« 巨大ボール膨らむ | トップページ | 立売堀ライブ »

TL第7節24日の結果

土曜日は東大阪市の花園ラグビー場だった。JSPORTSで、トップリーグ第7節の近鉄ライナーズ対NECグリーンロケッツの解説をするためだ。第1試合は、神戸製鋼コベルコスティーラーズ対ヤマハ発動機ジュビロの対戦。この試合は、不振だったヤマハの調子が上向いてきたことを強烈に印象づけるものだった。神戸製鋼の連続攻撃を粘り強いディフェンスで止め、ターンオーバーで切り返す。この日、大活躍のSH矢富が約60mを走りきったトライはその象徴。以降も神戸製鋼の猛反撃を止めきって勝利をあげた。

マンオブザマッチは、SH矢富。3トライをあげたWTB津高が、トロフィーを持った矢富の前でコケていたのは笑えるシーンだった。

第2試合は、ともにまだ1勝しかあげられずに苦しむ両チームの対戦だった。試合前、NECのコーチのグレン・マーシュさんと言葉をかわした。「敗因はシンプルなんです。ミスが多い、ブレイクダウンが弱い、いつもミスからトライを奪われる」と話していた。そして、もう一つの課題は、後半20分過ぎにパフォーマンスが落ちること。しかし、この日のNECはFLラトゥを筆頭にアグレッシブに戦い、FB吉廣のトライなどで17-0とリード。後半も今季初先発のFL権丈のトライで24-5とリードを広げ、残り時間10分を迎えた。一方の近鉄はここまでミスを連発し、ラインアウトも安定せず、苦しみ抜いていた。

しかし、NECの課題である終盤のパフォーマンス低下がここで露呈してしまう。後半投入されたSH佐久間のテンポの速いパスワークもあって攻撃にリズムの出た近鉄は、開き直って自陣深くから次々にボールをつなぐ。スコアはあっという間に24-19に。そして、残り時間をじっくり使って攻めようとしたNECだが、逆に近鉄の反撃を食らうことに。最後はゴール前のラックから左隅に近鉄HO重枝が飛び込んで同点。直後にブザーが鳴り、あとはSO大西のコンバージョンキックに勝利が委ねられた。左タッチライン際から思い切って右足を振り上げたボールは見事な軌道でゴールポストに吸い込まれた。客席を総立ちにさせる決勝ゴール。歓喜のライナーズが抱き合う横で、茫然自失のグリーンロケッツ。明暗がはっきり分かれた。何度も同じ事が繰り返されるNECを思うと、複雑な気分になった。

マンオブザマッチは大西将太郎。試合後に声をかけたら「おいしかったですね」と白い歯を見せていた。

他会場も含めての結果は以下の通り。
◎トップリーグ第7節結果(24日)
リコー○41-17●九州電力(前半27-17)
サントリー○21-16●クボタ(前半11-13)
ヤマハ発動機○32-20●神戸製鋼(前半18-13)
近鉄○26-24●NEC(前半0-17)
三洋電機○46-19●トヨタ自動車(前半24-5)
ホンダ●15-31○福岡サニックス(前半8-10)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 巨大ボール膨らむ | トップページ | 立売堀ライブ »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    将太郎のCVの時、近鉄のあのオッチャンが、「みんな立とう!」そして、「一人じゃない」コール。だから花園はオモロイ。
    洋平の無駄に派手なダイビングトライも見れたし、ヤマハファンとしてはチームが快勝したこととに加えてとっても楽しめた2試合でした。村上さんもたまにはバックスタンドでどうぞ。

    投稿: 近鉄好きの在阪ジュビロサポーター | 2009年10月26日 22:06

     ラグビー中年さんと同じ意見です。
    寝たままのプレーでしたから…

     判定はくつがえらないと思いますが、
    もう少ししっかりしていただきたいですね。

    投稿: 山田花子 | 2009年10月26日 12:38

    テレビ観戦でしたが近鉄は素晴らしかったです!
    しかし後半ギリギリであのパフォーマンス...ハラハラさせますねぇwobbly
    サントリー×クボタなんとなくスッキリしません。
    クボタにあと少し時間をあげたかったです。

    投稿: yuki | 2009年10月26日 01:46

    サントリーファンです。
    今節はクボタのディフェンスに苦しめられて、
    ちょっとフラストレーションがたまる試合でした。
    でも、勝って良かった!

    やっぱりグレーガンすごいっす。
    周りがあともう一歩彼のプレーに追いついてきたらなあ、なんて思いました。

    投稿: だぶさん | 2009年10月26日 00:56

    サントリーの最後のプレーは、ノットリリースザボールではないでしょうか?

    投稿: ラグビー中年 | 2009年10月25日 23:51

    大西選手の最後のコンバージョンはワールドカップのカナダ戦を思い出させてくれました。プレッシャーのかかる場面で決める集中力はさすがですね。
    それにしてもNECの元気のなさが気にかかりますね。箕内選手のあんな表情は見たことがありません。

    投稿: ウエチャン | 2009年10月25日 17:46

    今年の近鉄は楽しみだなぁでも勝てないなぁ…やっぱりチームのまとまりってすぐには難しいんだろうなぁとため息をつき、今週は飼い猫も避難するほど大興奮でテレビ観戦 でも弱いNECもみたくない!と心配になり…サントリーファンなのに心乱され…それにつけても真壁と篠塚の区別がつかないとあわてて顔写真を見比べた今週の私でした

    投稿: 桜乱 | 2009年10月25日 17:40

    月並みな言葉ですが、悪夢の逆転負けが続きました。2試合とも生中継を見ていました。昔からのNECファンです。地味ですが愚直なチームカラーが好きでした。少ない点数で接戦をモノにする戦いが好きでした。
    是非、1ヶ月後のサントリー戦に向けて立て直しを!

