど、何度もチャンスを作りながらスコアできなかった。

開幕節でジュニア・オールブラックスに16-17と大健闘したサモアに対して、互角に渡り合いながら、集中力が一瞬途切れたところで連続トライを奪われるなど、課題は相変わらず。地力が上がっているのは間違いないのだが、攻撃選択はキックが多すぎる気がした。次に対戦するジュニア・オールブラックスはさらなる強敵だ。安易にボールを渡してしまっては、トライの山を築かれることになる。果敢に攻めるところと慎重にゲームを切るところの判断を間違えないように戦いたい。

■ジョン・カーワンヘッドコーチ
「前半のトライチャンスで取りきることが出来なかったことが敗因の一つ。また、トライを取った後の集中力も課題である。ただ、チームの方向性は間違っていない。これから続く厳しい試合に向け、自信を持ち、チーム一丸となってトレーニングを重ねていく」

■菊谷崇キャプテン
「60分間は、日本代表の意図する戦術で戦うことが出来た。残り20分で相手にギャップを突かれてチームディフェンスが崩れてしまった。試合を通じでフィットネスに関しては、我々が上回っていいたが、いいリズムで攻撃していた後のディフェンスの切り替えの部分で相手にトライを許してしまった。次に向けては、攻守の切り替え時の集中力と、自分たちのミスも多かったので、その部分はしっかり修正してジュニア・オールブラックスにチャレンジしたい」

◎日本代表vsサモア代表戦結果
日本代表●15-34○サモア代表(前半3-12)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « JWC順位決定1回戦結果 | トップページ | テストマッチが2つ »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    残すはトンガとフィジーか...
    サモアを取っておけば後の二つも一気にものにできたかもしれないけど
    初戦を落としただけで、もう背水の陣って心境になっちゃいましたね

    投稿: ナベゾ | 2009年6月19日 04:46

    初戦がすべてとの意気込みがすごく感じられました。でもやはり抜いてしまう時間があるのですね....前半にニコラスがタックル外されて持っていかれたトライがありましたが、あの時解説でも「ニコラスだから止めてくれるとみんなが思ってるので、そこでミスが起こるとそのまま対応できず取られてしまった」と言われてました。ラグビーは想定外のことが起こってもいかにケアするか?がレベルは関係なく大切なんですよね、ずっと前からの課題ですけど
    どれだけ疲れてても...どれだけ大丈夫だと思ってても

    投稿: kerikeri | 2009年6月18日 22:13

    サモアにもモールを押されるフル代表なのに、U20はモールでしかトライを取るかたちがないのは・・・。

    結局のところあの世代ではモールを練習していないとこが多いので通用するだけで、フル代表クラスになればこの始末。

    もっと世界と戦うための日本ならではの取りきる攻撃を各世代で一本化してほしい。
    U20でモールしかないのならフル代表になって勝てるわけがない。

    投稿: タロ | 2009年6月18日 20:24

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/45378315

    この記事へのトラックバック一覧です: PNC日本代表初戦結果:

    » デジャブのような負け方、パシフックネーションズカップ、ラグビー日本代表初戦敗北!! [IXY-nob]
    いままでに何度も同じ光景を見たような気がする。 真っ赤なジャパンのジャージが、青いサモアに切り裂かれていく。 中盤まで善戦するものの、相手チームがギアを入替えたとたん、あっという間に失点し、そのままズルズルノーサイド。多分、やっている選手たちも十分わかっているはずだ。 取るべきところで取りきれない。してはいけないミスを犯す。 相手の嫌がることを徹底しきれない。 次から次とグチが出てきてしまうが、それほどまでにジャパンの試合は歯がゆかった。 強化の方向は本当に間違っていないのか?外国人頼みの選手構成は... [続きを読む]

    受信: 2009年6月19日 21:31

    » ヤマハ発動機Jubilo VS 豊田自動織機 [まる≠楕円・・・? ふたたび]
    6月19日(金)14:00K.O.於:ヤマハ大久保グラウンド天候:晴れグランドコ [続きを読む]

    受信: 2009年6月19日 23:36

    « JWC順位決定1回戦結果 | トップページ | テストマッチが2つ »