« クロウリーHCに会う | トップページ | 関東学院大Gへ »

東海大学Gへ

きのうは、東海大学のグラウンドに行ってきた。新宿から小田急線で約1時間。東海大学前駅から、徒歩15分くらい。僕の大学は小さな敷地にあったので、こういう大きなキャンパスを見ると圧倒される。門を入ってグラウンドまで歩きつつ、色づく木々を楽しんだ。

Toukai

朝から大雨だったので、練習がどうなっているか心配だったのだが、水はけが抜群にいい人工芝グラウンドは水が浮くこともなく、普通に練習が行われていた。僕の大学も今や同じ人工芝なのだが、昔は水たまりの水を処理するのが1年生の仕事で、昼休み、ずっとやっていたことを思い出す。

グラウンドには、「関東学院大学戦までは、あと3日」の文字が掲げられていた。昨年、関東大学リーグで優勝を果たした東海大とはいえ、関東学院は特別な存在。選手も自然に気合いが入るようだ。実戦的な練習が多く、コーチの厳しい声が飛んでいた。木村監督は、「関東学院もまだこれからチーム力を上げていく段階。反則が多かったりするのは、うちも一緒ですよね。小手先の戦法は通用しない相手だと思っています」と真っ向勝負に気合いを込めていた。

15日の日本代表対カナダ代表戦で先発出場濃厚なマイケル・リーチ選手に代わってLOとして出場する見込みの三上選手は練習を見ていても一際大きく見える。春、U20日本代表に選出され、いま伸び盛りの選手だ。14日の関東学院大対東海大戦の全勝対決は、JSPORTSで放送されるが、第一試合では、前節関東学大に敗れた法政大が日大と対戦する。楽しみな2試合。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « クロウリーHCに会う | トップページ | 関東学院大Gへ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     お久しぶりです!
     今、人口2万4千人の鹿児島のド田舎に住んでいますが、「だれでも楽しめるタグラグビー」が私立図書館にありましたよ(^^:)
     Jスポーツが見られないのが残念ですが、来週の早慶戦、NHKで見るのが今から楽しみです。

    投稿: ワック | 2009年11月12日 23:00

    国府台タッチラグビー部、見ました。
    また、いつも行く中央区の日本橋図書館に新刊として「だれでも楽しめるタグラグビー」が掲げられてました。あちこちにラグビー。なんかうれしいhappy02

    投稿: エリス少年 | 2009年11月12日 20:47

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46742033

    この記事へのトラックバック一覧です: 東海大学Gへ:

    « クロウリーHCに会う | トップページ | 関東学院大Gへ »