« 男女7人制メンバー発表 | トップページ | ノーサイド・プロジェクト始動 »

カナダ第2戦結果

21日は、日本代表対カナダ代表の第2戦が秩父宮ラグビー場で行われた。観衆は、10,175人。仙台の第1戦では大勝した日本だったが、この日はカナダ代表もブレイクダウン(ボール争奪戦)で激しく圧力をかけ、日本の連続攻撃を寸断した。

それでも日本は、前半9分、CTBトゥプアイレイの突破から紙一重のパスがFB有賀にわたって先制トライ。20分には、ラックからPR畠山がトライ、12−3と前半をリード。後半はディフェンスの時間が長くなったが、NO8菊谷の突破からFLリーチ、ウェブのインターセプトから交代出場のWTB五郎丸が右隅に飛び込んだ。最終的には、27−6と、カナダをノートライに押さえての勝利だった。

WTB遠藤が膝を痛め、FB有賀も腰を強打し、途中退場となったのは残念だったが、LO眞壁、HO木津が途中出場で初キャップを得ることに。

「カナダにラックで大きな圧力をかけられました。スピード感あるワイド展開をしたかったのですが、阻止されてしまいました。ただ、選手はあきらめずに我々のプランをまっとうしてくれました。特にディフェンスは良かった。今後は、さらにフィットネスレベル、ラック、ラインアウトのテクニックを高めていきたい」(ジョン・カーワンヘッドコーチ)

菊谷キャプテンは「ラインアウトを修正しきれず、反則を犯して敵陣にも入れなかった。課題の多く残った試合でした。今後は、日本代表でやろうとしていることを身体に染みつかせていきたいと思います」と冷静に振り返った。

カナダの代表のキーラン・クローリーヘッドコーチは厳しい表情。「残念です。スクラム、ラインアウトはまずまずの出来ですが、我々がやろうとするプレーはできませんでした。日本がよく戦ったということです」

追記◎21日の12:00ちょっと前、リブロ青山店でサイン会開始。待っていらっしゃる方がいて、あれ?と思ったら、11:30よりサイン会、と書いた紙が? 待たれた方ごめんなさい。その後、80人以上の方に来ていただき、ほんとに嬉しかったです。ありがとうございました。ブログでしつこく告知したから、みなさん気を使ったいただいたのかも。あと、外苑前の交差点でラグマガの田村編集長も看板もって頑張ってくれました。ありがとうございました。

Sigh1

愛好的観劇日記◎ジパングステージ(ZIPANGU Stage vol.33)『アワード』を見てきた。作・演出=今石千秋。日本で最も権威を持つ文学賞の授賞式。その晴れやかな式典会場から突如、受賞作家が姿を消した!『ブンガク』というヤツにバカバカしくもせつない人間模様が交錯する痛快、文学コメディ! というわけで、楽しい舞台。大好きな劇団の芝居はいつも元気が出る。ゆるみちゃん、最高。11月20(金)〜22(日) 新宿シアターサンモールで公演中。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 男女7人制メンバー発表 | トップページ | ノーサイド・プロジェクト始動 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    対カナダ戦の次の日の某スポーツ紙
    1面の見出しの一文字分ぐらいのスペースしか記事がありませんでしたね…昨日の明治対帝京の記事の方が圧倒的におっきく載ってました

    投稿: ファイブエイス | 2009年11月23日 11:40

    いやいや、解説はききたいですよ。普通の解説がききたい。村上さんなんて技術的、戦術的な事は無知に等しいでしょ。わかりにくい反則なんてアナウンサーと一緒に難でしょうかって言い合ってるくらいだし。宿沢さんの解説なんてそんなことなかったし。起こってる事を的確に説明できないならその時点で解説者失格でしょ。解説できないなら解説者の仕事は自分からやるべきじゃないでしょう。村上さんやめてくれたら他の人が解説するでしょ。解説できないくせに解説の仕事で金もらうのはどう考えてもおかしいし迷惑ですから

    投稿: 太郎 | 2009年11月23日 02:41

    必ず音声多重で実況なしを選択できるので、嫌ならそうすれば解決するのでは?

    投稿: その辺の人 | 2009年11月22日 21:14

    変な書き込みされるのって有名になった証拠ですよ。
    村上さんの解説大好きです。一緒応援しまーす。

    投稿: くうかい | 2009年11月22日 18:36

    青山でのサイン会でサインを頂き、原宿でのイベントでは2冊目にもサインを頂きありがとうございました。

    原宿でのノーサイドイベントでは多くのラグビーファンと交流することが出来ました。
    私もラグビーのすそ野の拡大とファンの増加に少しでも貢献したいと思っています。
    楽しいイベントでしたので是非次回も参加させて頂きたいと思っています。

    一方、ヤマハの話のように日本国内の企業スポーツは厳しい状況です。
    私の会社のチームも部員たちの部費で活動していますが、対戦チームの減少やグランド確保など多くの問題があります。
    しかしラグビーをすることが好きな仲間と共に今後も活動していきます。

