« 北と西の鉄人 | トップページ | RWC戦略室 »

口内炎が

火曜日はずっと家でパソコンに向かっていた。睡眠不足か口内炎ができて痛い。そういえば、ラグマガの編集部にいた頃、徹夜が続いて食事もきちんと採らなくなると必ず口内炎が出来ていた。ぐっすり眠るとすぐに治るのだけど。

きのう知人と土曜日のトライネーションズについて話す機会があった。「部屋で一人声を出しちゃいました」と知人。最後の最後、オールブラックスの猛反撃は、逆転してもおかしくない雰囲気があったのは確か。スプリングボクスのFBフランソワ・ステインの50m以上の距離からのペナルティゴール3本、SOモルネ・ステインの40m級のドロップゴールと、2人のステインのキック力は凄すぎ。対するオールブラックスSOカーターの正確なキックの応酬は見応えがあった。ミスは多かったけど、オールブラックスが果敢に攻めたのも試合を盛り上げた。そうするしかなかったのだろうけど。

今年のトライネーションズは、自分達の強みを押し出して戦う南アフリカ代表スプリングボクスが、どかんと真ん中に座っていた。かつて南アフリカは世界のすべての国に勝ち越す唯一の国だった。今はニュージーランドがすべての国に勝ち越しているが、選手層の厚さからして、今後はしばらく南アの時代なのか?という気すらする。でも、一つの強大なチームを倒す工夫を各チームがしていくというのは面白い。9月に入ってからのトライネーションズは抜群に面白かった。あと、1試合、ブレディスローカップ3戦目の内容にも注目したい。

土曜日の明大対日体大の録画も観た。後半29分からの3連続トライで突き放した明大の地力は間違いない。NO8杉本を軸にしたFW第三列の突進力は明治らしくていいなぁ。日体大の新関、高井といったU20日本代表の選手達が頑張っていたのも頼もしかった。新関のトライセービングタックルは、ロックとして立派なプレー。さらなる成長に期待。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 北と西の鉄人 | トップページ | RWC戦略室 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    やっと観ました。一人声を出してしまった、という気持ちが良く解りました。
    これは、出ちゃいますね。
    結果は知っているのに、あの最後のNZの猛反撃を観ていたら、いつの間にかテレビ画面にだんだんと近づいてました。結果を知らずに観ていたら、きっと大声出してますね。カーターからマコウへのキックパス、見事でした!

    口内炎の具合はいかがですか? ビタミンBを飲んでお大事に。

    投稿: サファイヤ | 2009年9月19日 02:05

    どうしても今年のスプリングボクスがみたくて、現地へ行ってしまいました。
    ハミルトンでの大きな試合は珍しく、キックオフ前には花火やマスゲームなど、お祭り騒ぎで、その横ではWステインが、念入りにキックの練習をしていました。
    最後のキックパスがうまくいっていたら、オールブラックスの逆転もあったように思います。
    スカパーでも試合前の状況など中継できたら、もっと試合が面白く見られるように思います。

    来月のブレディスローカップのチケットがまだ余っているようですね。
    世界の生の試合を是非、未来ある若いラガーマンに見せたい!!
    そんなあしながおじさん的な企画があるとうれしいです。
    もちろん、選手のトークショーなども期待しています。
    村上さんよろしくお願いします。

    投稿: 別冊☆村上 | 2009年9月16日 17:56

    NZ対南ア、現地で見てきました。
    試合前、ちょうど目の前で
    Fステインとキックコーチのモンティが
    念入りにゴールキックのチェックをしていて
    はしゃぎながら見入っていたんですが
    試合開始直後のロングPG2発を見て
    「これでNZやりにくくなるな…」と痛感。
    ある意味、あの時点で勝負決まったかも。

    何はともあれHamilton is NEVER boring!でした。

    投稿: 香梓 | 2009年9月16日 11:33

    口内炎はビタミンB2B6を通常の3倍程度飲めば簡単に直ります。口内炎になりやすい人は常時服用するといいと思います。一度、薬用ハミガキを変えてみることも大事です。強力な研磨剤の入ったハミガキも口の中を荒らすもとになります。

    投稿: Y | 2009年9月16日 05:35

    環太平洋大会ももっと充実させないとますます格差が広がりそうです
    あと10年でそこまで手が回るのかな

    投稿: ナベゾ | 2009年9月16日 03:51

     南アフリカ、強かったですが、最後3試合くらいは息切れした風に見えましたが、気のせいでしょうか? ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ戦をやっていた分、消耗したのかしら?

     アルゼンチンが、トライネーションズに参加するニュース、驚きですね~。噂はずっとありましたが、本当に参加するのだったら、南アフリカが3カ国から離脱して、ヨーロッパの6ヵ国と組んでから、アルゼンチンが入ってくるのでは、と予想していたのですが。しかし、これ、移動は大変でしょうし、時差はもっと大変かも。アルゼンチンの主力選手がSUPER14へ大量移籍になる可能性も高いのでしょうか。

     アルゼンチンの生中継、真夜中ですよね。しんどいわ~。

    投稿: rugbyhead | 2009年9月15日 23:37

    2012年から三々国対抗にプーマスの招待が発表されましたし、ますますこの世界最強決定戦は面白くなりますね♪
    ただこの時期は欧州の国内リーグは開幕してるし、アルゼンチン選手をいかにプーマスに召集できるかが課題になりますね。

    投稿: タロ | 2009年9月15日 18:23

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46219478

    この記事へのトラックバック一覧です: 口内炎が:

    » フレンドシッププログラム [まる≠楕円・・・? ふたたび]
    写真は中日新聞 9/15付よりラグビートップリーグのヤマハ発動機ジュビロと地元小 [続きを読む]

    受信: 2009年9月15日 22:22

    « 北と西の鉄人 | トップページ | RWC戦略室 »