« TL第6節18日の結果 | トップページ | ブレディスローカップまで10日 »

日本代表スコッド発表

Jkc

19日の午後2時から日本ラグビー協会のジャパンクラブで、11月のカナダ代表来日シリーズに向けての日本代表スコッド発表記者会見が行われた。今回発表されたのは、春の日本代表を中心に将来性を期待しての大学生などを含む44名。メンバーは日本協会のHPにて。

このスコッドは、11月1日から熊谷ラグビー場でのトレーニングに入り、11月7日の全国高校大会埼玉県予選準決勝2試合のあとに、同じ熊谷ラグビー場Aグラウンドでセレクションマッチを行う。試合は公開で行われ、高校生たちも日本代表の試合を見ることができる。このセレクションマッチは、カナダ戦に向けてコンビネーションを高めることも一つの目的とし、代表入り濃厚のメンバーとチャレンジするメンバーに分かれて行い、26名のメンバーを選ぶという。

44名のスコッドは、春の代表組に加え、HO松原、SH後藤、SO入江、WTB北川、FB有賀、松下らが代表復帰。若手では、サントリーのLO眞壁、FL竹本、WTB長友、神戸製鋼のNO8谷口らが選ばれ、初スコッド入り選手は11名を数える。トップリーグの選手に関してはいま調子のいい選手が選ばれている感じだ。

ジョン・カーワンヘッドコーチはこう説明した。「今までの中で一番魅力的なメンバーが集まっており、世界のトップ10入りが可能なメンバーだと思っています。嬉しいのは前回も選んだ選手が伸びていることと、大学を卒業してトップリーグに入った若い選手たちの中で、素晴らしい選手が出てきていることです。これから成長が必要な選手もいますが、それについては先のことも考え育成という意味で選びました」

怪我で選出できなかった選手として、近鉄のルーク・トンプソン、コカ・コーラウエストの豊田将万、そして怪我が癒えたばかりで今回は見送った東芝のNO8豊田真人らの名をあげた。また、「非常に難しい選考でした。それだけいい選手が多く、日本ラグビーのレベルが上がっている証明だと思います」と語った通り、ぎりぎりで選考から漏れた選手として、トヨタ自動車のFL中山、サントリーのFL佐々木、ヤマハ発動機のSO大田尾、近鉄のCTB大西を例に出して、「彼らの扉が閉ざされたわけではない」と今後のプレーぶりで再び招集される可能性も示唆した。

ただし、これからは2011年に向けてメンバーを固めていく時期でもあり、来年からも次々に新しい選手が選ばれるということではない。これまでの日本代表経験者、今回のスコッドを軸にメンバー固めが行われることになる。また、もしこのスコッドが怪我をした場合に備えて、スコッドも含めて75名の選手をリストアップしていることも明らかになった。まずは、カナダ代表に連勝して世界ランキングを13位に上げることがターゲットとなる。

カーワンヘッドコーチは言った。「日本は世界でもベストのチームになれると信じています。簡単か?と問われれば、簡単ではない、可能か?と問われれば可能だと答えます。11月はサポーターのみなさんの応援が必要です。それが選手の力になるのです」

追記1◎10月31日のブレディスローカップ(国立競技場)の観客席に、今回選出された日本代表スコッドが2名一組で、カテゴリー2(16,000円の席)エリアにランダムに座ることになった。行ってみたら隣に小野澤選手がいたり、有賀選手がいたりする可能性があるというお楽しみ企画である。

追記2◎日本代表対カナダ代表第1戦は、11月15日に仙台で行われるのだが、先日、トークベントでもお世話になった河北新報社が、ラグビー応援サイトを開設している。ちょっとのぞいてみてはどうでしょう。
http://flat.kahoku.co.jp/s/rugby/


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL第6節18日の結果 | トップページ | ブレディスローカップまで10日 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     早稲田枠!?
    ご存知無いすか?


        マスターさま

    投稿: 三都屋 | 2009年10月20日 20:16

    山中選手、五郎丸選手はタックルが出来るようになったのでしょうかね。
    中田??どこが評価されたのでしょうか...

    投稿: マスター | 2009年10月20日 17:29

    リザーブにもろくに入れていない選手も選ばれてるんじゃないでしょうか
    そんな選手のいるチームで先発を張ってて選ばれていない選手たちってどう思ってるのかな?

    投稿: 三洋ファン | 2009年10月20日 16:15

    いつも疑問に思うのですが、所属チームで常にリザーブの選手が、日本代表になるっておかしくないですか?だからJAPANは勝てないのではないでしょうか。せめてトップリーグで活躍している方に代表になって欲しいです。

    投稿: ? | 2009年10月20日 09:24

    大正製薬もリポD並べておくだけじゃなく、アスリート向けの製品を開発すべきじゃないのかなあ
    海外の選手がよく使ってる、運動後に飲むヤツとか
    出来るだけ合成着色料や保存料使わないでくださいね

    投稿: ナベゾ | 2009年10月20日 05:48

    ともかく、W杯日本開催という、100年に一度の?大幸運が決まってから、初めての試合です。今までにない日本国の総力的な取り組み姿勢を見せて、ベスト8取りに、テイクオフ! して欲しいものです!

    投稿: トンガリキッズ | 2009年10月20日 01:38

    サントリーの9人、三洋の8人に次いで多い6人の選出。
    少しずつではありますけど、神戸復活の「狼煙」みたいなものが見えてきました。
    全員頑張って本スコッドに残ってほしいものです。

    投稿: 神戸製鋼ファン | 2009年10月19日 23:08

    アレジは帰国してくるんですか?

    投稿: はり | 2009年10月19日 20:25

    僕の知り合いの息子さんがHOでスコッド入りして
    びっくりもしてますが我が事のように喜んでます!

    村上さんもトークライブの時にお会いになられています。

    投稿: けんちゃん | 2009年10月19日 17:53

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46527462

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表スコッド発表:

    » 爽やかな秋晴れの下・・・ [日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂”]
    こんばんは! 日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂” です! 写真では分かりにくいかもしれませんが、今日は爽やかな秋晴れの下、回る風力発電の風車をバックに 1500mクロスカントリーからスタートしました! 練習前に、日曜日の花園予選 2回戦の結果 対戦相手が松阪工業高校になったこと。新人戦で大勝しているとはいえ、この1回戦・2回戦と2試合とも60点以上の高得点で勝ち上がっていることから油断禁物であること等を選手たちに伝えました。 具体的に対戦相手が決まったことで、より... [続きを読む]

    受信: 2009年10月20日 19:03

    « TL第6節18日の結果 | トップページ | ブレディスローカップまで10日 »