« シルバーW明け | トップページ | アンガスTALKライブ »

TALKイベントのお知らせ

25日は、ラグビーマガジン11月号発売日。今後は、大学主要チームの写真名鑑付き。各大学の戦力紹介、主力選手のインタビューも。解体心書は、スティーブン・ラーカム。横井章さんの提言「現場で感じた素朴な疑問」はうなずくことしきり。

Rugmaga

トップリーグのデータ事務局からは、第3節のデータが。トライ数は「20」のサントリーがトップ。クボタスピアーズは、6トライながら接戦を制して3位につけている。タックル数ではサントリー13位、東芝14位に対して、三洋電機が2位というのはチームの戦い方の特徴だろう。大雑把に言ってしまえば、サントリー、東芝はボールをキープして攻める時間を多くし、三洋は守って切り返すタイプ、というところかな。

さて、きょうはイベントのお知らせ。まずは、「ラグビー愛好日記3トークライブ集」です。11月14日、出版記念トークイベントを開催することになりました。本の内容は、三鷹・文鳥舎で行われたトークライブ6本に加え、巻頭にジョン・カーワン日本代表ヘッドコーチのインタビュー、そして巻末に特別ゲストとしてサントリーサンゴリアスの清宮克幸監督のトークライブ(7月22日)を収録しています。

11月14日のイベントには、トークライブに出演してくれたゲストの中から宮地克実さん(元三洋電機ラグビー部監督)、山賀敦之選手(セコムラガッツ)、箕内拓郎選手(NECグリーンロケッツ)、小林深緑郎さん。この4人が並ぶだけで面白いことは間違いなし! 僕としてはこのゲストを揃えたことで満足してしまっているのですが、4人に加えて僕とラグマガの田村編集長で、今後の日本ラグビーについて、そしてラグビーの魅力について語ろうと思います。また、11月28日には博多でも記念イベントを企画中です。近く、ベースボール・マガジン社の申し込み先ホームページで詳細をお知らせします。このブログでもお伝えしますね。

◎「ラグビー愛好日記3」出版記念スペシャルトークライブ
日時:11月14日(土)午後5時30分~7時30分(午後5時開演)
場所:東京・渋谷 英国PUB HUB渋谷店
(渋谷区宇田川町3-10 ぽあんしぶやビルB1)
電話:03-3462-5881
ゲスト:宮地克実、山賀敦之、箕内拓郎、小林深緑郎
入場料:4,000円(書籍一冊代金込み、時間内フリードリンク)
募集人員:100名

◇申し込み方法
募集人数:100名(*定員となり次第締め切りとさせていただきます)
★ベースボール・マガジン社のHPからお申し込みください。
http://www.sportsclick.jp/
トップページの「BBM@セミナー」をクリック。「ラグビー愛好日記3出版記念スペシャルトークライブ&サイン会」からお申し込みください。
*申し込み完了の方には受付メールが返信されます。会費は、当日会場にてお支払いください。
★ご予約開始は10月1日(木)12:00~(東京・福岡とも)

さて、もう一つイベントのお知らせです。ラグビーを愛する有志が「ノーサイドプロジェクト」を立ち上げました。2019年に向けて、ファンのみなさんで力を合わせて日本ラグビーを盛り上げていこうというものです。以下にその説明と第1回イベントの告知があります。僕が司会します。日本代表対カナダ代表戦の夜です。多くのファンのみなさんのご参加をお待ちしております。

◎「ノーサイド・プロジェクト始動」
祝・2019年ワールドカップ日本開催決定
日本ラグビーをファンの手で盛り上げよう!

