« 芝浦トークイベント | トップページ | JWCを見に行こう »

ラーカムに会う

日曜日の午前中はリコーブラックラムズの砧グラウンドへ行き、スティーブン・ラーカム選手にインタビューしてきた。これは、JSPORTSのウェブサイトに6月25日以降にアップされるものだ。JSPORTSは、今年もトライネイションズを全試合放送するので、その見どころや注目選手など聞いてきた。

Larkhah

自身もプレーしたワラビーズの注目選手はすでにスーパースターだったけど、オールブラックスとスプリングボクスの注目選手はちょっと角度が違っていて面白かった。誰だったかはインタビューをお楽しみに。

土曜日の夜は、ワラビーズ対バーバリアンズの試合をテレビ観戦したようで、感想を聞いてみると、「今季の代表戦のスタートしては悪くない試合です。我々の頃はもっと決められた形をやろうとしていましたが、今のチームはもう少し個人が判断する余地が多い。選手も楽しいようです」と話していた。このあたりの詳しい話もウェブにて。

インタビューの途中からは2人の娘さんも同席して、膝の上に乗せながら応えてくれた。どんな質問にも簡潔丁寧に答えてくれて大いに助けられた。僕は1999年ワールドカップのワラビーズが大好きなのだが、ラーカム選手のスタンドオフとしてのプレーには何度も唸らされた。あの、防御ラインにぎりぎりまで接近してタックルを受けながらも味方を生かすプレーは素晴らしい。もちろん、意表をついたステップワークも。「相手が予想もしない動きをするのがいつも目標でしたからね」。

聞きたいことは山ほどあれど、きょうはテーマを絞ったインタビュー。いつか、じっくりスタンドオフの話も聞きたいなぁ。リコーブラックラムズではFBとしてのプレーが多くなると思うけど、まあ、へっぽこFBだった僕としては、「うまいっ」と何度もつぶやくことになるだろう。ディフェンスのポジショニングや、コース取りが絶妙なのだ。今季のトップリーグでも、ラーカム選手の勇姿をたくさん見たいなぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 芝浦トークイベント | トップページ | JWCを見に行こう »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    お父さんが『ラーカム』だなんて娘ちゃんが羨ましい!!

    投稿: ノゾミ | 2009年6月 9日 01:07

    ということは
    この間のキャノン戦もグランドには来ていたのか.....

    投稿: ナベゾ | 2009年6月 8日 06:41

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/45262513

    この記事へのトラックバック一覧です: ラーカムに会う:

    « 芝浦トークイベント | トップページ | JWCを見に行こう »