    投稿: マッハGO,GO | 2009年10月25日 11:34

    太田にいましたがジャパンの菊谷キャプテンが心配です。
    右肘脱臼らしいですが、月曜にレントゲンを取るまでまだなんとも言えない状態みたいで…。
    もし骨にひびまでいっていたらテストマッチは出られないし。

    投稿: タロ | 2009年10月25日 04:45

    花園2試合目、感動しました!
    いや~、何かやっぱり近鉄って不思議なチームですね。
    終盤はスタンド全体が歓喜の渦で、ホームスタジアムとして
    とてもいい雰囲気でした。
    トップリーグももっとこのようなホームスタジアムの雰囲気を
    作れるチームが出てくれば盛り上がるのでしょうね。

    投稿: ダイ | 2009年10月24日 21:23

    津高選手!?

    あなたも waseda なら…

    投稿: 三都屋 | 2009年10月24日 21:18

    サントリーは、リズム・テンポがつかめないと得点力もダウンすることがはっきりしたようです。これから東芝、三洋とじっくり構えて戦う相手との試合で真価が問われるような気がします。
    神戸製鋼は、運やレフェリングに助けられてなんとなく勝ってきた感がありました。きちんとしたラグビーで攻めて来る相手には地力負けしますね。

    投稿: エリス少年 | 2009年10月24日 21:08

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46570487

    この記事へのトラックバック一覧です: TL第7節24日の結果:

    » 神戸製鋼、かんぱ~い。 [ココロミ]
    神戸製鋼のアルミ缶が、ヤマハの二輪車にペシャンコにされちゃった。グシャ。 神戸、完敗。 花園の二試合をテレビ観戦。第二試合の近鉄対NECは、近鉄が後半30分過ぎから猛反撃。後半40分にSO大西将太郎がゴールを決め26-24で、近鉄が劇的逆転勝ち!!! ひゃ~、凄まじいゲームだぁ。先週の秩父宮の、どんよりラグビーが嘘のよう。「行け行けラグビー」で面白かった~。NECは、またしてもノーサイド間際で勝ちが逃げて行っちゃったね・・・。気の毒だったけど、これが厳しい現実なんだよなぁ。NECの粘りのディフェ... [続きを読む]

    受信: 2009年10月24日 18:26

    » 奇跡?大感動!ラグビー近鉄ライナーズ、大逆転勝利!! [IXY-nob]
    近鉄の同点トライが、タッチフラッグ際に決まった。 直後にノーサイドのホーン。そして、SO 大西の右足から放たれたキックが、ゴールポストのど真ん中をぶち抜いた。「やったーッ!逆転勝ちだ!!」。近鉄の応援席ではバンザイが繰り返され、相手かまわずハイタッチの嵐。 私も長年ラグビーの試合を見てきたが、ここまで感動的な勝利は初めて。 後半25分まで、3トライ差。 今年のNECは特に後半弱いとは言うものの、逆転勝ちするのはかなり厳しいと思われた。 前半から今日のNECの気合は違っていた。 フォワードの激しさとバ... [続きを読む]

    受信: 2009年10月24日 19:25

    » 花園の魅力は花園オヤジ [イチロー的こころ]
    昨日は東大阪市の近鉄花園ラグビー場に行っていました。今年は自動車業界を襲った不況もあり、今までチームが補助してくれて格安で運行されていた応援バスは新しい形で運行されていますが、近い(九州や北海道での試合もありますから)会場には小さな旅を兼ねて車で行ってみ... [続きを読む]

    受信: 2009年10月25日 11:10

    » 2009-2010 TL 第6節 神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦 [まる≠楕円・・・? ふたたび]
    藤島氏も絶賛! FL顔のCTB 中垣 裕介選手(注目してたのは藤島氏よりこっちの [続きを読む]

    受信: 2009年10月26日 00:19

    » 西川先生の生ゲーム観戦記 ホンダ vs.サニックス  “おめでとう!” [日生学園第二高校ラグビー蹴球部 “ラグビー魂”]
    勝利のVサイン! サニックスブルースの鬼束コーチ。 今度、福岡に遊びに行くことがあれば、美味しい店でご馳走してくれ! [続きを読む]

    受信: 2009年10月26日 13:44

    » 楽天に学ぶラグビーファン [イチロー的こころ]
     前述の花園オヤジさんの話にはまだ続きがある。花園では入場口を入った所にテーブルがあり、試合出場メンバーが書かれた紙が用意されていますが、今までこれをもらっても活用はしたことがありませんでした。隣では花園おやじさんが、メンバーと照らし合わせている。得点が... [続きを読む]

    受信: 2009年10月27日 11:10

    « 巨大ボール膨らむ | トップページ | 立売堀ライブ »