2019年ラグビーワールドカップの日本開催が決まりました。7人制ラグビーが2016年オリンピック競技に採用されることも濃厚です。私たちラグビーファンにとって嬉しいニュースが続いています。2011年のニュージーランド開催のワールドカップに向け、そして10年後の日本大会に向け、ラグビーファンにできることは何か、一緒に考え、互いを尊重し合い、結束を固めましょう。そして、一人でも多くの仲間を増やしましょう。ファンの手で日本ラグビーを盛り上げる「ノーサイド・プロジェクト」が始動します。新たなラグビー仲間を増やすため、お友達やご家族もお誘い合わせの上ご参加ください。ともに楽しい時間を過ごしましょう。

日時=11月21日(土) 19:00キックオフ(受付18:30より。21:00終演)
場所=原宿 cafe STUDIO
(東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿1F)
会費=1,000円(ワンドリンク付き)、小学生以下無料
司会=村上晃一
ゲスト=松尾雄治、岩渕健輔、箕内拓郎(予定)
内容=ゲスト等によるトークなど楽しい企画が盛りだくさん。プロジェクトの主要メンバーであり、ラグビーを愛するシンガー渡瀬あつ子さんが「楕円桜」を熱唱します。
主催=ノーサイド・プロジェクトチーム
後援=日本ラグビーフットボール協会、ラグビーマガジン

◇申し込み方法
募集人数:200名(*定員となり次第締め切りとさせていただきます)
★ベースボール・マガジン社のHPからお申し込みください。
http://www.sportsclick.jp/
右側のメニューの「関連イベント」より、「ノーサイドプロジェクトイベント」申し込みをクリック。「参加申込フォーム」へ。 必須事項を明記の上、お申し込みください。
*申し込み完了の方には受付メールが返信されます。会費は、当日会場にてお支払いください。
★ご予約開始は9月28日(月)より。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « シルバーW明け | トップページ | アンガスTALKライブ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    いつも楽しみに拝見してます。今日はラグビー協会に絶望してしまい、誰にこの思いを聞いてもらいたいかと考え、村上さんにしました。

    今夜私の住む町で、「君はノーサイドの笛を聞いたか」の上映がありました。
    県のHPでも紹介されているくらいですから、混む事も考慮して、80歳の母と参りました。

    内容は、ラグビー好きの私にも 戦争体験者の母にも感きわまるもので、仕事で来れなかった主人にも他の会場を探して必ず観る様薦めるつもりです。

    しかし、会場に集まったのは、10人足らずでした。
    どう見てもラグビー関係者は1人くらいで県の協会は何をしているのでしょうか?

    当県も年々ラグビー人口も減りだし、
    15人制のチームを組める高校も減ってしまいました。
    5年前の息子の時に比べても寂しい限りです。
    どうにかしたいと言いながらこれでは話にならないと腹立たしく帰ってきました。

    日曜日にはトップリーグも開催されますが、どうなることやら。

    もっと、本気で取り組んでいかないとワールドカップを成功させることは無理だと思います。

    すいません。

    あんまり腹が立ったので........。

    聞いてくださってありがとうございます。

    解説楽しみにしてます。

    ちなみに、10人の内3人は主題歌を歌っているリュウ シオンのファンの方だったようです。

    投稿: maronmama | 2009年9月25日 22:15

    あ、この前ナカイ店長が言ってました♪
    私も予定調整します!!

    投稿: ムギワラ | 2009年9月25日 21:58

    14日のトークライブに箕内選手が出席予定ですが、15日のカナダ戦のジャパンにはもう選ばれないのかな?

    投稿: エリス少年 | 2009年9月25日 15:44

    ナカイ店長のHUBデスネ!!

    スケジュール調整できたら是非行きたいデス!!

    投稿: ガイジン顔 | 2009年9月25日 11:41

    こんにちは。いつもに読んでいますよ。
    現在、Yahoo!オークションのチャリティでラグビ-日本代表でてますね!
    今年のIRBパシフィックネーションで着用した選手の直筆サイン入りユニフォームです。結構いい値段で落札されてます。キャプテン菊谷選手は、なんと181,000円で落札されてます。
    協会でも随時このような事をやって欲しいですね。

    投稿: だん | 2009年9月25日 10:18

    そうなんだ! 待ってましたよ そういう企画。 ただ 日曜日にもやって下さい。 そこしか休めない人間もいるんです。 トップリーグもね!

    投稿: ハーフ | 2009年9月25日 02:26

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46301473

    この記事へのトラックバック一覧です: TALKイベントのお知らせ:

    « シルバーW明け | トップページ | アンガスTALKライブ »