    投稿: 単身赴任パパ | 2009年11月22日 09:57

    心ないコメントに胸が痛みます。
    私はラグビーのことを語っている人の話を聞くのが大好きです。

    私も代表戦を観戦しました!ラグビーを観るのは数回目の初心者です。
    だけど何人かの選手たちや、彼らを応援する人たちの思い入れを知っています。
    それもあって熱のこもった良い試合でした!ラグビー大好きになりそうです。


    これからもお仕事がんばってください☆

    投稿: 翔ちゃん | 2009年11月22日 07:39

    岩淵ではなく岩渕ですよね。
    批判するのは構わないけど、名前を間違って書くのはどうかと…。

    投稿: xyz | 2009年11月22日 03:48

    村上さん
    解説のお仕事続けて下さって構わないですよ。
    今日は、同志社vs.天理ですよね。
    事前にリサーチされた我々の知らないことを、伝えて下さい。
    「へぇーそうなんだ」と思えるサプライズを期待します。
    では、

    投稿: KimuSige | 2009年11月22日 03:01

    昨日はサインとメッセージを頂きましてありがとうございました!村上さんにお会いでき、その後ジャパンの素晴らしい試合を観戦でき最高の一日となりました。4冊目の愛好日記を楽しみにしていますよ。

    投稿: 北島御大 | 2009年11月22日 02:53

    村上さん、お願いですから解説の仕事やめてください。今日のジャパンの試合をみてて岩淵さんの解説きいててホントに思いました。あなた、解説できてないでしょ。選手のエピソード話すだけで試合の解説なんかできてない。アナウンサーレベルでしかありません。今、毎晩、昔の早慶戦やってるくど宿沢さんの解説なんか本当の解説ですよ。あなた恥ずかしくないですか?お願いですからやめてくださいね。エピソード紹介したかったら本の記事で十分です。けどそれも藤島さんの記事ほど魅力ないですけど。

    投稿: 太郎 | 2009年11月22日 00:26

    村上さん、今日はサインありがとうございました。また、TLの会場でお会いできるのを楽しみに観戦に行きます。

    投稿: らり坊 | 2009年11月21日 21:47

    リーチ最高。

    投稿: 山田 | 2009年11月21日 20:55

    カナダがずいぶん小型化したように感じました。ジャパンが大きくなったのかな?エニスみたいな選手いないし、トゥプはでかいし。
    村上さん、サインありがとうございました。息子(小3,SO)もやる気になったような。大さんにも握手してもらいました。ラッキー。

    投稿: *No.8 | 2009年11月21日 20:45

    今日の目立った選手、ニコラス、アリシ、リーチ、ウエブ、とジャパンは外人抜きでは考えられません。本当に悩ましい。

    投稿: zono | 2009年11月21日 18:42

    現地観戦。及第点。センターのデフェンスが光り、安定感あり。

    投稿: ピアノマン | 2009年11月21日 18:16

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46820214

    この記事へのトラックバック一覧です: カナダ第2戦結果:

    » 【緊急告知】 ヤマハ発動機ジュビロ存続への請願書署名のお願い [まる≠楕円・・・? ふたたび]
    ヤマハ発動機ジュビロのプロ契約選手廃止の報から1週間。ヤマハを愛するファン有志の [続きを読む]

    受信: 2009年11月21日 17:07

    » ラグビー日本代表、カナダ代表に2連勝!実力がついてきたぞ!! [IXY-nob]
    先週、仙台で世界13位のカナダに大勝したラグビー日本代表は、国際ランキングを13位にあげました(以前は14位)。 そして、今日東京・秩父宮ラグビー場でカナダと第二戦。 カナダ代表としては、先週大敗はしているし、世界順位は逆転されたし、2年後のワールドカップの予選プールは同じ組だし、ここはなんとしても連敗を避けるべく全力を出してくると思われました。 予想通り、キックオフからブレイクダウン(密集戦)は先週よりも数倍激しく、素早く対応してきました。 また、キック中心の単調な攻めだったのを、自陣からのランも... [続きを読む]

    受信: 2009年11月21日 21:04

    » 日本代表 vs カナダ代表 結果(第2戦目) [ココロミ]
    ぜーんぜん更新が追いつきませんっ。もうね、開き直って行きま~す。(^_^;) 訳あってこの日もテレビ観戦。秩父宮で行われた日本代表とカナダ代表の第二戦目は、日本がカナダをノートライに抑え2連勝で終わり、ジョン・カーワン監督になってからの勝率は5割を超えたらしいです。後半は、ちょっとカナダに押され気味になったけど、最後はショーン・ウェブのインターセプトから、途中出場したFB五郎丸がとどめのトライを決めるなど、頼もしい日本代表になってきましたね。 【結果】 リポビタンDチャレンジ2009  20... [続きを読む]

    受信: 2009年11月24日 23:22

    « 男女7人制メンバー発表 | トップページ | ノーサイド・プロジェクト始動 »