« 大阪トークLIVEのお知らせ | トップページ | 未来のトップリーガーへ »

浅野選手途中出場

土曜日、渋谷で銀座線に乗ろうと思って駅の通路からふと交差点を見ると、帝京大学の巨大な看板が。ラグビー部勢揃いで、これはかなりのインパクト。他のJRの駅でも見かけたことがあるのだが、これは渋谷のスクランブル交差点。目立ちます。

Shubuya

ニュージーランドの州代表選手権のカウンティーズ・マヌカウ代表のスコッドに選出されて奮闘中だった浅野良太選手(NECグリーンロケッツ)が、途中交代ながら出場を果たした。相手は、ワイカト代表。オールブラックスのSHレナード、SOドナルドらを擁する強力メンバー。試合は8対30(前半8対13)で、カウンティーズ・マヌカウが敗れている。浅野選手は後半20分からの出場だった。まだまだ試合はある。さらなる健闘を祈ろう!

土曜日は、トライネーションズ第6戦、オーストラリア代表ワラビーズ対南アフリカ代表スプリングボクスの試合が行われた。西オーストラリアのパースで、ワラビーズが全勝のスプリングボクスを迎え撃ったのだが、今のスプリングボクスは手がつけられない強さがある。ワラビーズも対策をたて、ボールをキープしてよく攻めるのだが、なかなかスプリングボクスのディフェンスが崩れず、ちょっとしたスキを見せると簡単にトライを奪われてしまう。個々の能力の差を感じてしまう内容だった。でも、ワラビーズがスプリングボクス攻略のヒントは見せてくれるし、いいトライもする。怪我人続出のなかで、苦しい戦いが続くが、来週も同じカードがある。さらにいい内容に期待。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大阪トークLIVEのお知らせ | トップページ | 未来のトップリーガーへ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ラグビー中継はスカパー独占の今日この頃ですが、知人がこれまで録画して来た70年代から今日までのラグビー中継、貯まりに貯まってVHSで2000巻を越えてしまい、保管場所も無く処分を検討中との事
    DVDなどに編纂できれば貴重な資料になると思うのですが
    村上さんは何処に委ねるのが良いと思われますか?
    処分の期日は来月上旬....

    投稿: ナベゾ | 2009年8月30日 16:20

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46068077

    この記事へのトラックバック一覧です: 浅野選手途中出場:

    « 大阪トークLIVEのお知らせ | トップページ | 未来のトップリーガーへ »